2019年チーム体制。 | TELLY & KALLY Racing J16監督のテリカリブログ
2019-02-20 12:44:24

2019年チーム体制。

テーマ:ロードレース

大変遅くなりましたが2019年のチーム体制を発表させて頂きます。

 

既に年間エントリーを済ませているため、参戦ライダーとクラスをご存じの方も多いかと思います。

発表が遅れましたことをお詫び申し上げます。

 

 

撮影地:小田原城

 

 

チーム名  : ミクニテリーアンドカリーテーシング

 

ライダー    : 尾野弘樹(J-GP2:GSX-R600)  /  村瀬健琉(J-GP3:NSF250R)

 

監督     : 高橋淳一郎

 

スタッフ   : ㈱ミクニ 開発本部より選出

 

アドバイザ : 武田雄一(J-GP2)  /  小室旭(J-GP3)

 

 

1997年の全日本初参戦から数えて22年目のシーズンとなります。

今シーズンもこれまで同様、外部レースチームへのスポンサードではなく、社員による活動として運営から車両管理までの全てをフォローして参ります。

 

 

J-GP2は昨年に続き26才になった尾野弘樹を採用。

武田雄一アドバイザーの協力も昨年と変わりません。

 

J-GP2最終年の今年。我々としては昨年の”リベンジ”という気持ちで臨みます。

 

 

J-GP3には、昨年JP250で優勝を含むランキング2位となった20才の村瀬健琉を起用。

ミクニでは毎年違うカテゴリーでの参戦となり、今年は4年目のシーズンとなります。

過去GP-MONOにハスクバーナで参戦していた我々ですが、軽量級クラスにおける我々の経験不足を補うために小室旭にアドバイザーとして協力頂くことに致しました。

 

昨年12月で新成人となり、ミクニでの4年間でどれだけ健琉が成長したのかが楽しみなシーズンです。

 

 

今回はミクニの開発本拠地である小田原市のご協力も頂き小田原城での撮影が実現しました

私の勝手なアイデアに対して小田原市から積極的なご協力を頂きました事には深く感謝申し上げます。

 

 

撮影当日は、レーシングスーツとレーシングマシンという、一般の人にとっては奇抜なカッコで大いに目立ち、散歩中の市民や、工事中のおじさん、外国人観光客など、色々な方々から「モトクロスの撮影?」「オートレース?」「私も昔はバイク乗ってました」「カッコイイ」「タイヤつるつるだよ」などなど、色々なコメントから、ロードレースの認知度の低さを感じつつも、皆さんの興味も感じ取れ、良いアピールになったなぁと思いました。

 

 

ちなみに、小田原は2019ラグビーワールドカップの開催に先立ち、オーストラリア代表のキャンプ地に選考され、その誘致や各種イベントにもミクニは積極的に参加をしてきました!

ロードレース好きにとってオーストラリアと言えば説明不用!世界チャンピオンライダーの出身国!

弊社社長は元ラグビー全日本代表であり、我々のレース活動をバックアップしてもらっている背景もあり、また何かラグビーともコラボして面白い企画ができたらいいなぁと勝手な妄想をしています。(GP2マシンとオーストラリア代表のスクラム対決とか・笑)

https://youtu.be/VfJMVVeHXWo

 

 

 

戦国時代のお城とレーシングマシン。

その非日常感は想像以上にマッチしていましたニコニコ

しかも奇跡的な青空アップ画像修正なしウインク

 

 

 

 

これを機にロードレースが少しでも盛り上がるといいなぁと思っています。

 

今後はこれらの写真をいろんな場面で登場させてアピールして行きたいと思います。

 

 

 

今シーズンもミクニテリーアンドカリーレーシングをよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

PS

2台の車両が試験的にマットカラーになっているのが写真では分かりにくくて残念・・・・

全日本初マットカラーと、初お城前撮影を狙ったのですが、本当に初だったのか??

 

 

 

 

 

 

 

 

J16監督さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ