ザ少年倶楽部に「東山紀之 presents スペシャルステージ」スタート | 中島健人くん捕獲ブログ~こまきwith Sexy Zone~

中島健人くん捕獲ブログ~こまきwith Sexy Zone~

世界の中心に中島健人くんを。天使な5人を大人が本気で応援中。キラキラなSexy Zone5人とテッペンの景色を目指して!


テーマ:

春はなにかが動くというけれど!!!

これはちょっと涙涙涙。

まったくの予想外すぎてこれは!!!!

 

4月6日放送の「ザ少年倶楽部」より、「東山紀之 presents スペシャルステージ」のコーナーがスタートする。

 

「ザ少年倶楽部」は、A.B.C-Zの河合郁人とジャニーズWESTの桐山照史がMCを務める音楽番組。このたび新たにスタートする東山紀之 presents スペシャルステージ」は、東山紀之が「ザ少年倶楽部」レギュラーメンバーのスペシャルステージをプロデュースする企画だ。4月6日に放送される第1回では、King & Prince、HiHi Jetsの橋本涼と井上瑞稀、東京B少年の藤井直樹、SixTONES、Snow Man、Travis Japan、Love-tuneと共に、少年隊の代表曲「仮面舞踏会」を披露する。

 

本日3月12日には東京・NHKホールにて公開収録が行われ、リハーサル後の東山が囲み取材に応じた。東山は今年2018年1月の「ジャニーズ Happy New Year アイランド」を振り返り、「帝国劇場での公演中にジャニー(喜多川)さんから『YOU、少年倶楽部、プロデュースしちゃいなよ』と言われ、僕自身も『またJr.の子たちとできる』という喜びと期待があり、引き受けさせていただきました」と経緯を明かす。さらに「とにかくJr.の子たちの財産になるようなナンバーをやっていきたい」と力強く宣言し、「僕も出られるときはなるべく出演したいと思っています」と期待を煽った。

 

初回に「仮面舞踏会」を選んだ理由については、「Sexy Zoneが『ミュージックステーション』でこの振付を褒めてくれていたのを見て、若い子たちにもこの曲がまだまだ浸透しているのかなと思い1発目に選びました」と解説。「今回一緒にやるメンバーは、このナンバーに関しては下手をすると僕らよりも踊っているかもしれないので、もう出来上がっています。なので今回はアドバイスをするというよりも、お互いに刺激を受けながらやれたらいいなと思います」と語る。

 

今後の選曲については、「嵐、SMAP、マッチ(近藤真彦)さんだったりをチョイスしていけたら。ファンに愛されているナンバーを、違った形にしてみたい」と構想を明かし、「僕も『PLAYZONE(プレゾン)』という場をいただいていくつかナンバーを手がけましたが、それを後輩の皆が受け継いでくれている喜びがあります。なのでこのコーナーが僕とJr.の子たちの財産になって、語り継がれるようになったら」と真摯に語り、「Sexy Zoneにもやってもらいたいナンバーがあります。あとはスケジュールの問題(笑)」と続けた。

最後に記者から、NHKホールという会場にちなみ、紅白をプロデュースする可能性について問われると、東山が「それ、話が大きくていいですね(笑)目指したいです。すごいダンスナンバー作りたいな」と笑顔で答え、会見は締めくくられた。

 

ステージナタリーより

https://natalie.mu/stage/news/273197

 

 

 

Sexy Zoneにもやってもらいたいナンバーがあります。

 

東山さんからのこの言葉に(T_T)

間近で背中を見せていただける機会が5人にもやって来るということですよね?

出演していたMステということは..

健人と風磨くんと勝利くんでのあの仮面舞踏会を見て下さったということで 笑。

あれ大丈夫でしたか(・∀・)あははは

 

大挑戦の変化!!!

2018年楽しみすぎるうううううううう

 

 

 

こまきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス