今日から週に一度、「恋の悩み」を抱えている方に向けて、シャドー・キャットタロットからのメッセージをお届けしていこうと思います。

 

 

 

今日のカードには

 

「ぴたりと閉ざされてしまった扉のまえで、まるで傷ついた心を癒すかのように、丹念なグルーミングをしている猫」

 

が描かれています。

 

 

 

私たちがいちばん恐れるのは、好きな人から「拒絶」されること。

 

そのため、相手の心の奥に踏み込むことには、誰しも及び腰になりがちです。

 

 

 

今のあなたもそうかもしれません。

 

もし、あの人にこの想いを拒否されたら……

と考えると、

それだけで胸が痛んでしまうのでしょうか。。

 

 

分かります。

でもね、そこに座り込んでいても、残念ながら、彼との心の距離は縮まりません。

 

 

 

今はまだ、“扉”が開いていないのです。

 

ですから、いったん撤退してみませんか?

 

 

 

もしね、あなたが街に出かけて行って、目的のお店が閉まっていたら……すっかり落ち込んで、その場にへたり込んでしまったりはしないはずですよね。

 

きっと、店が開くまで、どこか他の場所で暇をつぶして出直そうと思うでしょう。

 

 

恋だって同じです。

 

それと同じで構わないんですよ。

 

 

 

「どうして私を受け入れてくれないの?」

「このままずっと、私を拒絶するの?」

 

と、そんなふうに考え続けてみたところで状況は変わりません。

 

 

なぜなら、

扉を開けるかどうかは彼が決めること。

 

なんとか、こじあけようと頑張ったりすれば、相手は余計に心を閉ざしてしまうでしょう。

 

 

ですから、こんなときは

 

「開くまで、適当に待っているね!」

 

という姿勢でいいのです。

 

 

 

とりあえず一度、そこから離れてみてくださいね。

 

 

あなたが向かう先には、思いがけない恋のヒントが待っています。

 

あなたをますます魅力的にする体験も待っているでしょう。

 

 

だから大丈夫。

次に来たときにはきっと、扉が開いているはずですよ。

 

 

 

 

▼もっと詳しく、あなたの恋を占えますよ

 

 

Yahoo!占い『ジューン澁澤◆シャドーキャットタロット』