金曜日に行われたRISEとK1(クラッシュ)で気になっていた試合についてだけ。
まずは那須川梨々VS百花
あの天心の妹が昨年敗れた選手を相手にリベンジなるか!?・・という試合でしたうーんうーん







天心妹という事で判定に関してはある程度贔屓されてるとは感じてはいましたが、百花1、紅絹戦と普通に負けてるので兄の無敗路線とは違うと感じてました・・・・がタラータラー

この試合、どちらが押しているかと言われたら百花と思った。
でも天心妹だし、1-0でドロー延長じゃねえかなと(笑)
ドローならギリギリ許される範囲ではあった

解説も2人(1人は白鳥大珠)共に百花が押してはいるけど、ハッキリはわからない・・というスタンス。

ちょっとわかんないっす、わかんないすね・・・と白鳥。
まあ、ドローで延長になるかもねって感じでしょう


そして注目の判定・・・・




青・那須川(1人目)。


なんとドローどころか那須川(笑)
コメント欄の反応が全てを物語っていると思います




嫌な予感がしたのか百花は明らかに動揺した様子で目が泳いでいました。
この画像だと不貞腐れたようにみえるけど、画像を残したタイミングが悪かっただけですお願いお願いお願い


そしてそのまま・・・




3-0で天心妹圧勝。


ここからは視聴者のコメントをご覧ください・・・・







ただし〇秒前で感覚が空いているところは同じ人物がババッ!と連投している可能性もあります真顔真顔真顔







泣きながら会場を去る百花。
しかし本人のTwitterを見たところ、判定には触れず応援ありがとうございましたと前向きな返信を全ての人にそれぞれしていました。
再戦の機会を与えて欲しいけど、梨々来年にはタイトル戦も!?というニュースの見出しもあったので、今回のリベンジ成功→タイトルが既定路線なのかね











女の子だし、若いし、勝った記念にケーキを買ってもらった家族愛エピソード披露してるし・・・だからあんま批判的な事は書きたくないんだけど、これはちょっと酷い判定でした(笑)
今回は女子選手だけの興行という事で、今後の看板になる選手=若い娘をスターにしたいってのはわかるけどさ


ちなみにニュースサイトや動画サイトのコメントも数は天心に比べたら少ないけど批判的なものばかりでした。
これが亀田家だったら炎上どころか核爆発だよ笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き








他にもたくさんあるけど少しだけ。
まあ、そんな試合でした。




お次はK1(クラッシュ)。
なんと元プロボクサー佐々木洵樹がキックデビュー3戦目でタイトル戦!





過去のK1ではまともに対策もせず肩書で小遣いを稼ぐために参戦するボクサーばかり目立ってましたが、まともに練習してたらこのレベルでそれなりのボクサーが負けるとは思えない。
俺は佐々木のKO勝ちと予想してましたグッグッグッ








佐々木が常に優勢で2Rにはダウンを奪いましたウインクウインクウインク





最後の方はローを効かされたっぽいシーンがあったので、これから更に慣れて行かないと相手によっては厳しそうですね滝汗滝汗滝汗


プロボクシング10年無冠だった男が・・・





キックデビュー9カ月で王者に!!


ボクシングで最後に戦った相手・佐川遼が日本王者になった事で悔しかったらしいけど、新天地で頑張るしか無いね。
応援していきたいチョキチョキ