資生堂 ルージュ ルージュ | 晴れ時々曇りたまに雨@アマノジャクなjunco

晴れ時々曇りたまに雨@アマノジャクなjunco

アウトドア大好き!
プール、川、海、石
キャンプに夫婦ではまりました♡
2018年からアウトドアデビュー(*´ω`*)
好きなことはm-flo、マンガ、プール、キャンプ、川あそび、コスメ、メネイル、ファッション、好きな大阪人♡

資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています

資生堂 ルージュ ルージュです*

メーキャップ ブランドサイト

2016年7月1日(金)から世界各国で順次発売ということで先行モニターさせていただきました。

早速開封☆.。.:*・







こちらの商品の特徴は・・・

■商品特長
16色の赤が一人ひとりの魅力を引き出す。
肌と一体化する独自の発色とフィット感で、
肌色まで美しく見せ、すんなりとなじむ口紅。

○資生堂独自の発色技術で、唇だけでなく肌色までも美しく見せます。
 ― SHISEIDO バイブラント レッド テクノロジー
 ― トゥルーフィット処方
○リッチでクリーミーなテクスチャーが唇に吸い付くようにムラなくフィットし、色、つや、うるおいが唇とピッタリと一体化します。塗った瞬間に気分を高揚させるつけ心地です。
 ― トゥルーフィット処方
 ― フィット+ボンドパウダー(資生堂口紅初配合)※
 ※フィット+ボンドパウダーは透明性の高い平滑な板状粉末で、唇にピタッとフィットし、鮮やかな発色効果があります。
○唇のうるおいを逃さずしっかり抱え込んで、乾燥感のないやわらかな唇に仕上げます。
○ほどよいつやを演出し、かさつきを抑えます。
○唇をなめらかに補正し、輪郭のクリアさを際立てながらフォルムまで整えて見える効果があります。
○美しい仕上がりが続きます。
○マグネットのキャップで開閉もスムーズに、女性の所作までも美しく引き立てます。
○アレルギーテスト済み。
 (全てのかたにアレルギーが起きないというわけではありません)

今回、「SHISEIDO」は、資生堂が1897年に化粧品として初めて発売した赤い化粧水「オイデルミン」や花椿マークなど資生堂のアイデンティティーといえる「赤」を、口紅16色のラインラップで展開します。

 今回の新製品は、資生堂独自の「赤」の発色技術「SHISEIDO バイブラント レッド テクノロジー」で、多彩な赤を表現。

さらに、肌になじみながらくすまず鮮やかに発色し、色が唇にぴったりフィットすることで、肌色までも美しく見せる口紅です。

《資生堂独自の「赤」の発色技術「SHISEIDO バイブラント レッド テクノロジー」》
 以下の5つの技術により、発色を最大限に高め、多彩な赤の表現を可能にしました。

1.「ベーシックレッド」
 化粧品で幅広く使われている、最も古い赤色の顔料「ベンガラ」。この「ベンガラ」を配合した口紅に、水をはじき、油と均一に混ざりやすくする独自の表面処理を施し、口紅の発色を高めています。

2.「なじませレッド」
 動く唇と一体化して伸縮する「トゥルーフィット処方」で、フィット感が高く肌の内側から発色するような透明感を実現し、肌とよくなじみます。

3.「鮮やかレッド」
 通常、赤色はその中に含まれる寒色系の光も吸収してくすんで見えてしまうのに対し、寒色系など赤系以外の光も赤く変換する独自技術で、赤色がくすまず、透明感のある美しい赤色を発色します。

4.「強力レッド」
 一般的なパール剤に比べて、より薄く面積が大きい板状パール剤を使用することにより、反射光の強さを最大化し、鮮やかで強力な赤色を可能にしています。

5.「拡散レッド」
 赤い光は他の色の光と比べて反射率が高く遠くまで広がります。光が遠くに広がることで唇の凹凸を目立たなくする効果があります。今回使用した新しい球状粉末は、粉末自体が赤く、光が全方位に拡散するため、唇の凹凸を補正します。


とのことです.....φ(・∀・*)

赤のルージュといってもすごく細かく色々考えて作られた商品なんですね*

早速試し塗りしてみました*


href="http://stat.ameba.jp/user_images/20160618/17/junkosenda/1c/1d/j/o0480064013675858436.jpg">

今回モニターさせていただいたのはRD501のお色です。

見た感じでは

使いにくい色かも?(´Д`;)

って思ったのですが、肌につけるとびっくりです(°д°)

するっとなめらかに一度で綺麗なレッドで艶感もしっかり!

下品な赤ではなく、すごく上品で綺麗なレッド。

フィットするのに乾燥しません。

ルージュだけが浮くというよりもお肌になじんで綺麗に発色します。

全部で16色あるので、自分に似合うレッドが必ず見つかるはずです。

今まで赤の口紅はちょっと・・・

と抵抗ある方でも抵抗なくつけれると思います◎