反省! | C馬ワールドneo!

C馬ワールドneo!

fishingteamライヴベイターズ監督です!
宜しくお願い致します!
( ̄ー ̄)

Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006259424374

Instagram
https://www.instagram.com/cima_kantoku/

前回のチャプターで自分のミスで貴重な魚をブレイクしてしまって、いよいよ後がなくなった第3戦でしたけど、ラストキャストでまたブレイクして本当に情けないトーナメントとなりました!

今回は自分自身の反省の意味でのプラから本番までです!

長年トーナメントをやって来てバスをバラしてしまうのはミスも有りますけど、ほとんどC馬は思っているんです、でもブレイクに関しては100%近く自分のにミスだと思っているんです!

っていうのもブレイクするには理由が必ずあるからです!

一番はラインが細いから擦られてブレイクしたとかですけど、単純にラインを太くすれば何も問題無い事何です!

ただ太くすると操作性や喰わせに差が出てしまうので細くしてしまうんですけど、ドラグ性能の良いリールを使用したり色々と思考錯誤するのですが、C馬はワンランク良いラインを使用する事を意識するのが手っ取り早くて良いと思います!

C馬は普段はデッドオアアライブのもプレミアムを使ってますけど、トーナメントは必ずアブソルートを使用してますけど、今回はメーカー欠品でプレミアムの方を巻いていきました!

勘違いして欲しく無いのはデッドオアアライブプレミアムも非常に優れたラインでトーナメント使用でも何の問題も無いんですけど、何か二次的要素があった場合にはブレイクしてしまう事もあるんです!

前回では至近距離で8ポンドをドラグをいっぱい締めた状態でフルパワーで合わせたら、そりゃ合わせ切れを起こします! 

そして今回がガイドにラインを通さずに下の足に通していたっていう大失態でした!

もう本当に情けなくて産まれて来てごめんなさいって感じでした!⤵️

それでもアブソルートなら大丈夫だったと思ってしまう程、アブソルートに頼ってる自分が居ます!




アブソルートを使って10年以上達ますけど、原因不明のブレイクは一度だけで、逆に一度しか無いのでその時の事を今でも鮮明に覚えてます!

ラインブレイクでお悩みの方は一度アブソルートを巻いて試してください!

以上のミスなので次からは必ずトーナメント前はドラグ調整とガイドのチェックを必ずやります!

老眼がかなり進行して蛍光灯の下だと見えて無いんです!(笑)

一週間前はプラらしいプラは出来なかったんですけど、雨が降ってカレントの出来た場合のフラッシュジャンパーは素晴らしくて久しぶりに高梁川が楽しかったです!




下流域は魚影が濃くてスロープ上にはアフター回復のグッドサイズが、タイミングによっては喰って来てました!

一週間前の日曜日はナオトちゃんも遊びに来たのでポロポロ釣って楽しみました!




本番は下流の堰が上がってカレントもなくなった状況だったんですけど、前プラに入って無いので想像でライトリグのウェイトを全て軽くしました!

ライトリグが丁寧とか書く事もあるんですけど、ウェイトを必ず軽くすれば自然と丁寧になるので、ライトリグが苦手な人は軽いウェイトでもしっかりと底を感じるロッドにして操作すれば自然と上手くなります!

後フラッシュストレートのダッシュボードチューンが素晴らしく良くて、前回の経験から何時でもベイトフィネスじゃあ無くて、要所要所はスピニングも使って行かないとレースにならないのが良く解りました!

ダッシュボードチューンを長い時間にしてテロテロにした、フラッシュストレートの4・3インチは本当に素晴らしい動きを見せてくれます!




後から考えたら下流域でとりあえず何本から釣った後で、じっくりスロープ上でビッグバスを狙うのが正解だったと思うんですけどそんな判断も出来ませんでした!

ラスト5分にふと閃いて帰宅中のボート引き波でバスが嫌がって移動するのでは?

冬の間に登録したストラクチャーに地図を広げてps22の前方スキャンで確実にストラクチャーを捉えながら、フラッシュストレート4・3インチのジグヘッドワッキーをキャストしました!

フォールから着底から直ぐにビッグバイトがあって合わせた瞬間にデカイと確信しました!

アフター回復個体の50オーバー1800以上あるバスだったんですけど、ネット3回出して4回目の時にブレイクしてしまいました!

日頃からお世話になっているスポンサーの方々に絶好のアピールするチャンスを、2試合連続とふいにしてしまった自分が情けなくてかなり凹みました!

残りの試合数を考えると高梁川は諦めて旭川ダムの練習量を増やして行こうと考えたんですけど、後輩達が許してくれそうに無いです!(笑)

ここ二年間は前プラも出来なくて今の高梁川だと非常に厳しい状況何ですけど、とりあえず頑張っていきます!

( ̄ー ̄)ハイ