頭を下げてお願い営業はもうやめよう | リザーブストック開発日記

頭を下げてお願い営業はもうやめよう

目指せ月額安定10万ビジネス

自分生きビジネスコンサルタントの相馬 純平です。
 
 
 
メルマガで自分のファンに好きなこと言ってる人って、観てて幸せそうだなぁと思うんですよね
 
あなたのメルマガ読み続けてる人ってあなたと気が合う人なんで、結果として良いお客様になるんですが、
 
メルマガ読者じゃない人に何か売り込みとか営業してる人って、相手はあなたのこと好きがどうかわからないので辛くなります。
 
要するにこちらがお客を選ぶとろくなことはない
 
というわけです。
 
売れてる会社でもコンサルでもまず自分から買ってくれとは言いませんし、そんな話きいたことありません。
先方から問い合わせがあって仕事になるのと、こちらから頭下げて提案営業することでは前者であることが望ましいのは当然です。
 
 
特に我々のような個人ビジネスやってる人は、こちらからお客様を選んで営業とか売り込みとかするのは双方ストレスにしかならないのです。
 
そこでどうしたら相手から問い合わせがあって自然に仕事になる流れが作れるのか?
 
それは日々のメルマガで繋がってる人が、必要になったタイミングで来てくれるので、こちらから売り込み営業はしなくて済むのです。
 
 
 
それでもたまたま知り合った人に、
 
「へーそんな仕事してるのか!相馬君僕にもコンサルしてよ」
 
と言われたら合うかどうかわからない人から怖くてお金は取れません。
 
リザストについて説明よろしく とか言われても
 
いやいやいや、今日はーーーとかいって逃げます。
 
 
まずはメルマガ登録してもらい、後日改めて連絡して、それでも興味があるか?を問う方が時間の無駄にならなくてすみます。
それでも興味があるというならほぼ確実に良いお客様になりますが、そーじゃない場合は社交辞令だったということです。
 
 
メルマガをくぐってから出会う人とらそうではない人のエネルギーの違いがわかるようになれば、ほぼほぼ仕事で失敗は無いでしょう。