Pepperstoneからの出金について | FXでリベンジ!!

FXでリベンジ!!

Metatrader(メタトレーダー)を利用したFXの自動売買を行っています。使っているのは主に海外のサービスです。 Copyright (c) FXでリベンジ!!. All Rights Reserved.


テーマ:

Pepperstoneの外貨建て口座から出金したところ、日本の銀行に円で着金したという話をいただきました(銀行はシティバンクのマルチマネー口座)。


昨日The Aslan Group経由で質問をすると、Pepperstone側はすぐに調査してくれたようで、その内容をここに記載しておきます。


Pepperstoneは口座通貨のままの出金を行っているらしいのですが、どうやら途中のBank Of AmericaとCitibank Japanの間で円への両替が行われてしまったことが原因のようです。

流れとしては、

PepperstoneはNational Australia Bank(口座資金のあるところ)に外貨のままの出金依頼

→Bank of America

→外貨から円に両替

→日本の銀行(Citibank Japan)に着金

という感じらしいです。


他にも該当する方がいらっしゃれば、National Australia Bankに修正の依頼してくれるみたいなので、Pepperstoneにコンタクトを取ってみてください。

Pepperstoneはサポートの質が非常に高いので、しっかりと対応してくれると思います。


-----------------------------------------------------------------------------------


<キャッシュバックサービス>


The Aslan Groupは手数料の一部をキャッシュバックするサービスを提供しています。

現在私の中ではNo.1のサービスです!


☆ 3月にはFxProで総キャッシュバックの10%ボーナスの提供が予定されています!



↓情報をまとめた別サイト
FXでリベンジ!!-The Aslan Gropu


現時点で優遇レートがあるのはActiveTrades、Alpari NZ、FXDD、Forex.com UK、FXCM UK、FX Solution UK、Pepperstone, TadawulFXです。FxProも他より高いとのことです。

しかもThe Aslan Groupは追加して欲しいブローカー、優遇レートを適用してもらいたいブローカーに関して交渉可能とのこと(ただしThe Aslan Groupは顧客重視の姿勢を取っているので、信頼度の低いブローカーは要望があっても受け入れない場合があります)。



↓最初に利用していたキャッシュバックサービス。

手続きはコチラにまとめてあります。 → Cashbackforex.comへの登録



↓FXに関する情報収集にどうぞ
にほんブログ村 為替ブログへ  人気ブログランキング



gwd-FXさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス