滔々と。 | HULAセンセイ JUNEのブログ。

HULAセンセイ JUNEのブログ。

鹿児島のフラ ハーラウ、Ka Hula O Ka 'Aina主宰のフラ センセイ ジュンのひとりごと。
『Ka Hula O Ka 'Aina』とは、大地のフラという意味。
鹿児島のシンボル、桜島に敬意を表して作られた名前です。


テーマ:
ぬくいですね、ぬくいですね、でもまた寒くなるってさ、ご用心だよ…な、ワタシです。こんにちは。

昔、カフラオカアイナにRという娘がいました。
Rはとても美しく踊る娘でした。
時が経ち。Rは母となる為に、暫く踊る事から遠ざかることに決めました。

Rとは、なんとなく面白いと思う事が近く物理的には離れていても、何処かで繋がっているような感じがしていて、不思議と淋しいとは思いませんでした。

そんなRが第二子を出産したことを知り、ワタシはお祝いの気持ちを伝えました。
Rは「姉妹だったので、フラやってほしいな〜と思ってます」と言ってました。

留まらない水のように。

親から子、そしてその子へ。

脈々と。

自然の流れとは、このことよ。なんて、感慨深くジーンときちゃいましたよ。
フラやってると、そゆことを歌った作品と良く出会うのだけれども。
今、まさにその瞬間に立ち会えた事が嬉しいなと。

他人から見たら、壮大な曲と重ねるなんて。そんな事、大した物語ではないと言われるかもしれないけど。

ワタシとRにとっては、とてもとても大切な想いで、それを共有することが出来て幸せだなあと。

産まれたばかりの娘たちを迎えるのはいつの日なのか。
それまでに、ワタシもバリバリ現役で超クールでカッコいいババアになっときます。






JUNEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス