高梁川釣行! | C馬ワールドneo!

C馬ワールドneo!

fishingteamライヴベイターズ監督です!
宜しくお願い致します!
( ̄ー ̄)

Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006259424374

Instagram
https://www.instagram.com/cima_kantoku/

日曜日は2週にわたってトモヤンさんと一緒に高梁川に出撃しました!

一週間前は予定ではフラッシュストレートのダブルネイルでボコボコでしたけど、現実には水温低下と濁りが入っていて、カバーを永遠に流して行くなら普通にテキサスやスルダンの方が良さそうでした!(笑)

でも練習ですから、そのままダブルネイルにこだわって何とかグッドサイズが一本釣れました!






翌週の1日前の情報ではクリアアップしてバイトも無かったみたいで、いつもの釣れない高梁川になっているみたいでした!

この情報のおかげでフィネスよりのタックルを用意しときました!

今回試して見たかった事があって、フラッシュストレートのダブルネイルシステムをもう少し軽くしたらどんな感じになるのかな?

ロッド RAIDjapan テクニクス64Lライトフィリップス

リール DAIWA SSari

ライン バリバス アブソルート8ポンド

ルアー フラッシュユニオン フラッシュストレート4・3インチ

フック フラッシュユニオン カバーコンタクト1

シンカー サワムラ ワンナップシンカー フロント0・9グラム リア0・9グラム

ウェイトが軽くなった分ロッドを少し柔らかくして、ラインを細くしました!

重量バランスがとれるのでもしかするとで、このセッティングでも良いかも知れない?




って考えたんです!結論から言ってしまうとキャスタビリティ性能は大幅にアップしました!

フラッシュストレート4・3インチのフロントに1・8グラムを刺した時よりも重量は同じなのにビックリする位投げ易くなってます!

シンカーが軽くなって、よりナチュラルになりました!

朝一番はコバス一本でしたけど、コバスが釣れた事で逆にこのリグに自信が持てました!

今の高梁川だとキーパーギリギリでも貴重なので、フラッシュストレート4・3インチを時にハードに時にナチュラル要素も加えながらっていうのはとても大切何です!

先行者二人が散々狙っていたポイントに入ると、すぐにグッドサイズがヒットして更にこのダブルネイルに自信が出ました!






クリアなプレッシャーフィールドのカバー撃ちをするなら是非試して欲しいリグです!

釣ったすぐ後でトモヤンさんがキーパーギリギリをフラッシュストレート4・3インチのスピニングで釣りました!




キーパーギリギリでも良い体型してました!

11時頃になると天気も殺人的になってきたので、そろそろ帰ろうとラストポイントに寄ると、トモヤンさん今度はフラッシュストレート5・8インチで50フラットを釣りました!






ダブルネイルまだフラッシュストレートのバンジーセッティングはまだ試して無いので、次はバンジーセッティングを紹介したいと思います!

今回の釣行のヒットシーンは動画に撮りました!


音声最大で録音したのにアップロードしたら何故だか小さくなってますけど、静かなところで聞いて下さいね!(笑)



( ̄ー ̄)ハイ