5月19日(日) 育成2年生 横浜市大会の結果(本牧小学校G) | ジュニオール魂!!

ジュニオール魂!!

横浜市戸塚区を拠点とする少年サッカークラブ『横浜ジュニオールSC』の試合結果や活動報告ブログ!!

10分x2

ジュニオールSC 4-0 山田若竹SC

得点者:宮田悠 新保慶季 長谷川和志 遠藤謙太

ジュニオールSC 4-1 本牧少年SC

得点者:遠藤謙太3 新保慶季

市大会予選リーグ 5勝1敗  2位通過 決勝トーナメント進出クラッカー

 

決勝トーナメント進出、おめでとうございます。

最後まで予断(よだん)を許さない(安心できない)予選(よせん)リーグでしたが、何とか決勝トーナメントに進出できました。

 

リーグ戦でのコーチのかんそうは、

①負けた試合もふくめて、多くの時間を相手じんちで戦えていたかなと思いますチョキ

②これは、前で前でディフェンスできていたのがよかったね。ここでサボったり、当たりが弱いと、せめこまれてたり、カウンタ―一発、得点を決められてしまうからね。

③でも、こうげきばかりに注意がいって、ディフェンスに誰もいなくなる場面が多くあったこと。今大会、うばわれた点のほとんどは、カウンタ―からのドリブルとっぱだよね。

④ボールにばかり注意が行って、すいよせられるようにボールのまわりに集まる人がいること。

⑤同じく、ボールにばかり注意が行って、まわりが見えず、あいての人数が多いのにそこでドリブルを続け、うばわれていたり。

 

こんなところがこれからの、☆試合での☆ 課題(かだい)だと思います。

夏休みまでに、いや、もっと早く直していきたいな。

なぜなら、これらの修正(しゅうせい:なおすこと)は、いしき・心がけ一つで、気持ちひとつで、直していけるからです。

一方で、

☆練習では☆ もちろん、テクニックとアイデアをどんどんみがいていくこと。これは時間がかかります。ずっとずっと続きます。

 

それと

夏休みまでにインステップリフティング、ぜんいんが20回できるように!!

すでに20できる人は50、50できる人は100!!

OK?

 

保護者の皆様

本日も温かい応援をいただいて、ありがとうございました。

また、前回に引き続き、審判のご協力もいただき、ありがとうございました。助かりました。

 

おかげさまで、決勝トーナメントに進むことができました。

全力で戦えるよう、引き続きご支援、よろしくお願い申し上げます。