ダイレクションジグのシークレット!(スタックコントロール!) | C馬ワールドneo!

C馬ワールドneo!

fishingteamライヴベイターズ監督です!
宜しくお願い致します!
( ̄ー ̄)

Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006259424374

Instagram
https://www.instagram.com/cima_kantoku/


テーマ:
最近使用率の高いダイレクションジグ&チビアバカスですが、同じスタッフのニッシーもオカッパリで多用してますね!




理由はダイレクションジグ&チビアバカス&フィネスラトラー&ネイルシンカーを組み合わせる事で、様々な状況に合わせたセッティングが可能で、そのセッティングを理解するほどより釣れるようになるからです!




ダイレクションジグの優れた特徴に付いてはフラッシュユニオンのホームページを参考にして貰って、今回はホームページには載ってないマニアックなところに付いて説明しておきます!


ダイレクションジグを実際に使用すると一瞬根掛かりしたようにスタックしますけど、そのままリフトするとプンと外れます!

前回のブログで少し書いたんですけど、これによってスピード緩急が自動に付いてリアクションバイトを誘発出来ます!

ダイレクションジグが良く釣れる最大な理由はまさにこれで、この絶妙なスタック感を調整して行く事がダイレクションジグの最大のシークレットです!




まずはこのシークレットを語る前にスタックしてから外れた時のスピードを上げるタックルセッティングの説明です!

ロッドですがソリッドティップのロッドを使う事によってスタック時にはティップが少し入るので、そのままリフトするとティップだけが戻るので、この戻る速度がそのまま動きに連動されて、ズル引くだけでオートマチックにスピードの緩急が付いてリアクションバイトを誘発します!

C馬はレイドのバウンディキラーを使用してますけど、そこそこのカバーからオープンまで非常に使いやすいです!




レイドジャパンのロッドだとアンチのパワーベイトフィネスも使う事が有ります!

いずれにせよダイレクションジグには数は少ないですが、強力なブラシガードが付いてる為にMLクラスのベイトフィネスロッドを使う事がオススメです!

ライン

低伸度のフロロがオススメで一番のオススメはアブソルートです!




アブソルートに付いてはこの記事を参考にして下さいね!




ベイトフィネスだけでなくPEスピンでも対応可能ですし、ダイレクション0・9グラム~1・8グラムならフロロの4ポンドで普段使っているタックルで十分使えます!

タックルイメージが出来たら次はいよいよスタックセッティングです!

例えば狙っているポイントがそんなに根掛かりしない場合には、敢えてスタックするように重いウェイトを選択します!

これは自分のロッドとラインのセッティングで大幅に変化するので注意が必要です!

元々ダイレクションジグの根掛かり回避性能は特筆するものがあって、ボートから同じようなラウンドタイプのヘッドのスモラバを使うと他のスモラバを使っている人はフックそのものが根掛かりして殆ど回収不能に対して、ダイレクションジグはヘッドがスタックしてるだけなので角度が変わるとすぐに回収出来ます!

そんな訳でスタックするけど根掛かりしないウェイトを選択するのがキモなので、C馬は4・5グラムから入って、そのまま根掛かりしないでいけるようならフィネスラトラーを入れるようにしています!



フィネスラトラーはバスを寄せる力よりもバイトが深くなる効果があるので、スポーニング~アフターとかはショートバイト対策に役立つアイテムです!

ここでスタックして外れ無いならチビアバカスのラトルルームにネイルシンカー0・9グラムを入れて様子見ます!

それでも駄目ならスタック感を減らす為にウェイトを3・5グラムでネイルシンカー0・9グラムにします!

これでも駄目なら思いきって2・8グラムとネイルシンカー1・2グラムにします!

実はヘッドのウェイトとチビアバカスのラトルルームのネイルシンカーのウェイトの差が無い程、根掛かり回避性能は飛躍的に上がっていきます!

例えばフロント0・9グラムネイルシンカー0・9グラムやフロント1・3グラムネイルシンカー1・2グラムは究極の根掛かり回避性能を持たせる事は可能ですけど、スタック感は失われていきます!

チビアバカスに入れるネイルシンカーですがイチオシはサワムラのネイルシンカーです!

余分な物が付いて無いのでオススメで、実は余分な物が無いからこそ抜けにくいのでC馬はネコリグにも愛用してます!

チビアバカスのネイルシンカーのウェイト調整はスタック感コントロールだけでなくて、オーバーハングが多くてスキッピングを多用する時にもネイルを入れると入れて無いでは、二段階キャストフィーリングが違う事も覚えておいて下さいね!
 

過去に撮影した動画ですけど、ネイルを入れるとスキッピングがいかにやり易いのか良く解ると思います!




ちなみにベイトフィネスでスキッピングするにはダイレクションジグ2・8グラムにネイル0・9グラムや1・2グラムや3・5グラムにネイルシンカー0・9グラムや1・2グラムがやり易いと思います!

今回のダイレクションジグのシークレットのスタックコントロールを是非皆様も参考にして試して下さいね!

( ̄ー ̄)ハイ