おつかれさまです。

今日の、ワンポイントレッスンです。



■しろうとでも株式投資で儲かる方法(1)


株式投資をする上で、
知っておくと良いもののひとつに


テクニカル指数というものがあります。

このテクニカル指数の数字により、
今買い時なのか、今売り時なのかが判断できます。


株は、安い時に買って高いときに売ると儲かります。


ただ多くの個人投資家の方は、
高いときに買って、
安い時に投げてしまう人があまりにも多いです。

株が、今買い時なのか、今売り時なのかが判断できる
「テクニカル指数」について、説明します。




■■ MACD

MACDはマック ディと読みます。


短期・中期2本のEMAと
MACDの単純移動平均線の動きで判断する指標です。


この差が最大になったときに株価の転換点になり
先行するMACDが遅行するMACDの単純移動平均線と
ゴールデンクロスした場合は買い指示、
デッドクロスで売り指示となります。


またニュートラルとのクロスも重要なポイントです。


上記の売買指示が出た後に、
2本のMACDが共にニュートラルラインを上回れば買いを指示、
下回った場合は売りを指示となり指示としての信頼度は増します。


また、トレンドフォローの方法として、
MACDそのものにトレンドラインを引き、
そのブレイクにより判断することもできます 。





--------------------------------------
■ すいません。聞いてませんでした。
--------------------------------------


人の話を聞く人と、聞かない人がいます。


聞かない人は、ちょっとおいといて、
ここで言いたいのは、


聞いてるのに、聞いていない人です。

本人は、
ちゃんと聞いてると思っているのですが、
本当のところでは、聞いていないのです。


聞いていないというより、
わかっていないというのでしょうか。


「わかった。わかった。」
と言いながら、言ったそばから、
違うことをしていたり、
全然納得していなかったりします。



人から言われる言葉は、
自分では気づいていなくても、
人の口を借りて、自分への大事なメッセージが
語られていることもあります。



人の話は、ちゃんと聞かないと損ですね。




今、儲けるチャンスです。
他人(ひと)ばかり儲けさせずに、
そろそろ自分も儲けてみませんか。

やってみようと思われたら、こちら
⇒ しろうとOKの株式投資




あなたも、成功しましょう。






--<PR>-----------------------
  ■□■□■□ デザイナーズリフォーム □■□■□■
 もうリフォームしてしまった人たちが後悔した、本格リフォーム。
 今なら、「後悔しないリフォーム術」無料レポートプレゼント中!
            ↓↓↓↓↓
 ⇒ 無料レポートプレゼントはここをクリック
-----------------------<PR>--