2017年11月28日(火) 08時57分07秒

守り方

テーマ:ブログ
一連の流れを見ていて腑に落ちない事がいっぱいある。

考え方は色々。


どなたのファンかも色々。



でも真実は一つであり、被害者と加害者はハッキリしている。


なのに、貴乃花親方が処分される?

被害者の貴ノ岩も処分される可能性がある?



これっておかしくないですか?



坂上忍さんがコメントしている事が最もバランスの取れた発言だと思うのは私だけ?




息子同様の弟子を、必死に守ろうとしてるだけじゃないですかね?


喋って守る事もあれば、何も言わずに守る事もありますよ。


守り方は色々。



報道されてる事が全て真実でない時でも、何も言わず耐え続ける事、、、いっぱいありますよ。


そうしながら誰かを守る事、いっぱいありますよ。


批判ばかりしないで真実だけ伝えてほしいな。

三原じゅん子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

リブログ(3)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

7 ■守るべきは生命身体

人として守るべきものの最優先順位にあるのは人の生命身体です。三原じゅん子先生のおっしゃる通りで、これだけは、古今東西変わらない真理でしょう。
さて、日馬富士関の傷害事件ですが、私は解雇が妥当だと思います。なぜならば、貴の岩関の傷害の程度がおそらく脳の機能障害をきたしていると考えられるからです。診断書を書かれた専門医の方が相撲協会側に立って意見書を書かれ提出されたのにも疑問を感じます。これこそ医師の守備義務違反だからです。今後、脳外科手術が必要だった場合どうなるんですか?貴の岩関が力士として相撲が取れなくなった場合、相撲協会側の責任はどうなのですか。民事の損害賠償責任もあるはずです。
そして公益財団法人たる相撲協会には八百長ユニオン、いわゆる星勘定回しが残存したことの弊害が今回の事件を生んだことをもっと認識すべきだと思います。傷害事件を相撲の土俵外で起こせばどんな人でも刑事責任は追及されます。
貴の岩関は脳に後遺症が残った場合、伊勢ケ浜親方は廃業では?
再度の不祥事なので、相撲協会理事長、横綱審議委員会委員長、危機管理委員会委員長にも責任はあります。文科省は彼らの引責辞任を強く求めるべきでしょうね。

貴乃花親方が闘っおられるのは腐臭をもたらす八百長星勘定回しです。かつて先代貴乃花や若貴兄弟のルボをやっておられた方や生花の師匠(元文科副大臣)さんか貴乃花親方批判の急先鋒のようですが、彼らの考え方だと暴力容認、司法より相撲協会ということになりそうです。
三原じゅん子先生が仰るように、相撲協会サイドになにか暗闇があるようで、不快極まりないですね。

6 ■世論

三原議員。事の本質。事実の究明が大切だと思料します。だが、事案の判定にも世論形成過程の影響も少しくあるでしょう。ご指摘の流れの影響力です。事実を該社会の世論形成に訴えることが重要でしょう。

5 ■無題

三原さんの言われる通りです!!

4 ■そう思います!

マスコミは、想像で 批判しかしない……
見ていると 気分が悪くなる。

事実は?

暴力をふるったこと
怪我していること
明らかな事実

暴力をふるわれたら、警察へ届ける
これも あたりまえなこと

貴乃花親方、貴乃岩のために がんばり続けてください。

3 ■その通りだと思いますね

今まで、貴乃花親方が警察に被害届けを出したことに対して、事実関係が曖昧な中で報道陣に話すことは何もないと思います。
逆に、今の時点で会見したとしても意味を成さないですね!

貴乃岩関が発した言葉とされる「これからは俺たちの時代だ」という言葉も、本人は「これからは僕たちが頑張らなければいけない」という内容だったということも出てきています。

以前にも、角界で新弟子が亡くなった事があって公になるまでに時間がかかっていたことがあったと思うんです。

そういった隠蔽体質を懸念しての、親方の無言という弟子に対しての親心だと思います。

報道の方も、事実関係がはっきりするまで見守るということが出来ないものなのかとも思いますね。

一日も早い解決をして欲しいと思いますね。

2 ■ごもっとも❗

本当にそう私も思います。石原慎太郎さんがTwitterでおっしゃってる事も全くその通りのコメントで、おすすめです。貴の岩、貴の花親方側がバッシングされてるみたいなのはおかしいです。

1 ■同感です

ほんとにそうです!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース