ドリブル基礎トレーニング 初級編 インステップで止める、運ぶ、蹴る | 親子で楽しむジュニアサッカーコーチング
2011-10-04 15:41:20

ドリブル基礎トレーニング 初級編 インステップで止める、運ぶ、蹴る

テーマ:ドリブル基礎トレーニング 初級編
例えば3年生や4年生でサッカーを始めた子は、仲間に追いつこうと
頑張っても、幼稚園からサッカーを始めた子になかなか追いつけなかったりしますよね。

長い目で見れば、中学生ぐらいに追いつくと思うのですが、中学生まで続けるための
モチベーションを維持することが必要になります。

半年ぐらいみっちりトレーニングすれば、追いつく事もできますが、チームやクラブでは
自力で這い上がって来いというところが多いかもしれません。

そこで、スクールに通うという子が多くなる訳ですね。
学校に対する学習塾のような感覚ですが、スクールはよくて週に2回程度でしょうか。
通常は1回ですね。

本当に自分で上手くなりたいのならスクールも必要ないかもしれませんが、場所も無し
コーチもいないでは、練習になりませんね。

サッカーの基本をちょっとだけ身につけて、「これならできそう」「続けられそう」
という気持ちを自分で持つようになれば、広場や空き地の練習で充分です。

きっかけづくりだと思います。

ドリブルは、ひとりで出来る練習として優れていると思います。
ボールコントロールの練習、ステップの練習、そして体力、走力も強化されます。

用具もコーンとボールだけあればOKです。
お父さん、お母さんがボールを手で投げてあげるだけでも練習になりますけどね。

ドリブル基礎トレーニング 初級編を紹介しています。

ドリブルの基礎って何だろう・・・・

基本は、ボールを止めることです。ボールを止めることが出来なければ練習にも
なりません。

じゃあ、どこでどうやって止めるの?

多くのコーチや、お父さんはインサイドでトラップするところから教えると
思います。

でも、あのJSC CHIBAの川島監督さんが、「ドリブル基礎トレーニング 初級編」で紹介している内容は、4つのステップで上達することが目的なので
1つ目のステップである「ボールを止める」というDVDでは、なんと、インサイドトラップからスタートします。

そして、ディスクの3枚目も「蹴る」で終わるのですが、インステップキックで終わります。
どうですか、インステップキック、トラップ、ドリブル。得意ですか。

初心者向けのドリブル教材ですが、蹴るという内容がたいへん気に入りました。


詳しくは⇒ドリブル基礎トレーニング 初級編


今回、このブログから、3枚同時購入の方にナボコーチオリジナルテキストを進呈します。

テキストはこんな感じです。64ページ+付録ページ付き+メールサポート付きです。

$親子で楽しむジュニアサッカーコーチング

購入すると、C00…という番号がもらえますので、番号を次のアドレスまで送ってくださいね。

nabo★naotech.info (★を@に変えて下さいね…いたずらメール対策です)

メールのタイトルは「ドリブル初級編購入しました(名前)」
名前はニックネームでOKです。

もちろん、メールでのサポートも行います!(強制ではありません)


注意!

DVDを見ただけで満足しちゃう人は購入しないでくださいね。


ナボコーチさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス