じゅんちゃん日記

じゅんちゃん日記

明日が分からない位毎日が精一杯。

こんにちは、杉野です。
急激に寒くなりましたが皆様お元気でしょうか?


やっとこさ本格的な冬場がやってまいりましたね。
冬は一番好きな季節です。
街がイルミネーションでキラキラしたりサンタさんが来たり、おもちを沢山食べる事が出来たりするから。
でも一番の理由は冬生まれだからです。

おそらく新たな歳を重ねる前からの最後のブログになります^ ^


いつもライブに足を運んでくださる方はご存知と思いますが、もうかれこれ4年前(活動再開した翌年)から、年末に必ず大きなライブを開催しています。

何故かというと
一年を通してどれだけ自分が成長できたのかを確認したい。
そして
いつも応援して下さる皆様に感謝の気持ちをたっぷり込めた自分だけの特別なステージを精一杯お届けしたいからです。
大体年始を過ぎた頃に年末のライブを決めます。
ひとりで活動しているので、だらける事や適当に一年を過ごす事はいくらだって出来ます。
でも、それは自分が思い描く理想のアーティスト像ではないので嫌です。
毎年大きな目標に向かって、自分を奮い立たせ、鋭利な気持ちで日頃のステージに立ちたいです。
自己満足かもしれませんが、年々楽しみにしてくださっているお客様が増えて、自分のしたい事で喜んでくれるなんて、、なんて幸せな事なんだろう。と痛感しています。


そんな最中、コロナが猛威を奮いまくり、去年の今頃は『来年こそは大丈夫だろう』と思っていましたが、最近新しい菌が仲間入りし新たに育ち始め、今に至ります。

Banana Hallのキャパは今までワンマンライブを開催してきた場所の中で一番広いです。
開催を決めたのはおそらく5月頃の事でした。
今年はホールでしたいと考えていたところ、先輩ミュージシャンの方がBanana Hallを紹介してくださいました。
店長の今富さんは新参者の私を快く受け入れてくださり、貴重な日程をくださいました。

何故今年大きな場所でワンマンをするのか?

世の中や自分自身を取り巻く環境がこの先どうなっていくのか。。
今回コロナを経験して全く想像がつかなくなってしまいました。

こんなに長く続くと思っていませんでした。
今年いっぱいも影響が出るなんて。
考えが甘かったです。
来年またライブハウスがお休みしなければならなくなったり、無観客配信ばかりになりお客様に会えなくなったら悲しいです。
家族が元気だからこそ、今滞りなく活動できていますが、この先何があるかわかりません。
『来年こそは、、再来年こそは、、』というのはよして、制限はあるものの、ワクチンが普及し有観客で出来る今、開催を決めました。

日程は12/10(金)
3年前のknave以来のバンド編成ライヴです。
サポートして頂くには恐れ多い位の頼もしい4人に力を貸してもらいます。
普段1人で演奏している楽曲がどの様に化けるかどうぞお楽しみに!
勿論弾き語りもします。
グランドピアノでの新曲を交えたステージです。




大切な事を言い忘れました。

この日はレコ発です!
新曲を沢山入れた計6曲収録のミニアルバムをこの日から発売致します。
ジャケットから中身まで、今回は写真も多くデザインもとっても素敵なので是非お買い求めください。


とても長くなりましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました!

日頃疲れたこころが少しでも楽になります様に。
皆さんの溜まったストレスをスカッとさせるライヴがしたいです。

Banana Hallでお待ちしております。

楽しみましょう!!


杉野淳子