悲しいおしらせ

テーマ:

悲しいお知らせがあります。

 

 ブログで報告することをためらいましたが、生前会社付き合いでお世話になった方々もいらっしゃると思いますので報告させて頂きます。

 先日、長きにわたり弊社にて活躍頂いた職人さんが急逝しました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 ここからは、私個人での思いを語らせて頂きます。弊社に所属して約20年間、まだまだ入ったばかりのガキの頃から仕事や遊びなどいろいろ教わった方でした。

 

 いつも笑顔で優しいのですが・・・怒るとメチャメチャ怖い人で・・・・・。

 

 近年は私が担当するリフォーム工事に携わっていました。お客様対応・仕事内容は申し分なく、リフォーム工事の職人を先頭を切って引っ張っていってくれる存在でした。

 

 亡くなる数日前に行われた弊社の新年会でも、ジュン企画鉄の結束で、これからますますお互いに発展していこうと熱く語ったばかりで今でも信じられない自分がいます。

 

 こんなに悲しい思いをしたのは私の親父の死依頼だと思います。そんな存在だったんだと・・・・・。最後までお見送りができたこで少しでも恩返しができたかなと思います。

 

まだまだ、語りたいことは多々ありますが・・・・・悲しすぎるのでこのへんで終わりにします。

 

上田さん、今までありがとう。

 

志半ばで逝ってしまったけど、私たちは上田さんの思いを背負って上田さんと成し得たかったことを叶えて見せます。

 

上田さん、見守ってってね

 

Fromガチャピン