柴田朋子~キャリアデザインでHAPPYになろう~

「キャリア」って人生そのもの。
社長さんもサラリーマンも、主婦も学生も、自分らしく人生を生きたいすべての人に、ピリリとドッキリなアドバイスでお手伝いします。


テーマ:


わたしは研修もセミナーでも共に考え、話し合う時間を多く作っています。
ときに助言をしあい、ときにお互いのイイところを伝え合う。
そうすると思うのは「話し合いができないなあ」ということ

特に
キャリアや自分を見つめるときの「話し合い」よりも
「みんなで課題に取り組み解決する」というときの話し合いがヘタです。


え?おかしいよね。
普段からやっている(はず)なのは、むしろ後者の話し合いなのに
組織で働くということは、組織で目指す成果を出すためにしていて
そのための日常の会話をしているはずなのにね(笑)


そこにはチームの在り方を考える時の
日本的な(?)勘違いのリーダー、フォロワー像があるように思います。


のぞましいのは
強い指示をする方向を示せる何でもわかってるリーダーと
リーダーのやりたいことを叶えられる出来るフォロワー 

…みたいな(笑)。


学級委員でもナントカ会長でも「たまたまなっただけ」の人に
やたらと「決めてください!」とか言うし・笑


フォロワーはその「与えられた領域」を「一人で完璧に出来る人」
なにそれ?オーシャンズとか必殺仕事人とか?笑


グループで課題解決にとりくむゲームを研修の中でよく使うのですが
みんながそれぞれ協力しないと進まず、
なるべく早く情報を共有する必要があるにもかかわらず
なぜだか、それぞれが自分の手元で考えをまとめようとするという現象が
「よく」起こります。



あきらかに「一人で頭の中を整理している時間」×人数分がムダになっている
だって最初から一人じゃ解決できない課題なんですよ。
最初から「みんなで」考えたほうがうんと早くて、確実なのに
同じことをうんうんうなって、個人で考えているんですよ(笑)
↑ってことをふりかえりの場面で伝えると、みなさん「あー」って苦笑する。


考えているプロセスを共有すること がなぜか出来ない場面は本当に多い。


よく言われる言葉は
「まず、自分で頭を整理しようとしてました」です。
わからないから、半端なことは言えないから考えなくちゃ、です。


それはつまり、個人として完全にわかってなければ(正解がわからなければ)
発言してはいけない、っていうことですか?

でもみなさん「教え合える」「助け合える」組織を求めているんですよね。
じゃあなぜ、自分が「教えてほしい」とか「わからないんですけど」とか言わないんでしょうか。
そんな風に伝えると


「みんなが進んでいるのに、自分だけわからないって言っていいんですか」
「方向性が決まりかけてるのに、言わないほうがいいかなと思って」



そんな風におっしゃいます。
でも、わからないことはわからない、っていうことで議論が深まりますし
決まりかけているからといって、全員がそれが正しいと思っているとは限らない
(声の大きいタイプの人に引きずられて、深く考えずに流されている人が大半だったりする。そしてその結果が間違っていたりもする)


その結果、仕事では同じチームですでに誰かが解決した課題を知らずにやっていたり
気合と根性で体壊しそうな同僚がいても、声もかけなかったり
上司でもないのに、人の仕事に口出すのは悪いと思っていたり


その結果が、チームの成果に必ずしもつながっていないっていう、

壮大なムダが発生していたり(泣)


完璧な個人が集まらねばいい組織ができないわけではないし
凄腕のリーダーが率いなければいい組織ができないわけでもない
いろんなタイプの人がいて、いろんなリーダーがいるのが当たり前なのだから

個人が完璧であろうとするより、主体的であること
凄腕のリーダーを待つよりも、相互にきちんと関わりあうこと
それが「気持ちよく」「前向きに」「活性化した」チームへの道じゃないかしらね。


…ってこれ、会社の話しじゃなく全部同じだ(笑)



こういう課題に気づく力身につけませんか?

↓↓↓
観る力の奥深さを体験してください。

観るって、いったい何をどうすればいいの?
観る力が付くと、コミュニケーション力が格段に上がります!

宝石緑7月29日(土) 午後1時30分~4時30分

ビジネススキルトレーニング with 猛牛ライブ

「観る力」を付けよう
場所  栄メンバーズオフィスビル 会議室

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-16-8(中日ビルから徒歩2分程度)

リンク詳細はこちらです

 

 

【個別コンサルティング】 ※その他お問い合わせもどうぞブーケ1

起業も転職もキャリアも、人間関係もなんでも一緒に考えますよ ★スカイプ可

くわしくはこちらをご覧くださいね ※夜の時間はご相談くださいね。

 

チューリップピンク7月受付日程は

25日(火)午前、27日(木)午前 29日(土)午前、31日(月)14時~

お申込み・お問い合わせはこちらへ

 http://ws.formzu.net/fgen/S87086077/

 























 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

柴田朋子*強みを生かしたキャリアアドバイスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。