山形屋ハワイアンフェス。(ハハはいなくとも娘は爆進) | HULAセンセイ JUNEのブログ。

HULAセンセイ JUNEのブログ。

鹿児島のフラ ハーラウ、Ka Hula O Ka 'Aina主宰のフラ センセイ ジュンのひとりごと。
『Ka Hula O Ka 'Āina』とは、大地のフラという意味。
鹿児島のシンボル、桜島に敬意を表して作られた名前です。

梅雨が終わったって勘違いしてた人、いるよね?いるよね?な、ワタシです。コンバンハ。

日曜日は、ふるさとのデパート山形屋で開催されたハワイアンフェスのステージ!
娘たちに出てもらいました。

おかーちゃんはちょっと諸事情により、この日行けなかったんですよ。
六月灯は過去に数回、おかーちゃん抜きで踊ったりしてるし、いたとしてもステージ横でニヤニヤしてるだけだし、大丈夫だよね?

てな訳で、それでも心配なので各クラスに役割分担して経験豊富なメンバーに、後輩達を兎に角フォローしてやり遂げておくれと。

妹分をステージまで誘導するお姉ちゃん。

進行表を確認しながらセトリ通りに進める娘たち。

メンバー全員が






ステージを成功させる為に一致団結してくれました。



始まりと終わりのプレも狭い場所で窮屈だったみたいですが、きちんと心を込めてやってくれたそうです。

見に行ってくれた友達から「ハハいなくても子はしっかり育ってる」と成功の報告が届いたり。

ママン孝子からも「貴女の生徒さん達は、先生いなくても、それぞれが皆んな、助け合って、立派だったよ、感激しました🙆‍♀️」とラインが来た日には、せんせー泣いちゃうよね。そりゃ、もう号泣しちゃうよね。


娘たちが大健闘してくれてた時に、ハハは何をしてたか?
ダイノジになってました。
なんか、すみません。