世の中が、

どんどん、どんどん、

変わっていっているなあ…と感じる今日この頃。

 

 

学校も、

ipad、オンラインで授業、

プリントをデータにして送るとか、

 

 

『あーーーこれ…

不登校の時にやって欲しかったなあ』

 

…と思うことが

流れの中で

取り入れられていっていて…

 

 

変わる間、

変化の隙間、

そんな間には、

 

過去と未来がぐちゃぐちゃに混沌として

どちらも存在して…

 

 

”当たり前””いつもの”を

守ろうとする思い、

周りの動向に合わせる思い、

革新しようとする思い、

 

それに伴うイベント、感情たちが

いろんなことを創作しているような…カオスを感じます^^

 

 

 

 

 

学校の授業のオンライン化なんて、

ずっと前からある一つの方法として、

「した方がいい」とわたしは思っていました^^

子どもが不登校だったから。

 

 

わたしは学びは大切だと思っています。

でも、今も思うけれど、

学びは安心できる環境でしか入ってこない。

安心して休める環境でなら、

学習を親も子どもも先生も安心できる環境でなら、

予防的にも、個別的にも、

 

 

不登校って、

問題にならないのでは…?

 

(ざっくりです)

 

 

オンラインも含め、

いろんな方法を、

 

 

困る親子が少なくなって

いいことづくめなのに、

 

 

なんでしないのだろう???

 

 

わたしは、

 

やってみればええやんか、と思うタイプなので、

困る自分と娘のこともあって

憤っている時期もありました(笑)

 

 

困っている子どもが増えているのに、

今までのやり方を断固として守ろうとする思いに、

全く賛同できなかった^^

 

 

 

 

 

 

この混沌とした世の中になって、

新しいことも取り入れざるを得なくなり…

自分も含めて、

 

 

ああ、人間って変わらないと思っている日常に

安心を感じているんだなあ…

 

安心を日常の

 

”普通=いつもと変わりないこと”に求めているんだなあ。

 

 

…と、わたしは感じます。

 

 

 

そういう人たちにとっては、

いつものこと、

変わらない日常が、

”安心・安全”なこと。

 

変わることは、

”安全ではないこと”なのかもしれない。

 

 

 

 

 

これって、

学校に行けなくなった子どもを持つ親にとっては、

反対側なんですよねー(苦笑)

 

だって、

今日のことも、

明日のことも、

全く予測がつかないから。

(子どもが学校に行くかどうかわからない、ご飯を食べるかどうかも、眠れるかどうかもわからない)

 

いつも、

安全が脅かされている状況なわけです^^;

ずっと、安心がない状態、

不安です、ほんと。

 

 

 

…と、思うと、

 

 

先生(学校)にとって、

不登校の子どもは、

 

 

”普通ではない存在”

 

今日、明日、登校するかどうかわからない?

 

トリッキーな存在。

 

 

…ということは、

 

 

”安心”とは、反対側の存在になります。

 

 

 

人は、安心したいから、

 

 

”安心”=「明日は行きます。」

 

 

…を求めたくて、

 

 

電話したり、

訪問したり、

約束させたり、

 

 

不登校の子どもや親にとっては、

全くやって欲しくないことをしたりするのかもしれない(苦笑)

 

 

 

 

こういう世の中になると、

わたし自身も

いつもの安心を求めていて、

変化があると

揺れる自分を自覚します。

 

 

 

そんなことから以前のことを振り返ると…

 

 

腹が立っていた先生の行動も、

 

なんとなくわかるなあ…

 

…と、

少しだけ思います^^;

 

 

 

まあ、今子どもが学校に行っているから、

年月が経ったから、

思えるのかもしれない。

 

 

 

過去を、決まったものを”いつも”を守ろうとする人、

周りの動向を伺う人、

イノベーションを起こそうとする人、

 

どんな人も、

 

それぞれに見える

”安心”を求めて表現しているのかもしれないなあ…と、

思いました。

 

 

 

 

そう思うと、

 

子どもが学校に行きたくない、行かない選択や行動って、

 

”安心ではないから”

 

…なんですよねえ。

 

 

 

「なんとなく…行きたくない。」って、

立派な理由だなあ、と、

どんな数字よりも自分に合っているよなあ、と、

ほんま思います^^

 

 

 

 

〜みんなちがって、みんないい♪〜