2007年12月13日

シベリア帰りのRainbow Surfer。

テーマ:音楽

sherbetsの新曲「Rainbow Surfer」が凄い事になってる。


遂に極寒の冬を越えて、眩しい春を迎えたsherbetsというべきか、

初期ドアーズばりのサイケデリアが狂い咲いた名曲というべきか。。


ここ5年ぐらいの浅井健一の活動に失望を抱いてきた自分に

とって、ベンジーがまだこんな名曲を書ける事にびっくりしました(泣)


福士さんの鍵盤が素晴らしいし、外村さんのドラムも最高。

ベンジーが好きな、スクエアじゃない、丸い優しい感触のドラム。

やはりsherbetsは凄い。


PVの出来も曲にぴったりで痺れる。

(ネットであたれば観れるので是非。。)



ベンジーやAIRや曽我部恵一みたいな、昔から自分が

好きなアーティストが未だに、素晴らしい曲を届けてくれるの

には、ほんと感謝してもしきれませんわ~。

(曽我部の新曲、UAの「甘い運命」とイントロが同じ(笑)の

「魔法のバスに乗って」もほんと最高!)

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2007年12月07日

カップリングの「Holy Sorry」絶対支持。

テーマ:音楽

久し振りの更新ですm(__)m


そして、やはり書く事はAIRのNEW SINGLE

「Have Fun」について(苦笑)


AIR
Have Fun

で、、、、聴いた感想なんですが、

とにかくカップリングの「Holy Sorry」が素晴らし過ぎる!


この曲は2007年版の「Today」じゃないか!!


昭和歌謡+初期ウィーザーを引用した変則的な組み合わせ

(だけど最高にハマってる)は、Todayを思い出さずには

いられないし、ギターの音色及びソロ部分も完全に当時の匂い

を再現してる(苦笑)

1997年当時の音源と言われても不思議じゃない(爆)


聴いていて懐かしくて、でも全然この方向性は古くなってなくて(!)、

メロディが飛びきりいいこの曲を、2007年に車谷が書いた事実に

半泣き寸前。


「Surfriders」といい、「Holy Sorry」といい、車谷は本気で過去

の自分の焼き直し作業に入っている。

しかも、車谷というアーティストは他人の曲を拝借するときは

原曲を超えるという荒業で生き抜いてきただけに、自分の

曲を拝借してもやっぱり凄い。。。

次のALが楽しみです。


ただクリスマスな雰囲気も漂わしていて最高な1曲なのに、

何で標題曲に持ってこないのか理解に苦しむ(笑)



「Have Fun」に関しては某PV置き場で散々聴いていたのですが、

感想としては、ライブでは映えそうな無難なパーティーチューン。。。

何回聴いてもピンときませんでした(泣)

プライマルの「ロックス」を雛形に車谷流にメロディを

つけてるんですが、車谷にこの方向性はあってないと

個人的には思ったり。。




とにかく、ちょっと年月が流れ過ぎて、色々しんどくなってきたなあ

と思い悩んでいただけに、スコーンと打ち抜かれました。。

もうちょいがんばろう。。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。