こんにちは。



ジュン・マユミです。








今日は、タロット鑑定例をご紹介したいと思います。


ご相談はJ.Mさん。







…って……ワタシやないかい!





ハイ、わたしですぅ〜。




無料鑑定に勤しんでいる今日この頃なのですが、先日久々に自分自身に


『タロットさん!教えて!』


と思うようなショックな出来事が起こりました。



両親との問題、夫婦の問題はこれまでの経験からそれなりにかわせる客観性を身に着けたと思っていますが、まだどうにも心揺れてしまう問題が一つ。



子供、です。




我が子は中学1年生。

小学生の3、4年の頃までは、ただただ可愛いかった〜!


なんせ素直!
言うこと聞く!
ついてくる!



今も可愛いですよ、もちろん。笑

が。


この年頃になってくると、

素直な風で素直でなかったり、
こちらの性格を読んでいたり


彼の中に私の知らない部分が増えている。


そんなこと当然で、ある意味そうでなければいけないとも思うのですが、赤ちゃんの頃からオシッコやウンチもお世話してきて、全てを把握していると無意識に自負してきた彼が予想外の行動…それも望ましくない行動をしたのを知るのはショックです。



『まさか、うちの子が!』



…っていうやつですわ!笑



ここでタロット登場なのですが、息子の事がキッカケでタロット自己鑑定をしようと思ったはずなのに、頭の中でこねくり回して、私がいざ占ったことは全く違う事でした。




それに対して出たカードがこちら。 


 


もう、ちんぷんかんぷんでした。
普段、依頼者さまのを鑑定していてこんな事はないのに、自分はちんぷんかんぷん⁇
時々、こういう事があるのです。



そして、その日は分からないまま寝たのですが、朝起きて並べたままのカードを見てアッ!と思いました。




これ、私が息子に対する視点について言ってるわ!と…。





そもそも、息子の事について悩んでタロットの前に座ったというのに、どうして私は違うことを考え、聞いたのでしょう???




考えたらおかしな事です。





そう、私は問題から逃げようとしていた事に気づきました。







その事がまずショックでした。


私はこのカードが示す事を、受け入れたくなかったようです。



カードを『私→息子に対する視点』に置き換えると驚くほど読めてきます。

もう一度、見てみます。


左から
★火のナイト【分かち合い】
★大アルカナ20【幻想を超えて】
★虹のエース【円熟】
★大アルカナ16【稲妻】

どうも私は息子のことをまだ子供だからと勝手に思い込み、大切な事をシェアしていなかったようです。
手加減も、考えようによっては相手を見くびり、力を信じていないということにもなります。
私の、我が子に対する、『まだちっちゃい〇〇君』という幻想を超えてゆくことで、私自身が『お母さん』から卒業して次のステージに入れる…今がその時のようです。
最後の稲妻のカートカードは、その時が来ているのに、いつまでも子供扱いが抜けない私が稲妻(のような衝撃的な出来事)により強制的に燃やされていく感じですね…。


まさに…。汗。



無料鑑定では、もっと細かくカード1枚1枚に描かれたストーリーも踏まえながら、

●現状
●アドバイス
●結果
●総括

をそれぞれお伝えしていきます。
(質問内容によっては変わる場合があります。)


このように、カードは頭で作り上げた質問そのものに答えるのではなく、質問者の潜在意識から発せられる投げかけに答えてきます。


ですから、鑑定していると質問の答えそのものでなく、別の視点での答えが返ってくるとが往々にしてしてあります。



この事から、自分がいかに聞きたくない事を聞かないようにしているか、どんな風にブロックをかけているか、なぜ自己鑑定で読めない時があるのかがあからさまに分かった体験でした。




はよ大きくなれ!
さっさと自由になりたいわ!
とか思ってたはずなのに…
私、子離れしたくなかったのね…(ノД`)





私も羽ばたこう!








無料鑑定やってます♪↓

★和尚禅タロット無料鑑定やってます★

タロットであなたの現状をサポートします。

件名を「タロット鑑定希望」として鑑定して欲しい内容を以下のアドレスにお送り下さい。

鑑定内容は1つに絞って下さいね。

mayukouyama@gmail.com