前回まで
スロープ後のジャンプ方向に、リヤローラーの角度変化で干渉しようとするリヤステー案をメモ書きですが晒してみました。


今回は
作り始めてみました。

メモのやり方は色々試した後、最後にしたいと思います。


現状から加工していきます。




まずはユニットをカットしていきます。





裏から見るとこんな感じです。
縦の補強が入ってる所を出来るだけ残して活かしていきたいです。





付けるアンカーとステーもこんな感じ。
アンカーの軸を取り付ける小さなプレートですが、普通とちょっと違うように取り付けてみました。




軸が斜めになってますが、とりあえずということでスルーして進めます。
プレート1枚でほぼガタなく設置可能なのが、この取り付け方のポイントです。





直カーボンプレートを50mmのところでカット。




ここまでの部品たちを重ねてみました。

ブレーキはさらにこの後ろに来るとなると
干渉のためのギミックさえ、床に接触してしまいそうです。

もうちょっとローラーステーを前に出すか、高く設定する必要がありそうです。







あまり加工せず、ほかの設置方法も考えます。


一旦ココまで。

ランキングに参加されている

ほかの方のミニ四駆ブログはコチラから



ミニ四駆ランキング