優秀な主婦の皆様、おはようございます^ ^ 

先月末に我が家に来た保護犬ぽっくん

正式にうちの子になりました


私はぽっくんをこちらのHappy Pawsという保護団体から譲り受けました。

ホームページからこの子を見つけて、預かりさんのブログを見て、なんだか運命を感じてしまい、ぜひお迎えしたい、と連絡を入れてみたのです。

そして、ご丁寧にお電話をいただきました。

いろいろお話をさせていただいたあと
譲渡会をやるというのでぽっくんに会いに現地まで行きました。


思ってた通りのかわいい子で、家に帰って息子に話し、お迎えしたい意思を団体に伝えました。



そうすると、トライアルが始まります。
ぽっくんが早くうちになじめるように、あれも必要、これも必要とペットショップに何度も足を運びました音譜

息子と100円ショップにも行ったな。
おもちゃを買ったり(ぽっくん全然あそんでくれないけど)、おやつを買ったり、いろいろ選んでいる時もとても楽しかったです

なんだかうちに赤ちゃんが生まれてくるみたいな気分で本当に幸せでした



そして、とうとう2週間のトライアルが始まります。
事故のないよう、細心の注意をはらいながらお世話します。

息子は、「2週間たってからやっぱりダメって言われることあるの?もう返したくないよね。」と言っていました。

そうだね、不合格にならないようにたくさん可愛がってあげようね。

とお返事しておきましたが、不器用でも愛情を持って接しているということが団体さんの方に伝わっていれば不合格ということにはならないのではないかと思います。

それから、団体のスタッフさんにぽっくんのお写真つきで途中経過を報告して下さい、とも言われました。

私はラインで報告していましたが、このときにきっと、明らかに虐待している、とかがわかればきっと連れ帰されるのかな、と思います。


実はこの報告もとても楽しくて、義務という感じは全くありませんでした。
それどころか、もう言いたくて言いたくてたまらない!!(笑)

ぽっくんがこんなことした、あんなことした、と半ばしつこいくらいの報告回数だったかもw

今でも、たまにこれからもぽっくんのお写真送って下さいね、と言われてますが、早速今日も病院の時の様子を送ろうと思っています



さぁ、そんなこんなであっという間に2週間が過ぎました。


団体のスタッフさんからメールがきます。

2週間暮らしてみてどうでしたか?
やっぱりどうしても合わない、ぽっくんを終生愛情を持って育てられそうにない、などありませんか?

もし私と息子でぽっくんを受け入れられそうにない、と思ったらここでお返しすることもできるそうです。


でも私たちのお返事はもちろん、

「ぜひ正式にお迎えさせて下さい!」

です


これで正式譲渡が決定です


狂犬病ワクチンを接種して、書類に記入して、役所に登録に行って、そのコピーなどを団体さんに送ります。(←これさっきポストに投函してきたばかり)


わーい、わーい、ぽっくんうちの子だぁ



というざっとこんな流れです。


息子も私も幼少期から動物が大好きでした。
でも前の住まいはペットNG

だからインコちゃんにしたのですセキセイインコ黄


でも今のマンションはペットを飼えます。うちはパパが死んじゃって母子2人だからなるべく息子がさみしくないように、とペットを飼うことを前向きに考えていたのでペットNGのマンションは住むつもりはありませんでした。



そして、どうして保護犬にしたのか??


ですが、これはもう理由は大きく2つ!

1、息子の優しい気持ちが育まれますように
2、殺処分されちゃうなんてかわいそうよ〜!


息子には、夏休みの読書感想文の本はゆれるしっぽの子犬きららにするよう誘導したり、殺処分の実態のドキュメンタリーを一緒に見たりしながら少しずつ知識を持たせていきました。

この取り組みは私から息子へ何年もかけた大きなプロジェクトのうちの1つです。


もちろん犬にも心があって、寂しい、とか怖い、とか私たちと同じように感じるのだということ。


「かんちゃんもママにいらなくなったからって言われてそのへんに捨てられてちゃったら寂しいでしょ?そのあと殺されちゃうってわかったら怖いでしょ?」
と自分におきかえて想像してもらいました。

相手の気持ちがわかる、思いやる心がうまれるってここからのスタートだと思います。



そういうわけで、息子は保護犬を迎えることに抵抗はなかったように思います。

私もキッパリと「ペットショップからはお迎えしない」、と宣言していたのであきらめもあったかもしれません。


でもどちらにせよ、とても可愛がってくれています。

息子のラインのアイコンもぽっくんだし



皆様にも、もしペットを飼うことになったら、保護犬、保護猫、という選択肢もあるのだということに少しでも心を傾けてもらえたら嬉しいです。





ね、ぽっくんドキドキドキドキドキドキドキドキ
{F2588523-FD29-447E-AB94-1167FEA15035}



今日もご覧いただきありがとうございました。
素敵な週末をお過ごしくださいおねがい

↓下のバナーをクリックするとポイントが入ります!よろしくお願いします(^_−)−☆にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 


↓賢い主婦はお得なポイントゲットを見逃さない!!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。