第14回北川圭一杯と'18ハルクプロ感謝の夕べ。 | TELLY & KALLY Racing J16監督のテリカリブログ
2018-12-04 09:10:07

第14回北川圭一杯と'18ハルクプロ感謝の夕べ。

テーマ:ロードレース

この週末に第14回北川圭一杯に参加して参りましたアップ

 


住友ゴム工業さんのチームの一角に混ぜて頂きました音譜



 

我がミクニテリーアンドカリーチームは尾野弘樹、村瀬健琉に加えて私という布陣!!



間違いなく私がお荷物です(笑)




ちなみにアドバイザーの雄一くんも揃ってミクニカラー4人衆おねがい





 

ワタシは人生初の近畿スポーツランド走行ですが、前日練習はできずに、当日朝、路面温度3℃での15分が初走行で、そのままレースとなりました(笑)もう、不安しかない(笑)




 

と言っても、2人は速い(ハズ)なので上位狙いですが、用いるマシンFU150は燃料タンクが小さく毎回給油アセアセなのでアドバンテージを得るために私はレギュレーションギリギリの20分1回走行のみというセコい作戦で上位を狙いました。


 

誤算①

弘樹がスタートでエンスト。ダントツの最後尾に・・・・

 

誤算②

その後、弘樹の追い上げ中にシフトのリンクが根元から折れて・・・・


 

ということで、完全に成績とは無関係になりましたので、決勝レースとはいえ、人生2回目の近スポ走行を楽しむことができましたニコニコ



ユキオさんとのバトルも堪能(笑)



当たり前ですが多くの知り合い有名ライダーにパッシングされましたが、みんな振り返ったり、手あげたり余裕なのがくやしい(笑)



 

順位は分からないですが(笑)

同じFUでのタイムとしては

 

健琉 41″9

弘樹 42″9(シフト折れて心も折れた模様)

私   45″1

雄一 42″5

 

でした。


弘樹は見た目アグレッシブでカッコいいラブ






でも最速は健琉びっくり


参加者全員の中で一番時計は立派おねがい
ダテに丸坊主じゃない(笑)



雄ちゃんは、やはりお手本となる綺麗なライディングウインク





やはり練習は必要ですね。少なくとも私が43秒台に入れないとお荷物過ぎますあせる



お荷物ですが、監督としてちゃんとライダーには偉そうに指示とかしたりしてびっくり



 

有名ライダーたくさん、関係者もたくさん、参加者も超たくさんの初参加を存分に楽しみましたドキドキ

北川さん、関係者の皆様、ありがとうございました&おつかれさまでしたウインク

 

 

 



さて、そのレース以前、先週には毎年恒例のハルクプロ感謝の夕べに参加させて頂きましたアップ




 

で、これ毎年思う事。

「ハルクプロってすげー」!!




 

これだけの会を催し、これだけの関係者を招くって並大抵ではありません!!

 

来年の体制もその場で発表されました。






同じクラスを戦う我々はライバル同士となるわけですが、光太郎社長とはお互いの健闘とバイクとレース市場の活性化を頑張って行こうと誓いました晴れ(写真撮り忘れた)



 


光太郎社長、関係者の皆様、本当にありがとうございましたラブ

 




さて、近スポ終わりで弘樹と雄ちゃんはそのまま岡山テスト。

そして今週末は鈴鹿NGK杯となります!





実はNGK杯、うちのチームから一人エントリーしています!さぁ、だれでしょう?




 


NGK杯が今年最後のレースと思いきや、12/23には秋ヶ瀬でTKRB最終戦があります!

こちら、いまの情報だと参加台数やゲストライダーも多くめちゃくちゃ盛り上がりそうです!


https://team-kagayama.com/tk_rentalbike/

 

J16監督さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス