9/1/19 朝の思い | 『ママは強くなりたい』塩沢淳子オフィシャルブログ

9/1/19 朝の思い

朝8時半、

最近めちゃくちゃな時間にブログを書き留めて起きたい自分がいる。

 

 

6時過ぎにクリが大きなミオクロニー発作を起こし、

急いでロラゼパンを飲ませた。

 

ミオクロニーは大発作につながる。

 

「クリ、ならないで!ならないで!」

祈りながら手をさすった。

 

 

ここ数年、、、「看取り」を医師から言われてから、

私はいつも

「クリの命を背負っている」。

そんな気になる。

 

 

いつ、、何が起こるかわからない、、

極度の緊張の中で、

いつもクリを見ている。

 

 

医師からも、

「あなたが近くにいなければ、クリさんはずっと以前に旅立っていたでしょう」と言われている。

 

 

その褒め言葉を、

ありがたく、噛み締めている。

 

 

 

こうやって全力を尽くせることを、

本当に感謝している。

 

 

 

 

 

 

ありがたいことに、薬が効いて大発作にはならなかった。

 

クリは疲れて、放心状態だ。

 

 

 

 

クリを見ながら、

私は荷物の片付けをする。

 

 

今日はたくさん荷物が来るだろうから、

頭が白くなるんだろうなあ。。

 

 

 

机の横の棚には、広い空間をとって、コーヒーカップを飾る。

我が家には不似合いな空間だ。

 

 

 

私には大切なカップたち。

 

千秋さんと二人で、北方領土に取材に行った帰りに、

ウラジオストックで買ったものだ。

 

私たちは国後島の村長さんと仲良くなって、

その後ロシア中を彼のボロボロの車で、周ることになる。

 

 

千秋さんも私も、英語よりずっとロシア語の方が得意だったのに、

全部忘れてしまった。

 

 

 

 

 

「過去のことに失着するより、今を大事に生きることが大切」と聞くけれど、

 

私はこのカップを見ると、

千秋さんとの楽しかった時間が思い出されて、

私の原点のような気がして、、

 

辛いことがあっても、

千秋さんも一緒にいてくれる気がして、、

 

クリのことも、

他のことも頑張れる。

 

 

 

 

 

きっとクリにも、

私たちの「旅ずき」の遺伝子が組み込まれていて、

「負けず嫌い」の遺伝子が組み込まれていて、、

 

だからクリも頑張れるんだと勝手に思っている。

 

 

 

 

 

クリ、

一緒に頑張ろうな。

 

大変な人生だから、途中で諦めるなんて、

悔しいじゃないか。

 

 

 

ママはどんなに怖くても、

どんなに大変でも、

 

パパに守られて頑張るよ。

 

クリも頑張ろうな。

パパがクリを守ってくれるから。

 

 

きっと今日もいい日になるよ。

 

クリに楽しいことが沢山ありますように。