日々是好日

母になり育児に奮闘中。
モンテッソーリ教育的視点を持って、育児したい!

ふうせん 訪問ありがとうございます ふうせん




気軽にコメ してください♪




2014年に出産してから、子育てメインのブログです。





また、遊びに来て下さると嬉しいです照



テーマ:

久々に少しだけ

 

少しだけ知育的な記事です。

 

 

我が家の息子。

文系?なのか(でも理系に育ってほしい)

あまり数のことに興味を示さないので、

さほど何も取り組みをおこなっていません。

(といっても、ほかの子ともさして取り組みしてないですが滝汗

 

 

いずれは算盤を習わせたいと思っています。

 

運動系はあまり得意でなさそうな息子。(これは確実に言えるのですが・・・)

なので、水泳を習わせたいなぁという思いは薄れ始めていますアセアセ

 

なので、今の英会話に付け加えるとすると、

ピアノか算盤。

 

ピアノは私自身が好きではなかったので、

算盤な気もしますが、様子を見て検討しようと思っています。

 

 

ただ、その前段階として、

やはりある程度の数の認識も育てる必要があるなぁと・・・

 

以前はマヌーカステン作ったりしてみましたが・・・いまいち。

というか、こっちの根気がいまいち汗(スミマセン・・・ダメダメな母)

 

形にはいろいろと触れさせようとしてきましたが。。。

 

しかし、そんなことよりも息子にとって

ぐっと数の理解が深まる出来事がありました。

 

 

それは何でもない『絵本』でした。

 

 

私としては、実物から学んでほしい気が凄くしているのですが、

何の気なしに借りた絵本で、

なんだか

 

私「 7 は?」

 

息子「 5 と 2 」

 

 と答えるようになりました。

 

 

 

その絵本とは、息子の時計の理解をぐっと深めることにも貢献してくださった

まついのりこ さんの絵本です。

 

 

これ、遠山 啓さん 作なんですね。

 

数を理解させるための本なのだと思うのですが、

 

対応させることによって、どちらが多いか考えさせたり、する内容なのですが、

つまりこれって よくプリント教材とかの内容を絵本にしたのだなぁと思うのですが、

プリントをまずやろう!てより息子にとっては面白いのかもしれないなぁと思いました。

 

その中で、5は3と2 であることや

6は、5と1であるという描写があって、それで理解したような気がします。

 

 

主人に自信たっぷりに

 

5と1 で6なんよ。

 

 

といってる会話が聞こえたので。(笑)

 

しかし、そこで主人は、息子を褒め

 

「でも実は、それ以外にも表現できるんよ。なんだと思う?」

と会話の中で楽しみながら数遊びをしてました。

 

(それを見て、やっぱり私より遊びに学びを入れるのがうまい人だな。。。。と反省www)

 

 

さて、では、なぜ主人と息子の会話はそうなっていたかといおうと、

どうやら 「時計」の読み方の話をしていたようなのです。

 

 

以前から興味はあった「時計」

また最近になって興味がぐんと深くなりつつあります。

 

そこに寄与したのも

絵本。

 


そして、

最近はもっぱらこちらの↓方を理解しよと必死の様子。

 

 

まついのりこさんの絵って、私は大好きで、

色使いも、昔とは思えないPOPだけどシュッとしてて大好きです。

 

 

息子にとって絵本の存在って大きいなぁと再度認識しました。

 

 

以前から書いている通りかなり言語能力的な物は早めの発達をたどってきた息子。

それは、『読む』ことにつながっていて、

一人黙々と絵本を読んでいることもありますし、恐竜図鑑の説明を読んで覚えている事があります。

 

そんな息子なのに最近読み聞かせがあまりできてないなぁと反省する出来事にもなりました。

 

 

そして、今回借りた本の中での一番のヒットは、

 

 

 
我が家にはもともとこちらの絵本があります。

 

 

このなかの一部抜粋が上記の「じゅんばん」
というか、もともとそれぞれ出てたものをまとめたのが「はじめてであうすうがくの絵本」なのだなぁと思うのですが、
 
家にあって本棚に置かれていても興味を示さなかった「はじめて~」ですが、
今回借りた「じゅんばん」何度も何度も繰り返し読んでます。
 
 
もうさっき読んだばっかりじゃん・・・
 
というため息が漏れるほどにびっくり
 
 
やはりスモールステップではないですが、
ひとつずつクリアしていく事の重要性も感じました。
 
「じゅんばん」と区切られているから、魅力的なのかな?!
 
しかし、順番にかんしてもすごく理解が進んでいるんだなぁという事も理解でき、
その逆に完全に分かっていると思っていたけれど、案外「左」「右」があいまい?というか
確認したがるので自信がないんだなぁという事にも気が付いたので、言葉かけの中で気を付けようと思いました。
 
 
かずのほん、にしても
じゅんばん、にしても
のちに数学に通じる理念を確かめながら、遊びながら学べる。
 
保育園でいずれ出会うであろう数の棒や長さの棒で、実物での理解を深め
絵本でも違う形で数に出会ってさらに理解を深めて欲しいなぁと思いました。
 
 
 
そして、ことさらに取り組みをせずとも、子供は自ら学んでいて、
言葉かけをちょっと変える。それが大切なのだなと思う日々です。
 
 
 
そして、先週木曜の夜からずっと38度をさまよっていた息子。
昨日血液検査もして、特に問題なく、単なるウィルス性の風邪であるという事が分かったので
安心しましたが、
それと同時に、健康第一と思いました。
 
 
最近は、こんなに長く高熱が続くことがなかったので、
検索魔な私は、川崎病や白血病(熱の前に、結果的には止まったけれど鼻血がなかなか止まらなかった事があったので)など心配しても仕方のない事を心配していたので、、、ほっとしました。
といってもまだ完全には解熱はしてなくて、今日に入ってかなり解熱に向かってる感じがしているので安心しつつあります。
 
 
少し年の離れた、全く交流のない40代半ばなのかな?のいとこなのですが、鼻のがん再発で入院している事を知ったり、して心が重かったのもあるし、(というか癌家系・・・って思って今でも不安ですけど。珍しいがんだし、、、若くして発症してるので。。。ね。)
私自身、気になることがあり乳がん検診に早めに行って問題なしと言われ、ほっとしたところだったこともあり、「健康」それだけで感謝であると痛感しています。
来週末には、私自身の子宮頸がん検診(そもそもハイリスクウィルス持っている私ですが、いとこの癌もそのウィルスも関係する癌なのではないかと思うんから不安にもなる)もあるし、健康の事ばかりが友達とも話題になっているなぁと感じます(苦笑)
 
いとこのの交流って、ほとんど皆無の我が家(実家)なのですが、それでも小さいころは集まったときには遊んだりしてました。
その中でも優しい印象のおねぇちゃんだっただけに、小さな子供がいて、長い入院生活。しかも発病5年経過のちの再発って、、、、想像するだけで心が重くなってしまいます。
 
比べちゃいけないけど、おねぇちゃんには姉妹もいるけれど、その姉妹よりも本当に気がよくて「いい人」ていう感じのおねぇちゃんなのですよ。どうして、こうも、病って無情にも人を突然襲うんだろう。。。
そんなことも考えて、ただただ平凡な毎日に感謝。
そして、今をせいいっぱい生きなくちゃと思っています。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「3歳」 の記事

テーマ:
 

気づけば、前のブログからかなりの時間が経っている(笑)

 

その間、全くと言っていいほど、

知育的な事はしておりません(;´・ω・)

 

ははは・・・つまり、ほぼ夏の記録の記事です。

 

 

 

 

 

モンテ園に行ってたのがせめてもの救いだけれど、

その園でも、水遊びあり、お昼寝もあるので

プールがないときほどは「おしごと」をしてない様子。

 

しかし、

主人がお休みの間、毎日のように出かけたり、遊んだりしたので、良しとします

 

 

★三原すなみ海浜公園http://www.city.mihara.hiroshima.jp/soshiki/25/sunamikaihin.html

 

無料で、

小さいけれどプールも海も経験でき、

駐車場も無料。

 

親に優しい海浜公園です(笑)

 

ただ人工的な浜なので、貝殻がないのと砂がさらさらで、お城とかがなかなか作れなかったのが

残念でしたけど、総じて満足!!

 

息子も「しょっぱいね!」と川との違いを実感したみたい。

 

{0584CF15-66FB-460C-806A-61C06AFD536D}


プールと海を行ったり来たり。

 

 

 

 

{20E20766-0FBF-4689-AF6E-7B10BF64C6B8}

 

 

 

帰宅して昼寝をしてから、近くの盆踊りに行こうと2人して、浴衣着て行ってみたら

ちょっと小さくて本当に町民だけみたいな感じだったので、ビビって・・・

で、も、浴衣も来てるしってことで

 

★二上がり踊りhttp://fukuyama-matsuri.jp/natsu/

を見に行きました。

 

 

{4E9F0BE4-A770-41F8-B4D6-1648B0BBA470}

 

 

OL時代はお盆がお休みではなかったので、会社帰りにごった返した通りを歩きつつ見たことがあったり、

小さいころは父の会社の人を見に行ったり、親しみのある踊りですが、

主人はみたことがないとの事で、同じ地元とはいえ、環境によって経験するものも違うよなぁと思いました。

 

あと、息子が夏休みで一番楽しかったといったのは、こちら

★恐竜どうぶつ園http://www.dinosaurzoo.jp/

恐竜大好きですからね。

 

子供にもわかりやすい言葉とジェスチャーで知識を面白おかしく教えてくれる舞台。

時間も一時間とちょうどよく、飽きずに集中してみたり、手を挙げて参加してました。

 

{F16836CA-07EC-4DD0-8249-4D663A48654E}

 

 

 

 

 

 

そこで教えてもらった、恐竜と友達になる時にする行動として紹介してもらった手の甲の匂いをかがせるという行為。

翌日に行った

★大恐竜博http://www.convex-okayama.co.jp/kyoryu/

の動く恐竜たちに手の甲を見せていた(笑)

 

{04FD1E07-AB8A-460B-B83A-1A4C0B8D96E8}


こちらも案外楽しみました!

{37550BAB-1B68-4B34-840E-F2D5A6390766}
 

 

 

★アクアリウム展http://aquariumbynaked.com/

も行ったのだけど、私的にはいまいちだったように思います。

(あくまでも私の感想ですけど)

 

★カープ観戦の日に何と主人が熱を出し、息子と二人現地で友達と待ち合わせしていくことに。

その日唯一の得点シーンを、

息子のトイレに付き合いトイレに流れるラジオで聞くという事になったけれどアセアセ

 

とはいえ、息子はマツダスタジアムで開催されていたスノーパークに吸い寄せられ

 

{B8C7DAB8-36D9-4808-82DE-C672AD15ADEA}
 

 

カバの置物で遊び。。。。

私は雰囲気味わっただけで、ほぼ野球みれてないけど。。。。滝汗

まぁ、息子はスタメン発表を楽しみ、ジェット風船を飛ばすのも楽しみ、CCダンスも楽しんだので、、、

良しとしようかな。

 

{7F980415-FBED-4CF6-BF43-6E8F8E2E7295}
 

 

 

ただ、カバの広場での写真w

 

{6EDFD371-55A6-4192-A2A9-B9AA83D501C1}
 

 

 

みんなカバに上ったり下りたりするのを楽しんでいて、並んでるのに、

我が息子だけ、カバ自体の周りを歩いたり走ったりして楽しみ、歯を見たり、

恐竜対カバという遊びをしてみたり。。。

なんていうかマイペース?独自の世界?

ちょっと変わってるのかな(笑)と思いながら観察しました。

単純に登ったりするのが得意じゃないからかなとも思うのですがキョロキョロ

 

 

 

そんあこんなで、町内の夏祭りも役員として私が駆り出され

受付したり会場設営したり、町内の人と交流しました。

特に、お祭り自体は息子も楽しみチケット制だったこともあり、

「自分で買い物が出来たんよ!」

と楽しそうに話してました。

 

さてさて、私の一番の楽しみは、

ミスターチルドレンのコンサートです。

就職してから、ほぼ1年一回は行っていたのではないかな?というLIVE。

 

Kpopグループも含め多くLiveには行っていますが、

やはりミスチルのコンサートは私の中ではいろいろな思い出があります。

 

片思いをこじらせて諦めようと思っていた時にコンサートで初めて聞いた「旅立ちの唄」

片思いの相手とグループで旅行した時の思い出深いアルバムや歌「CANDY」

そして、恋愛に縁のなかった私が婚約時に主人といったミスチルのコンサート

結婚式のプロフィールビデオで使った自分のことかなと思うほど好きな歌「Sign」と「Simple」

結婚式のエンドロールで使った「365日」

私の思い出とともにあるMr.children

 

そのLiveを息子と行ける事に感慨深いものがありました。

 

{F74528D3-4013-4B06-B0FE-48A2C18E6044}
夏祭りのような出店に興奮する息子↑
 
{81648156-6937-401B-A9B3-7E240B25D379}
天気も良くて最高でした★
 
席も親子席で、着席指定だったこともあり
また世代的にも親子席の方々たぶん同世代の方が多いので、
息子くらいの子も。
みんな最後の方は「まだ終わんない?」という子もいたり、寝てる子もいたけど、
息子も少し退屈したりしながらも、一緒に手拍子したり、手を縦に振ったりしてそれなりに楽しんでました。
 
私自身は、
大好きな曲がいっぱい聞けたのでよかったです。
↓ここから少し普及活動(笑)
 
結婚式で使った
Sign   ♪似てるけどどこか違うだけど同じ匂い♪な我ら夫婦
Simple ♪マイナス思考で悩みまくった結果~♪てのがよくわかるいい曲です
365日  ♪昨日よりも深い場所で君に出会いたい♪ドコモのCMの歌になってます
GIFT   ♪白か黒で応えろという難題を突き付けられ・・・白と黒のその間に無限の色が広がってる♪
♪降り注ぐ日差しがあって、だからこそ日影もあってそのすべてが意味を持って互いを支えているのなら♪この曲かなりの名曲なきがしてます。勝手にww
 
を歌ってくれたし、
 
シーソーゲーム
名もなき詩 ♪愛は奪うではなく気が付けばそこにあるもの♪それを痛感するこの頃
君がいた夏
思春期の夏
も歌ってくれたし、
 
メッセージ性のある
1999年夏 沖縄 2015年のライブに行った時は集団的自衛権の話も想像させるMCをして歌ってた。その時はタガタメも一緒に。平和へのメッセージを感じる歌。だけど、結局は「愛」を歌いたいバンドだという事もよくわかる曲。
ぜひ知らない人は聞いてほしい曲。タガタメもかなり聞いていただきたい曲だけどw
 ♪ひとつにならなくていいよ 認め合うことが出来ればさ もちろん投げやりじゃなくて 認め合うことができるから ひとつにならなくていいよ 価値観も理念も宗教もさ ひとつにならなくていいよ 認め合う事できるから それで素晴らしい ♪
 
も聞けたし、
 
DanceDanceDance
ニシエヒガシエ
ではクラブのような盛り上がり
 
 
夕暮れから夜にかけて移り変わる景色もマッチしてよかったです。
私、基本的には、曲より詩から入る派なので、
思春期からミスチルの歌詞に多く救われてきたのです(笑)
私の大好きな終わりなき旅が聞けなかったのが、残念でしたが、
もっと息子が大きくなったり、成長したらアンコールの最後までいたいなぁ。
 
 
そして、出産のために規制していた義妹のところのいとこたちとも
たくさん遊べた夏。
{31E0E52E-C8E3-4282-A241-A3F2BF56B7E3}
 
{19C19F36-B81C-4E55-A9CC-5A63954A2883}
 

大満足の夏。

大きな発熱、病気もなく満喫できたことに感謝感謝です。

 

さて、これから秋~

涼しくなるので少し秋物製作(ハンドメイド)と息子の知育活動も活発化させていこうかな~(口だけ番長なきもしますが)

 

皆さんのブログを羨望のまなざしと、参考にさせていただきながらマイペースで頑張ります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なぜそんなに紙飛行機は、子供を引き付けるのだろう(笑)

 

そう思いますw

 

5月頃から、保育園で「折る」お仕事をしていた息子。

画用紙を点線に沿って、折る一つ折りのお仕事です。

三角を折ったり正方形を折って長方形にしたり。

 

息子は、5月の保育園参観の時にほかの子がやっていた縫いさしのような。。。お仕事を

(紙に直線が書いてあり、そこを毛糸のようなものを縫う感じのお仕事)したという話は聞いたことがなく

 

年少でも一番小さい息子、若干興味がほかの子とずれているのか?

単にあまり興味がないのか?と思っていたら、

最近そんな話を聞いたので、一回見たけど選択してなかったんだろうなと感じた今日この頃。

 

そこで、あんなに、折ったり、切ったりのお仕事を多く持って帰っていたという事は

そっちに興味があるんだなぁと思って、

折り紙の絵本など何冊かを借りてきていました。

 

 

するとそこから

気が付くと、使わずにとっておいたカープのメモ帳をぺりぺりと捲っては、

紙飛行機もどきを・・・・キョロキョロ

 

ときたま、「折れん!」言いながら、何個も作っていたので、

{8D5C3599-EE2C-48C8-84E5-EADC80E965A2}



息子が保育園に行っている間にこれを作りました↓

 

 

{FE8BCD55-DD69-413C-BFDB-B45D823B8047}

 

すると帰ってきてから、

いつもならすぐおやつを食べるのに、

「折る折る!!!」と。

必死!(笑)

 

{B3EAF9A3-156E-4795-B5B2-A6C72F8337B8}

 

 

見本をしっかり見て、何個も折って、

アレンジして、

「やり飛行機じゃなくて、これはふわふわ飛行機なんよ!」などと。

{8E172E0A-A6A9-4E15-B220-B5BA8B9ED0FD}


 

 

手元を見ていると、まだまだ雑な折り方でアセアセ

きっと手の動きを習得したいんだなと感じながら、

でも、飛ばせるという事が面白いんだろうなと今は折りたいだけ折らせてやっています。

 

 

 

 

そして、

今週末から主人のお盆休み。

 

先週は川遊びをしたので、海水浴に行こうかと思っています。

 

海も山も川も比較的近いのが瀬戸内海の良いところ。

しかも、当方は内陸に近いのでw

 

といっても、8月はイベント目白押しで、

盆踊り

恐竜動物園 観覧

ネイキッド アクアリウム展

カープ観戦

地元の町内会の祭り準備(今年は役員なので)

月末には、

ミスチル ライブ(親子席にて)

 

 

風邪にだけはなってほしくないので、体調管理と休息も大切にしながら。

 

本当は、私の肌が余り海水は得意ではないので、

川に行こうかと思ってたのだけど、

同じ水遊びでも、川と海とでは大違いだし、見える景色も感じることも違うから

海水浴に行こうかなと思って、海に行くことにしました。

 

川が流れて、海になる。

そんなことが分かるPOIを久々に作ろうかな~・・・・と思ったり。

他にも水を使った遊びなどこちらを参考に。

http://mizuiku.suntory.jp/kids/research/ (サントリーのHP)

 

 

 

どんな事を息子が感じるか、

海が好きになるか川が好きになるか

 

そんなことを考えながら楽しみです。

 

私自身、小学校低学年では、私だけ市のキャンプに参加を何年かしたし、

家族でも海キャンプをして楽しかった事を今でも覚えています。

 

私自身が運動が好きではないのに、アウトドアが結構好きで

大人になってから、

エコツアー(西表島)、シーカヤック(瀬戸内海・宮城で)リバーカヌー(四万十川)、ラフティングも何度も・・(吉野川)、BBQなどが好きなのには、

こういう刷り込みがあるのかなぁと思ったりしています。

(単に、独身時代が長かったからだとも思いますけどwゴルフもしてたし、テニスも習ったことあるしww)

 

しかし、スキーは父母が大好きだったのに、一回行っていくことはないほど私たち子供が拒否をしたようなので、もっぱら私たち姉妹は海好き、水好きです。(昔妹はイルカの調教師になりたいと言っていたし、今でも水族館が大好き)

 

それは、祖母宅が海のすぐそばポニョの街だからというのも多分に影響していると思います。

 

環境とは、それほどに大切なのだなと思ったりもしました。

 

そういえば、すでに息子も水族館>>>>>>>>>動物園 ですね。

 

 

 

 

面白いなぁ。

 

子育てと環境と遺伝の不思議を感じる。

 

 

これからも体験を通して夏を満喫するぞ!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家の毎年恒例のこと。

8月6日 8時15分の意味を話し、黙とうする事。

 

教育の一番の根幹になる部分。

知育はサボりがちでも、絶対に譲れない部分。

ひらがなが読めるより、

数が足せるより、

物覚えがいいよりも、

 

心で平和を願える子に。

相手を思いやれる子に。

 

想像できる子に。

 

なりますように。

 

 

 

 

「この当たり前にカープを応援出来て、

 

 当たり前に遊べて、当たり前に笑い合える日常がずっとずっと続きますように。

 

 私が経験しているように、息子も平和な事を感謝し続けれる環境でありますように。」

 

そんなことを思いながらの黙とうでした。

 

息子に、

「戦争はいけんのんよ。いつも楽しく遊べるのも平和だからなんよ。じいじのお母さんはね、原爆が落ちた日に広島におったんよ。だけど、運よく屋内にいたし、少し離れてたからよかったんよ」

と伝えると。

 

「戦争はいけんのんよね!分かった~」との事だった。

 

きっと、分かってはないけれど、継続は力。。になりますように。

 

広島では発行当初から、有名だったこちらの漫画

 

 

 

 

昨年、映画にもなりました。

 

 

私たちと同じ日常があったのです。

戦争中でも、人々はちょっと明るく笑いながら、大きな不安と悲しみを隠しながら生きていた。

そんなことがわかるとても良い作品。

 

以前から私は持っているので、本棚にそっと置いています。

いつか息子が読めるように。

 

そんなことしかできないけれど、

日本をさげすむではなく、どこかの国を恨むでもなく、

戦争を嫌悪し、平和を望むことができるようになりますように。

 

 

 

 

 

 

 

さて気が付くとすっかりブログ放置状態~~~(笑)

 

読む専門になりかかる最近です。

別に何を忙しくしているわけではないのに滝汗

 

 

私自身は、去年同様

地域の国際交流のためのお茶会のお手伝いをさせてもらったり、

息子も通っている英会話教室の5日間連続のサマースクールに一緒に参加して、

息子にとって、英語が嫌いなものではなく楽しいものになっている事を感じる事が出来て

喜んだり。

 

なによりも、やはり、

 

遊びが学びなのを痛感しますね。

 

 

英会話教室でも、アクティビティをとおして

「Let’s go to ~」を習得したり、

英会話教室でもらっている双六がお気に入りで、毎日毎日 朝2回 夜3回 とか

付き合わされているのですが、それによって

「Take a card!」とかなんか自然に言うようになっている!

{7B90F4E5-360E-4CB1-9CA2-AE23730A0F3C}


 

好きなものをトコトン!な我が家のポリシーから、

息子もいろんなものを吸収してるのだなと感じています。

 

 

相変わらず、恐竜大好きで、無言でいるなぁと思うと、

黙々と、ブツブツ言いながら図鑑を読んでいます。

 

そんな、絵本も読み聞かせを普通に出来るくらいには、

パッと見て文章を読めるようになっている息子ですが、書くことには興味がなさそう(笑)

 

そして、我が家で一番不足しているなぁと感じるのは、「数」に対する働きかけです。

英会話教室で、2ドル札しかない時の

「4ドルと交換です!」という遊びの時、息子はきょとんとしており、

手で説明してやっと納得という感じ(笑)

 

1と2だと3だね

というのは分かるけど、

 

4は2と2だね 

というのは分からないらしい。

 

 

何をまず働きかけよう・・・

 

と皆さんのブログを参考に検討中です。

 

 

 

とはいいつつ

検討したり、これいいなぁとドリル買っても何もできてない私。。。。

反省です汗

 

 

 

とはいえ、

息子の口から

「二項式やったんよ」という発言を聞き、嬉しくなったり。

 

全く水に顔をつけることが出来なかった息子が

1週間で10秒つけることが出来るようになったり。

体もタオルで上から順に拭くことが出来るようになったり。

 

「50分になりました!」と保育園でいつも言っているみたいで、

50分は理解できるようになっていたり。

 

 

保育園で日々学んでいる事が多いようで、ありがたい今日この頃です。

 

 

 

あと少し、夏な日々。

 

来週は一週間主人の休みに合わせて

息子も保育園をお休みし、夏を満喫したいです。

 

あと、もう少し知育したいなぁと考えてみたりみたり(本当だろうか・・・・・キョロキョロ

 

 

とはいえ、すでに結構満喫気味(笑)

 

{10752C0A-FB6D-491B-A71C-FB11A7E7F762}

水鉄砲作り!

からの
{AC9A9D3B-0453-4B25-B93F-CBD9F429B814}

流しそうめん。


{353C2A0C-43F7-450F-ACBE-B9B06A747E00}

恒例の我が家の真上に上がる花火大会。
友達家族と♡

{06008B5E-1E81-44B1-BD94-7302E91F86A1}

お庭でプール


{F36A8D03-A4B6-4839-9EE5-332ECB77DE3A}

家から近くの川遊び&BBQ

{57DDEAC1-3C91-4995-B5E7-6C330AFA3783}

出産で帰省した義妹の家族たちと楽しみましたおねがい

 

 従兄弟大好きな息子です。

{4CE2EF64-5B47-44FC-8ED8-71443277F6F5}



もう一回くらい川か、プール行きたいなぁ。
私がww
川で泳ぐの楽しかった!笑

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
気がつけばもう7月も中旬に差し掛かってますね。

時間はあれどやる気が起きない最近の私です。笑。

ぼんやりテレビ見たり、
本読んだり、

で気づいたら、ご飯の支度。というグータラ主婦です。



書くこともさしてない。

けれど、そんな日々息子の可愛さが今がMAXチャンミンなのではないかと思っていますラブ



七夕で何をお願いするか聞くと、
{0069AC7F-EE2F-4CF3-80CD-68AB94185BDE}

お父さんとお母さんとずっと元気で一緒にいられますように。


との答え!!


なんて健気で可愛いんだ!と久々親バカに。


そうかと思えば悪ガキのように天邪鬼なことばかりすることもありますが…。

{7381A955-E7B2-46B0-A084-E0F7A79E8233}

空を見ては



お母さん!見て見て!恐竜の化石!



と指をさし。




気づくと、1人で延々と恐竜図鑑を眺めながらブツブツと恐竜の名前を言っている息子の横顔を見ては、


可愛いラブ

と思う日々です。







しかーし、時間はあれど、なんだか知育のやる気の出ない日々でみなさんのブログを見ては、

凄いなぁと落ち込むような気持ちになることも、笑。


我が家はとうとう通信のポピーさえあまりやってない気がする。



音読もやめちゃってるし。


そんな中、最近はまた熱がちょいちょい出でてお休みが多いです。

一昨日は39度の熱。。
ヒーッて思ってたら、、昨日解熱。

が、、、、
{3BCD6385-88AE-4A8D-8734-AD9C39147E49}

あれ?

と疑惑のプクプツプツプク
ガーン


で、夜になるとさらに広がり…

完全に手足口病を確信しました。





なって欲しくなかったけど、
やはり貰ってしまったか。。と、うなだれました。



2年前に義母が、義妹から移って偉い目にあってたのを知ってるだけにガーンアセアセ   





今週末は実父の誕生日会の予定でしたが、あえなくキャンセル。

TSUTAYAで色々借りて家にこもる連休になりそうです。


手足口病って、風邪みたいなもので、解熱してたらまだ症状あっても保育園とか行っても別にって感じのお医者さんが多いのだろうけど…

私的には、せめて発疹の症状が治まるまで行かせたくないなぁって感じなのだけど、
働いてるとそうも行かないよねぇ…きっと。

結構なプツプツの感じでも来てる子がいて、
その子が息子の仲良しの子の弟だから遅かれ早かれなってしまうだろうとは覚悟はしてました。


これ、一回なったらもうならないとかなら良いのに。(違うって知ってるけども)と思いつつ、病院に行って来ます。






毎日家にいても、
テレビばかり見ちゃう私たち。

ダメだなぁと思いつつ、知育熱が今は停滞中の我が家でした。
インテリアも玩具中心というよりは、
本中心です。

{B3918E85-CEA8-45F9-A4D3-B6D05F10264A}

で、一応リビング学習の場所を作って、
{57E58D39-7D80-4331-BDCB-1FBFD763D445}




いろんなドリルやら、
情報収集だけは欠かさない、というか、
kidsAERAとか熟読しちゃう私なのでしたてへぺろ


唯一やってる事は。
台所に秤を置いて、いつでもいろんなものを測っても良いことにしていることくらいですw

{A863C7A4-EC7A-4E0F-8995-29569F20CB63}

{91E49264-8FC3-4A56-A9E0-95FD8B61B4A7}

でもきっとまたすぐ知育熱が上がっちゃうのだろうけど、笑。



一先ず手足口病が軽くすみますようにお願い





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、中高時代の友達と集まり、
お泊まりしました!
20年来の友人たちと過ごす時間はリラックス&ただただ楽しかった!
{85DD4016-6D6B-4911-B28C-B3C035441889}


{AE88A11F-F41C-41AD-8ACB-63BDE24D9D3A}



もう一つの目的は、カープ観戦でw
結局交流戦最終日負けちゃいましたが、楽しい一泊旅でした。
{14B3A3DD-E4FA-4B37-AE35-064B7E75D111}




何度もこのブログでも出てくる私の結婚式で出し物してくれた夫妻。
いつも一緒にカープに行く友人。
1番長く年賀状交換をしている友人夫妻。
なんだかんだと大学は違えどみんな京都で集まっていたし、
今も県内でちょこちょこ集まっています。


その夜のこと、主人麻雀が大好きで、
私が実家から貰った牌のセットを持って行きました。
友人のご主人も麻雀大好き、笑。

で人数が足りないので、もう1人友人のご主人の後輩で、
私も独身時代会ったことある人を呼んで、麻雀してました。


ひとしきり終わった後、
教育談義に。
なぜかと言うと、勿論みんな同じ年頃の子がいるから、もありますが、
友人のご主人は、小学教諭
その友人は中学教諭だからです。

私の主人を含め、その場に居るみんな地元では名のある程度進学校に行っています。

現在の高校のレベルや教育現場のトレンドを聴きながら、話しながら、
したい指導も出来ない現状や、
なんでもかんでも子供のいうとおりになりがちの環境に疑問を持ちながらも、否定はしてはいけない…みたいな窮屈な環境にいる先生方に
大変だなぁと思いました。
(例えば理由なく、そもそもは本人がやりたいからと入った部活を休むという子供に、それじゃだめだろ、続けて行ってみることで見えることがあるんだから行け!と行かせることはできない。そうか行きたくないんだな、でも行ったほうがいいと思うぞ、そうかでもいきたくないかー、じゃ仕方ないな。みたいな。ありとあらゆる場面でそういう類の。時と場合によってはそれがいい対応の時もあるけど、明らかに単なるサボりたい〜って時でもそういう風にする意味はあまりないと私は思うし先生方も思ってても。。)

そして、色々話す中で結論としては、やはり
「家庭学習、そして、親が大切なんよな」
という話になりました。

何かに直面した時の考え方、環境の整備の仕方、学校の選び方。
結局は親の用意しサポートする環境の中で子供は考えるわけで。
考える力…は、小さい頃から小さな失敗をさせ、それをフォローし、なぜ失敗したかを考えさせる質問までをする。
それが、小さな頃から必要なんよな…という話に。


広島市内の話だったので、私がいるところと若干違う部分はあるけれど、
公立校の高校受験のシステムや環境などを聞くこともできて有意義だった!


私の周りには案外教育に携わる人が多いのだけど、色々話が聞けたりいざとなればアドバイスが貰えるからありがたい話だなぁと。
友人のお母さんも先生だし。


そもそも、友人のご主人は、実父の同窓でもあり、友人のご主人のお母さんが実父の中学も高校も部活も同じだったらしいという縁もありww

面白いですよねー。



さてさて、そんな我が家。

息子はどう過ごしているかというと、
音読はもはやさっぱりせずえー
これといったことはしてないですw

故に書くこともナイーーー、笑


とは言え、
保育園では、いろんな事を吸収して帰ってきている気がしています。
溶連菌とかも貰って帰りましたけどねアセアセ


お昼の前の机拭きは、息子達年少さんのお仕事のようです。

また、最近では折り紙、縫いさしなどもやり始めているのかな?という感じ。
本人いわく、「正座で絨毯の上にオーバルとか三角とか置くのもやった!」そう。
私が興味津々です。



線上歩きも週一でやっているようだし、
楽しそうで何よりです。



息子の興味は、ずっとずっと恐竜持続中です爆笑

それもあり、
私の祖母宅の近くに最近できたダイナソーパークに行ってきました!

{1C3E28A7-8179-494E-9AC1-E6D25A809609}

このステゴサウルス、入ってすぐなのですが、直ぐに「デタイーー!」と、怖がるという、笑。


好きだけど、怖いw

{594587D5-4616-4A59-B014-7C5DADA7BDA8}

けど、なんだかんだと楽しみましたw
(実両親も一緒にいきました)



が、
怖がってましたね。
肉食恐竜には。

{B472A38D-6011-49BB-B0AB-7476C3AEEE1D}

肉食恐竜だから、怖いー!

と言ってたのですが、最近よく状況が分かっていて、
図書館に入る前には、
「ここは、しずかにせんといけんのんよな」
と言って机に座って黙々と恐竜図鑑を見るようになってきたのに、

やはり現実と作り物がごっちゃになってるファンタジーな世界を感じることができる年齢なのだなぁと思いました。


発言が面白かったり、妙に論理的だったり、
大人だったり子供だったり、

そんな今の時期を、楽しみたいなと思います。



いろんな事を経験することだけは忘れずに。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は息子の口から「おしごと」という単語が再々出てくるようになったこの頃です。

最近では結ぶお仕事をしたらしく、事あるごとに結ぶ結ぶ!笑。
{BEB8619D-CF53-4883-84A5-26CD5ED41AB6}

私のズボンの二本の紐を↑

{3BF61478-D7A2-4500-8B76-ABF86294A33E}

お菓子の、こちらは一本の紐も
{A0D5D9C6-E44C-4DD9-8F28-F2C878623207}

これぞ敏感期w





ブログを書こうと思おうにも、
息子と一緒に寝落ちしてしまうことが多い日々(^^;;


自分のやりたいことも中々出来ておりませんえーん


まず、1つに


この本を遅ればせながら読み、
たった一度の完璧な片付けに向けて、
片付け祭りを開催してしまったからです。

ここから、最長でも半年をかけて完璧なところまで頑張りたい!



で、なぜ片付けなのか、それには1つ心境の変化と覚悟があり、始めたことでもあります。


それは、我が家の【ひとりっ子という選択】です。

なんだかんだと現実的には覚悟しつつも思い切れなかった思い。
私は2人姉妹。
姉妹のいる楽しさも嫌さも、あるけれど、
私の人生の中で姉妹がいた喜びの方が多いのです。



そんな私は、出来ればもう1人と望んでいました。
で、3歳差か4歳差で良いとも思っていたのです。
上の子が不安定にならない年の差、と思い。
しかし、今から考えるとそれは私にとって良い判断ではなかったのだろうな、とは思います。

私は以前も書きましたが、
不妊治療しなければ授かることが難しい体質です。(息子は幸いにも、誘発剤の使用という初期段階で授かることが出来ましたが)

そして、妊娠すれば妊娠糖尿病になり、毎食後指の先に針を刺し血糖値測定し、食前にはインスリン注射を打つ妊婦生活でした。

しかも、妊娠中に子宮頸がん検診で引っかかり3ヶ月ごとの検査、しかも私の体質的に妊娠したら悪くなる傾向のような…ことも言われたし。


そんな中で、出産後落ち着いていた、というか、境界型だった糖尿の数値が、悪くなっていて軽度の糖尿病ですよ、と診断された。
それが決定打となり、もう1人を望むことは私にとっては過ぎた願いになってきたのです。

しかし、頭では納得しても
心が付いて行ってなかったのが、片付けをするうちに、自分の中でストンと一人っ子にでも良いのかなぁという思いになり始めました。
主人が特に2人目を望むことはなく、今の家族を大切にしようという思いが強いので、それに救われもしています。


そんなこんなで、もしももう1人できたら、、、
と取っておいた子供用品を全て整理し始めたのですw

ときめくものだけを残す。
ときめくものだけに囲まれて生活することの大切さもなんとなく分かり始めてきたこの頃であります。



さて、身近なアートって何?て事ですが、、、

それは、
市美展です。
{BC57BE7A-AD15-428C-90A3-142D4A5F1A48}




どこの地域でも必ずあるだろう市美展。
無料で写真や洋画、日本画などいろいろ見れて良かったです。




ご近所の方で、同じ保育園に一級上の学年で行かせてる方がいて、
その方が美術課程を卒業されてて、、
お家で教室をして、時たまワークショップなどをされていて私の唯一メルアド交換してるママ友と言える方です、笑。


その方から聞いて、その方とその方の息子さんの作品を見せてもらいに足を運んだというわけです。


息子も、もちろんその方の息子さんのこと認識してるので、

〇〇君も絵を描いとるん?
見る見るー!

と積極的に見てくれました。

と言っても、その子の絵を見たらその後あまり興味なし!笑

やはり、知ってる子が描いているという事はとてもとても身近に感じるのだな!と発見しました。

そして、私好みの絵のタイプなので、私が習いたい気持ちがフツフツと湧いてきてしまってます( ̄▽ ̄)

そんなお金はないだろって話なんですけどねw



そして、その後市美展を行なっていた市の施設にあった水琴窟に興味津々!
{36BE2111-94BB-423D-A044-35534BA27B81}

綺麗な音ー!!

と言っては何度も何度も聞いていました。

そして、石の彫刻にも興味津々。

山と川のようなものが彫られたテーブルには、水琴窟の水を運んで流して見たり…
{9FDBF7C9-150E-43C9-BB4C-A21932150F73}


子供にとっては大それたアートではなくても、
すぐ身近に感じられることこそが学びへと繋がるのかもなぁと感じたのでした。



そんな私はというと、行きたかった地元のアートパビリオンへ母を誘って行ってきました。

名和晃平さんの建築で、casaなどにも特集を組まれた禅をモチーフにした現代アートです。
{47EB68C7-2B31-4A97-9670-7D5933DF44CA}

私はこういう体験型のが好きなので、
面白かったです。
{4E24DF8D-5FA1-49EB-AC25-A97F49C43A37}

そして、帰りにここ昭和40年代に建てられた禅寺の中なので、
{0281ADCA-42F0-48E9-9C9A-934AF49AF3CC}

湯豆腐などを食べて楽しみました。




息子から手が離れ、1人と決めると、私自身やりたい事や時間、母との楽しみ方や、家のインテリアさえも自分仕様にでき、
それも楽しめるようになるのだなぁとウキウキとした気持ちにもなります。

何事も一長一短。
変わらないのであれば、良いところをみて楽しんでいけたら良いなと思います。






キラキラ最近のカープ記録キラキラ
先日はまたもカープ観戦に行き、バティスタの初打席初HRも拝むことが出来、最高でしたー!

今期唯一の指定席!
{9A7B44F1-86B6-4217-9ACD-FC0C564376D2}

近いって楽しい!!笑
頑張れカープ!交流戦を乗り切ろう!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前も書きましたが、
職場の状況を変えるには、1人の強烈な人によって変わったりする。
自分で頭では分かっていても、自分を変える原動力になるのは、知識でも指導でもなく、1人の人との出会いだったりする。

そして、無目的に勉強をしてたひとが、奮起し勉強し始めるのも1つの出来事でやりたい事がわかった瞬間だったりもする。


いわゆる心揺さぶられる体験や感動が、
心のひだを多くし、学びへと繋がるのかなと思うこの頃です。


実体験を重視するという原点に回帰させられています。



その1つが、先日体験したプラネタリウムです。

近くの子供用施設にプラネタリウムがあるのですが、今年いっぱいで改築となり、
残念ながらプラネタリウムはなくなる事が決定しています。
そのため、30分くらい聞く事ができるようになったら行ってみたいと思ってました。

先日あった3歳児健診で、
順番待ちの時間絵本や手遊びがあったのですが、
以前とは全く違い、正座で先生方の言うことを必死に聞いてる図を見て、(保育園様々な気がする今日この頃です。)

そろそろいけるかも!!
と行ってきました。


真っ暗になって少し怖がったので、私に抱っこされながらですが、
感嘆しながらプラネタリウムの

春の星座を鑑賞する事ができました口笛

以前から我が家で活躍する


で、何度か星座の話をしたことありましたが、あまり興味なく…
いや、まったく興味なかった息子ですが、

今回は頂いた
{69AB4806-19B3-4E85-AB99-929044426F17}

このプリントをてから離さず、


帰ってから
今日お空みようね!絶対のたい、だよ!

と何度もグラサン

アルクトゥールスていうのがあるんよ!

と、ちょっとした用事で一緒に行けなかった主人に力説してました。


そして、
夜8時、お庭から星空鑑賞〜キラキラ

そこそこな田舎なので、
そこそこ星が見えました照れ

北斗七星、アルクトゥールス、スピカを発見し、
目を輝かせてました。

すぐに天文に興味が傾くということはないまでも、きっとこの感動が机の上で学びに繋がる気がしてます。

あっちが南なん?
あっちが北。
みんな人間は魚座なん?(自分が魚座だと教えてもらったからw)
海蛇座が1番大きいんよな。

と、いろんな方向に興味が広がっていました。



自ら、実物の夜空を見たい!と息子に思わせたプラネタリウムの綺麗な星空。
行ってみて良かったです。

そして、プラネタリウムの説明の内容もかなり覚えていて、ビックリ‼️
これぞ、興味を持った時の集中力なのだなと。


感動×興味×集中=知る楽しさと喜び


と思いました。

小さくてもそんな体験を色々させてやりたいです。

そして、そのうちの小さな体験として、これまたビックリしたのは、
寝る直前主人が帰ってきて、少しクイズ番組がテレビに映っていた時のこと、

テレビにはフェルメールの絵が。
すると息子が、


これ、みたな、青い人のこの絵。
この絵知っとるよ。
「こんにちわ美術」でみたよな!!
なー!

と。少し興奮気味に。

そう、以前紹介した


の最初のページがフェルメールだったような気がします。

はっきり言って、この絵本。借りてる期間中、
一度しか読んでないと思われます。


しかも、本人の反応も読んだ直後、
自分も絵を描く!と言ってペンを持ってなにやら描き出したくらいしかなかったので、

やはりまだ早かったかなぁと思っていたのに、なんとなんと結構内容を覚えてて、
印象深かったことが、発覚。


絵本を見た時、反応が薄いと感じたのは、
逆に本の内容に集中して、
色々感じ取っていたのか!と新たな気づきでした。


色々コメントしたりするだけが反応ではないのだなぁ!と面白かったし、
きっと、絵本と出会った瞬間、プチ感動が息子の中に生まれていたのだな、と思いました。

体験させてあげたいけれど、なかなか出来ないことも多い中、やはり絵本の世界は
息子の世界を広げてくれる感動を教えてくれるものの1つだなぁと感じています。

体験と絵本と、原点回帰であるけれど、
普遍的な学びがそこにあって、これからも大切にしていきたいです。

今月末には、私のお茶のお稽古にも付いて来る予定で、
お茶体験もさせてみようと思っています。


また先日借りた


こちらも参考にしたりして、絵本を通しての体験も色々したいです!


ハイビスカスおまけハイビスカス
今回借りた絵本の中で息子が好きになった意外な本がこちら


乙武さん訳なのですが、
威張りんぼうの、赤、いつも赤に青はきつく当たられているけれど、黄色もオレンジも緑もなにも言ってはくれない…ということから始まる絵本です。

本当の意味で理解はしていないとは思いますが、
何かを感じてくれたらいいな。


あと、こちらはまだ読んでませんが、


実物の亀の大きさに広がるうらしまたろうの絵本です。
また時間があるときに、亀に一緒に乗りながら読みたいと思います❤︎



ひまわりおまけのおまけ、笑ひまわり

最近は、息子の口から『おしごと』という言葉が!
線上歩行やハサミ、紐通し、棒通し?など日常生活の練習だろうと思われることを少しずつしているみたいです。
感覚教育へ行くにはまだまだなのかなー?!
楽しみであり、自宅での関わりに悩むところでもあります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

GW後半も、あまり遠出することなく過ごした我が家です。

 

ですが、遠出を嫌がる息子。

近くの公園で同じくらいの子と遊ぶのが一番楽しいようです。

 

そんなGWの中でも唯一のイベントと言えば、

カープ観戦です。

{C5A6FA2B-4D8B-472F-8368-7B0CE0CF1053}

 

逆転に次ぐ逆転。ルーズベルトゲーム。

{5A8C7968-35FC-458E-89C9-8D26640FD4AD}


 

最後は勝ったので、楽しく帰りました。

が、まぁその後の三連戦は負け続けたカープ。

 

今年は阪神が強いけれど、カープも踏ん張ってほしいなあと思うのでした。

 

 

カープ以外は本当に近場で、すごし、

3日は主人と息子だけ義実家へ。(私風邪気味故、4日のカープのために安静に)

 

5日は、近場の寂れた遊園地・・・というのもおこがましい遊ぶ公園へ。

{BB594828-7E85-4032-B5DC-AA20B064F6AA}

 

その後、近くにトイザらスがあるので、息子の希望の恐竜を買いました。

{B60D1AC4-FA2D-4583-A24D-383931D25F90}

 

たぶん、息子が欲しがるものを買ったのは1年ぶりくらいな気が・・・・

あとLEGOの基礎版や、くもんの積み木キューブも買ったりしたのですが、

これはあくまでも、私の趣味(笑)に近い。

 

その後、ずっとずっと遊んでます。

連休中に見たこちらのDVDの影響だと思うけどw

 


案外、面白く観ちゃった私ですけどね。

 

あと借りた映画。

久々にDVD観ました。

われら夫婦は息子が生まれるまでは、結構TSUTAYAっ子で。DVDを借りてはみてました。

映画も定期的に観に行ったりしてました。

 

が、もう息子が生まれてからは、中断したりしないといけないし、

寝落ちしちゃうし、、、でなかなか見れてなかったので

保育園があって、主人が休みの日に立て続けにDVD鑑賞をしていた私たち夫婦です。

 

以下2つが印象的でした。

実話系が好きな私は、「スポットライト」面白かったし、カトリック系の中高一貫に行った私としては、

なんだかいろんなことを思いつつ、子を持つ親としても考えさせられました。

 

 

「バードマン」は好き嫌いのわかれる映画だろうなと思いましたが、なんというか、ハリウッドのアメコミ実写化がもてはやされたりする現状にモノ申してる感じが興味深かったです。

 

 

私は、昔、ジャニーズアイドルに周りがハマっている中学生のころ、周りがセブンティーンなんかを見て、ノンノにあこがれている時代に、全くファッション雑誌を買わなかった中学生でした。

ロードショウやスクリーンといった映画雑誌を買い、漫画を読みふけるというね。(笑)

だからか、その後は、ハリウッド感満載の映画より、日本映画が好きでした。

岩井俊二や大林信彦。ウォンカーワイ。やミニシアター系。

韓国ドラマにはまって、韓国映画を見るようになったきっかけもそんなところからだった。

 

だけど、今、昔とは違って公開すれば、日本映画がNO1になったりするけど、どれも似たり寄ったりの高校生ものや青春ものだったり、ヒーローもの。。。

なんだかなぁという漠然と抱く思いがあったので、「バードマン」を面白く観れたのかもしれないな。

 

分かりやすいものが興行的に成功する。のは何だか極端な意見が歓迎される現代を映しているようで。。。分からない事を楽しめる、分からないから考え続けるのが楽しいと思える子になってほしいと思います。

 

 

 

そして、GWの中で思ったこと、

息子の公園でのお友達とのかかわり。

 

おなじように、初めての子でも一緒に関わろうとする子が、

偶然にもみんな一人っ子でした。

 

たまたま同じように社交的な子だったのはあると思うのですが、

やはり兄弟がいる子は、保育園がなくても、家でもずっと同世代の子と遊んでいるし、

やはり友達より兄弟と遊ぶことに慣れているので、そうなのだろうか?

 

とふと感じました。

 

そこまで考えて、

「そう思うのは、私の心がそうさせている」という事を思い出しました。

同じ状況を見、同じことを聞いても、感じる事が違うのは、

感じる人、感じる状況が違うから。

つまりは、私が思っている事、気になっている事が投影されているよなと。

 

 

息子は一人っ子になる可能性が大です。

私の病気のこと、年齢、妊娠による体の変化を考えると、一人っ子にならざるを得ないかな。。。。と。

でも、本当なら、兄弟がいた方が良いかなと思っていたので、そこが自分として気になっているんだなという事に気が付きます。

 

そして、いつも思い出す「如実知見」という言葉。

足るを知る事、

今あるものに感謝をして生きていくこと、の大切さ。

 

それでも、あぁだったら、こうだったら、と考えてしまう欲の数々。

仏教でいうところの、四苦八苦、を手放すことは難しい。

 

 

けれど、それがあるから人生は豊かなのだと感じれる人になっていきたいものです。

 

一人っ子かもしれない息子が

すこしでも、気が楽に、そして我慢強く協調性があるように育つにはどうすればいいのかな、

そんなことも考えるようになったこの頃。

加えて、今後の社会を生き抜く為にも必要な能力、グローバル社会を生き抜く為にも必要なものもあるなぁ…と。 


それはなんだろう。と。

思う事あります。


そして、その1つの回答として気になる記事を友達がシェアしてくれてたので、リンクを貼っておきます。 

http://www.futureedu.tokyo/education-news-blog/2017/5/9/critical-thinking-cathy-pasek-1


多様な社会を受け入れ、多様な見方が出来る事。

もとても必要になるのだなぁ…と。

では私自身がそうなれているのか?



それは、、難しくもあり。

緊迫する近くて遠い半島情勢の中でも、感じていることでもあります。


昔、購入した北朝鮮の普通の人々を撮影した写真集。

を再度手にしながら考えている。



少なからず知っている韓国人、韓国の人と強い結びつきのある日本人の知人、

親族になるかもしれなかった在日の方…


日常のある現実問題として自分に突きつけられた時、離れた場所で感じていた時の綺麗事ではすまされ無い固定観念や嫌悪感。



平和な世界を望みながら

多様性を受け入れることのできる子を望みながら、


一方では、頭では理解しても感情的に受け入れることが難しいものを持っている私。 


違うという事を受け入れるのは、なかなか難しい。

その事実を受け入れ、また私自身も次世代を作る息子のためにも成長したいなぁと思ったりするのでした。

 

 

{0C831C34-B29F-4286-AA83-5FB23A684F6F}

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログ書こうと思いつつ、寝落ちする日々でした、笑

 
 
多分、私自身が毎日毎日出かけることが久々なので疲れてるんでしょうね
以前の7時半には会社に到着していたような生活からは考えられない、のほほーーんとした日々だったから。
 
息子はというと、かなり保育園が楽しい様子。
一度も泣いてないし、、、ね。
朝も早く行こう!という日もあります爆笑
 
しかも、お昼寝もちゃんと出来ているという…
 
その分、甘えん坊になることもあるけど、
それもご愛嬌ってことですね。
 
 
モンテッソーリ教育を取り入れていると言っても、まだまだそんなにはしていないようで…。
私としては気になるけど気になるけど、
息子はあまり教えてくれず、笑。
 
のんびりゆったり…ですかね。
もしかしたら、そんなにモンテッソーリばかりに主を置いてる保育園ではないのかも、とも感じています。
もちろん、やってはいるのですが、半々くらいなのかな?と。
それでも、最近の私の感覚では、「まぁいいか」という感じ(笑)
凝り固まっていた「ねばならない!」から解放されています。
 
 
 
息子のいない間、
お茶の先生に頼まれたお稽古用エプロン作ったり、裁縫したり、
 
片付いてない二階の整理したり、
 
 
そこで見つけたこちら。
手づくり賢人パズルです。
{C7F0BF0D-8AF7-43FE-8073-2CCD849588DD}
 
楽しんでますが、もちろんまだ出来ません、笑。
 
 
ので、
 
まず立法体を作ってから、2つを取り出し、
はめていく!というゲームをして遊んでます。
{CCB90FE4-CF8B-42FA-9C9F-182358FE5A64}

楽しいらしいです。
 
 
 
 
そして、ちゃこさんのブログでも拝見したし、
ご近所で絵画教室されてる方の資料画像で見せてもらったシャボン玉アート。
 
いつかしたくて、先日行いました!
 
 
{4B7E4BCE-58A8-49A6-A1EE-9BB0EA8F6AE8}
 
{2D053138-CF5B-4362-A75C-C1A81FC6BEBC}

飛び散るので、その後すぐにお風呂直行した私達ですが、
楽しかった!!
 
造形遊びは本当にこれからも大切にしていきたいなと思います。
 
 
私自身、別に頭がいいわけでも、偏差値が高い大学に行ったわけでも無いですが、
それでも超エリートな人々と話がしっくり出来たり、
仕事柄、社長とあったりしても、それなりに話が出来たりしたのは、
 
 
美術やアート、芸術、漫画、学歴社会においては、「無駄」と思われるような時間にこそある気がしています。
その原因が詰まっている気がしています。
 
頭がよくても、なぜ一方方向からしか物事を見れないの?
逆に、短大、専門などに通う人でも、人間関係において思慮深く話が出来る人、います。
 
何がどう違うのか?
感受性だろうと思う私。
心のひだの多い人間になってほしい。
 
 
私は漫画から多くのことを学んできたけれど、
漫画や小説、物語の中にある『感情』から学んでほしいな。というのもあります。
 
何かわからないけど、すごい!絵。
よくわからないけど、大好きな音楽。
よくわからないけど、好きな映画。映像。
 
そういうものが、私の人生を彩って、いろんな人と出会わせ、いろんな考えを与えてくれた気がしています。
 
一見無駄な時間にみえるTVの時間だって、
無駄ではない。ものになる事がある。
 
それは、そこから何を学び取るか、
ただただ、見ているだけの人。
その中の意図を探ろうというする人の違い。
 
そんなことを最近すごく思うので、
園が、ガチガチにモンテッソーリ教育でなくても、何も思わないのかもしれない。(笑)
 
ある種、幼いころから「お勉強ができる」事よりも、
疑問を持つこと、いろんな着眼点を持つこと、が大切な気がしているから。
 
 
無駄な事のない人生なんて、つまらない。もんな~
と。
 
 
音読もやったりやらなかったり、でも気にしていない(笑)
毎日の朝活は、ポピーや音読を続けているという感じです。
 
息子の保育園の初の行事があり、行きましたが、
その気持ちが強くなっていたりします。
多くのお友達との関わりを自由に行う中で、
わけのわからない遊びを始めては馬鹿笑いしてる姿をみると、
 
机に向かう時間以上の価値を感じました。
 
息子はもともと人が好きだからか、
フルネームでお友達の名前を憶えては、自分から話しかけ遊んでいます。
(園に通いだして二日目くらいから、覚えて「○○くん、遊ぼう」と言ってたらしく先生も驚いていたのでw)
いつか嫌がられる経験もしたりするだろうけど、
私が口で初めからいろいろと言うより、経験から社会性を獲得していくんだなぁと感じました。
 
それに、入園式で多動を危惧していたけれど、
ウサギ組さん並んでください~という先生の声に率先して並び、
みんなと一緒に踊っている姿を見て、成長を感じました。



 
 
 
ま、ママ友らしきものは出来そうにはないですけどね相変わらず^^;
 
これからも、体験重視で、
親の言葉かけを中心に、知育活動していきたいです。
 
{50D1AF7F-A731-4E9A-A5C8-82E924409F8F}

とっても楽しそうなおやつタイム♪@親子遠足


{F3F9B07D-2CC5-45E2-B72B-18F85F044980}

実家の両親とお出かけ!
{D16D6895-10AE-4188-B680-E81DD05F73EA}

アゲハチョウに最接近!!
息子の帽子とTシャツはハンドメイドです。
楽しい洋裁な日々。

息子は何に対しても
これは誰が作ったん?と聞きますww

環境の影響力を感じる日々です。




 
 
 
 そして、、、
春先は保育園で、病気をもらってくるというけれど、、、、
息子は、熱は出てないけれど、ずっと鼻たれ小僧で、
私が今日も発熱、先週も発熱でダウンしてます。
 
 
息子経由で私に来てる感あり・・・・。
一日で下がりそうな風邪だけど辛いです。
4日にはカープ観戦があるので、それまでには意地で治します(笑)
 
 
 
 
おまけ☆彡
最近息子がハマった絵本
 
ほぼ私が作ったのだけれど、家の中に恐竜があふれてます・・・

 

 

宮西さんの本大体ハマる息子です。

 

 

少し早かった気もするけど、
この絵本を読んで、「○○くんも、絵を描く~~」とお絵かきしてたので、
楽しそうでした。ほかのシリーズも借りてみようと思います。r

 

 

今後、これを参考にいろいろと遊びたいです

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。