北九州のヴァイオリ二スト *藤松純子* sweet violin
  • 10Feb
    • 引越し致しました!の画像

      引越し致しました!

      年明けに新しいblogへ引越しました。引越し先は、またamebloです(笑)https://ameblo.jp/junko-strings/長い間お付き合い頂き、本当に有難うございました!            藤松純子

  • 27Jul
    • 蓮の画像

      楽器ケースにも描いて貰い、携帯の待ち受けにもしている蓮の花。「凛として、清らかで、麗しい」私が求める美しい女性のイメージそのままの花。「凛として、清らかで、麗しい蓮の花」が泥水の中からしか立ち上がってこないなんて知りませんでした。「泥がなければ立ち上がって大きく美しく花をこ咲かせない」泥の中から立ち上がってきた蓮の花は、全てが綺麗に咲いて、花の上に泥はなく、色も染まっていません。泥の中から立ち上がってきたなんて全く感じさせず、凛と美しく咲いている蓮人生でも蓮の花の様に美しく花を咲かす為には泥が必要。蓮は泥水が濃ければ濃い程、汚ければ汚い程、大きくて美しい花を咲かせるそうです。届くかな?この蓮の写真。大丈夫!絶対に大きくて美しい花を咲かせる事が出来る✨#孫文蓮#下関 #長府庭園

  • 16Jul
    • 7/ 21 ☆ 船場広場オープニングイベントの画像

      7/ 21 ☆ 船場広場オープニングイベント

      7月21日に小倉井筒屋新館横にオープンする船場広場にて「VENE(ベーネ)」にて演奏致しまーす♪ アコーディオンとギターとバイオリンの小洒落たサウンドのユニット「VENE」 ↑ギター 清水康弘 ↑アコーディオン:中島千智 ↑バイオリン:藤松純子 私のオリジナル曲の「さくら小道」も一味違うサウンドでお届け致します♪♪VENEミュージックライブ日時:7月21日(日)11:00〜場所:船場広場 (北九州市小倉北区船場町3-10 旧小倉ホテル跡地)演奏:VENEギター:清水康弘アコーディオン:中島千智バイオリン:藤松純子 #小倉井筒屋#船場広場#VENE#ギター #清水康弘#アコーディオン #中島千智#バイオリン #藤松純子 via藤松純子 ♫ SWEET VIOLIN Your own website, Ameba Ownd

  • 30Jun
    • ドラムレッスン8回目の画像

      ドラムレッスン8回目

      ドラムレッスン8回目🥁「サザンのTUNAMIを3、4回かけて演奏出来る様にしてみよう✨」という事で、一昨日は1/4ほどを耳コピして楽譜にする事に挑戦!最後に高松先生のマリンバと音源に合わせて演奏を😊その先を!その先をやりたいよー!と思いますが、それは来月に持ち越します😁ドラムって楽しい✨ドラムって難しい✨オカズを走らずに落ち着いて叩くって難しい✨ドラムの耳コピを経験してから、大好きなRADWIMPSを聴いても、ドラムが気になって気になってしまいます。「え?今のってどうなっとーと?」と思うけど分からなーい!!ドラマーは神✨#ドラムレッスン#ドラム#マリンバ#高松聡美

  • 29Jun
    • あじさいコンサートの画像

      あじさいコンサート

      あじさいコンサートピアノの上村貴子さんと、Ange-la(アンジェラ)として八幡西区鉄王の銀杏庵の「あじさいコンサート」に出演致しました♪雨が似合う曲?雨の時に聴きたい曲?雨の日に大切な人を想う気持ち?そんな事を考えながらのプログラムにしました。アジサイ、紫陽花…大好き晴れの日の紫陽花は勿論可愛いけれど、1人で舞台に立たされている様で何だか照れ臭そうに見えてしまう雨に濡れ、雨粒と一緒にキラキラとシットリ輝く大人のアジサイが大好き時間が少しだけゆっくりと流れる雨の日には?大好きな人の幸せを普段よりもゆっくり祈る事が出来る幸せ?雨で会えない切なさ?妄想に妄想を重ね(笑)雨にまつわる映画を観て…と楽しい準備の時間でした。今回使ったオリジナル曲は上村貴子さんの「祈り」そしてJUNKO STRINGSの「hanauta」雨を楽しんだ後には、きっと皆んなの心にも虹が🌈虹の根元に行ってみたい!そう思っていた事なんかも思い出しながら演奏させて頂いたコンサート!終わった瞬間にお客様の方からクラッカーが!鳴り止む迄、何が起こったのか全く理解出来ない私。こちらの理事長の権頭喜美恵さんが、誕生日を迎えたばかりの私にサプライズを用意して下さっていました。ケーキにお花まで頂き、お客様やスタッフの皆さんも一緒に「おめでとう!」と。涙を堪えるのが必死でした(笑)敬愛する権頭喜美恵 理事長この人のピアノが世界で一番好き!と思うピアニストの上村貴子さん銀杏庵の皆様本当に有難うこざいました。この紫陽花、何に見えますか?これを撮られた可愛い方が「ミッキーに見えない?」とはにかみながら見せてくれました✨紫陽花が益々好きになった瞬間♪♪#あじさいコンサート#銀杏庵#ピアノ #上村貴子#ヴァイオリン #バイオリン#藤松純子#JUNKOSTRINGS#Ange-la#祈り#hanauta

  • 24Jun
    • 打ち上げと誕生日会の画像

      打ち上げと誕生日会

      4月の発表会の打ち上げとお誕生日会を兼ねピアノの花崎望先生のお宅へ、堀江ひとみ先生と左から花崎望先生チェロ:田村朋弘さん私写真左からチェロ:田村朋弘さん堀江ひとみ先生私ヴァイオリン教室の運営の事や音楽の事、ここには書けぬ色々な事を昼間からモエとヴーヴクリコ、先生お手製の素晴らしいお料理を頂きながらお喋りこの2日間大切な方に会ってパワー頂き44歳は、こう生きたい!これに挑戦したい!としっかりと描けたので、進んでいこう!#ピアノ#花崎望 #堀江ひとみ

  • 13Jun
    • ハープ3日目の画像

      ハープ3日目

      ハープ3日目スクールコンサートの休憩時間のお楽しみ♡上村育代ちゃんのハープレッスン今日は「運指と指の準備」を。次の指の準備を正確に素早くする事。これが難しい前の音を弾く時には、次の指は正しく次の弦を押さえていないと美しく弾く事が出来ない弾く音を弾かず、準備している音を弾いてみたり、脳がついていかない私にとってドラムとハープも脳トレ🧠になっております。今日は育ちゃん先生が伴奏をしてくれての練習✨明日も楽しみ♡☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆高校はそれぞれ違うけれど、同級生なお2人と。50年組(ウサギ組🐇)と一緒になると、ついつい嬉しくってテンションが上がってしまいます🤗同級生が輝いている姿を見ると本当に嬉しい😊私も頑張ろうヽ(^o^)#ハープ #上村育代 #スクールコンサート#クラリネット #中山知奈美#トランペット #古賀敦子#ウサギ組🐇#昭和50年生まれ

  • 11Jun
    • ハープ2日目の画像

      ハープ2日目

      ハープ2日目スクールコンサートの休憩時間のお楽しみ♡上村育代ちゃんのハープレッスン。今日は先ず、ペダルのお勉強から。「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ」の各音に対して1つずつペダルを割り当ていて、それらのペダルを音階に合わせて設定することで全ての調での演奏に対応できる仕組みになっている。因みに、左からレドシ ミファソラペダルを踏まない状態、1番上が♭1段階踏み込むと♮2段階踏み込むと♯ハープ移動時のペダルの形。全てのペダルが折り畳まれている状態。ハ長調の状態のペダル全てのペダルを1段階踏み込んでいるペダルがニ長調の状態。ファとドをもう一段階踏み込んで、ファ♯とド♯にしている。臨時記号があれば、その都度その都度カコンカコンとペダルを踏むので、足が大変!優雅に見えるハープ奏者の足元はバタバタしているので、演奏する姿は白鳥に例えられる事が多いです。白鳥は水面の上では優雅に見えますが、水面下では足をバタバタ忙しく使っているから!と。動画は今日から始めた「彼方の光」明日も楽しみ♡#ハープ #上村育代 #スクールコンサート

  • 09Jun
    • 最後の夏の画像

      最後の夏

      最後の学校での練習試合⚾️学校での最後の練習試合でした。先日3年生とその保護者で行われた決起集会で、部員1人1人が前に出て、最後の夏の抱負を。部員17人、マネージャー1名の中で「甲子園に行こう!行きたい!」と言ったのが3名。きっときっと皆行きたいはず!このメンバーで勝ち進んで甲子園の地を踏んで大歓声の中でプレーして、勝って校歌を歌いたいはず!恥ずかしくっても、無理って思っていても、「行きたい」なら声にしよう!なーんて思っていたら、1人のお父さんが一言。「監督は、甲子園に行く事しか考えていない。その信じきっている想いに応えるのは、簡単!一試合につき1人1人が2ヒット打てば、甲子園は絶対に見えてくる!」と。この言葉を聞いた瞬間の部員の覚悟が決まった顔と、キラキラした瞳が嬉しかった♡父達も母達も嬉しかったはず✨長男の机の前に 貼られている志望校の名前が書いてある紙に、今朝「甲子園で投げる!勝つ!」と加えられていて…夢が叶うか、叶わないなんて、今の自分で決める事でも分かるわけでもない!最高の仲間と行先さえ決めてしまえば、後はやる事をやるのみ!去年の今日、6/9去年のロックの日が母の人生を変えた日なので思う✨最後の夏まであと1ヶ月!駆け抜けるぞー!!#高校野球#最後の夏

  • 07Jun
    • 初!ハープ体験の画像

      初!ハープ体験

      初!ハープ体験スクールコンサートの合間に初めてのハープ体験✨ハープの育ちゃん(上村育代さん)の指導のもと、憧れのグリッサンドを(//∇//) (※グリッサンドとは、一音一音を区切ることなく、隙間なく滑らせるように流れるように音高を上げ下げする演奏技法をいう。by Wikipedia)ハーピストって、こんな感じでやってたよね!をイメージしながらのグリッサンド😁人差し指をピーンと伸ばし過ぎなのが、初心者感満載(笑)思った以上に音が出た事が嬉しくて2.3分程グリッサンドを。しかし!2.3分グリッサンドしただけで指に水ぶくれが😱ハーピスト曰く「水ぶくれや血豆になるので、中学・高校の吹奏楽部でのハープ指導の際は、グリッサンドは通し稽古か前日の最後の通しの時にだけしかさせない。」と😱体験後のコンサートでハープのグリッサンドが出てきた時には、何とも言えぬ感謝の気持ちでいっぱいに✨そんな心とは裏腹に私の人差し指はピリピリ💦プリンク・プランクのピチカートが痛くて痛くて😱次回は、ハープのペダルを教えて貰う事にヽ(^o^)楽器って楽しい✨育ちゃん有難う💕#スクールコンサート#ハープ #グランドハープ#上村育代

  • 05Jun
    • お手伝いの画像

      お手伝い

      今月末に開催される「黒崎とことこバル」事務局をされている、伊藤由紀子さんの投稿を見てお手伝いさせて頂くことに✨☟伊藤由紀子さんの投稿より☟「今月末に主催する黒崎とことこバル。本日より発売開始!お問い合わせの電話も多く頂いております。が!冊子内に修正?訂正?が二箇所ありました。各参加店舗さんにお渡し分は大変申し訳ないのですが、そのまま配布となってしまいますが、冊子のほとんどは、各企業や機関に今から順に営業に回ります。その数約4000部今日から、昼も夜も自宅やお店で訂正作業をしないといけません書き足しと、シール貼り!到底一人では無理なので、実行委員のみんなも手分けで作業始めたのですが、なんと先が遠くもし、ちょっとでも、お手伝いして頂けそうな方がいれば宜しくお願い致します」☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今日のスクールコンサートの現場に持って行くとメンバーが快くお手伝い下さり、あっという間に100部の訂正作業が終わりましたヽ(^o^)伊藤由紀子さんは、長男の中学・高校の野球部の後輩ママであり、いつも応援してくれる友人なのですヽ(^o^)お三方のお力をお借りして、由紀子さんのお手伝いが少しでも出来て嬉しかった✨ビオラの宮原絵理ちゃん、ハープの上村育代ちゃん、歌のお姉さんの林麻耶ちゃん本当に有難うございました💕☟本日のスクールコンサートの様子☟歌のお姉さんと管楽器、打楽器のお兄さん・お姉さん☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆黒崎とことこバルとは…「朝からお買い物が楽しめるテイクアウト(黒崎名物)が楽しめるお昼はランチやカフェお買い物や体験を楽しめる夜は美味しい一品やお酒が楽しめる!夜中まで楽しめちゃう!」そんな黒崎とことこバル、先ずはチケットをお買い求め下さいね✨伊藤由紀子さんのサロン「サロンドソルジェ」私の応援団長「だんはん」こと田中 寿典さんの「呉服のたなか」弟の後輩であり長男の先輩の前田達広さんの「BistroTATSU(ビストロ タツ)」さんのお店でもチケットをお買い求め頂けますよ✨チケットは、1トコトコ(1枚 ¥600相当)の5枚つづりで¥3.000!!ガイドマップを見て、行きたいお店をリサーチ&プランニング!そしてチケットを持って気になるお店へ!開催日初日は6/25!私の44歳の誕生日🎂そこで!・伊藤由紀子さんの20分間のボディケアを自分への誕生日プレゼントしようかな!(1トコトコ)・Bistro TATSUさんでアヒージョ&ドリンク(1トコトコ)・黒崎ホルモンセンターで「選りすぐりのお肉(通常700円分)」(1トコトコ)×3しようかな?と目論み中。皆さま、チケットは6/3に発売開始されているそうですよ!お急ぎ下さいねーヽ(^o^)

  • 28May
    • 「今やっている事を愛せ」の画像

      「今やっている事を愛せ」

      「今やっている事を愛せ」5/25のコンサートに来てくれた玉置 ゆう (YU Tamaki)がACW47のblogに感想を書いてくれていました🤗☞☞☞ACW47ブログ☜☜☜ プログラムの最後に、映画「ニューシネマパラダイス」より3曲をメドレーで演奏する事になったので、この映画を見直しました。今回一番響いた言葉が「今やっている事を愛せ」でした。10数年前にはピン止めされなかった言葉。今真剣に向き合っている事、真剣に向き合っている自分自身を、どんな姿であれ愛せよ!認めよ!前に進む為に、愛せよ!認めよ!そんな風に言われている気がしました。「今やっている事を愛せ」悠さん、有難うヽ(^o^) #チャペルコンサート#日本キリスト教会小倉教会#ヴァイオリン #バイオリン#藤松純子#グランドハープ#ハープ #打越あゆみ#チェロ #岸本義輝☟レッスンのお問い合わせは、こちら☟藤松バイオリンスクール via藤松純子 ♫ SWEET VIOLIN Your own website, Ameba Ownd

  • 27May
    • 5/25 ☆ チャペルコンサートの画像

      5/25 ☆ チャペルコンサート

      「チャペルコンサート」ハープの打越あゆみさんとヴァイオリンの藤松純子が毎回ゲストをお呼びしてのコンサート。今回はチェロの岸本義輝さんをお呼びしてのトリオコンサートでした。 『ヴァイオリン・チェロ・ハープの55弦が紡ぐ音の調べ〜その昔、海を渡ってきた西洋音楽の歴史とともに〜』と、題したチャペルコンサート。5月25日(土)日本キリスト教会 小倉教会にて無事開催致しました。「西洋音楽発祥の地は九州だった!」16世紀キリスト教と共に日本に入ってきた西洋音楽。鹿児島、山口、大分、長崎…と布教と共に広がっていきました。禁教の時代を挟みながらも300年程たち、日本が開かれた事で音楽家達が西洋音楽をヨーロッパで学び、日本に持ち帰ってくれた事で日本に西洋音楽が根付き、生まれた童謡、唱歌。そんな話しを織り交ぜながらのコンサートでした。長崎の出島の資料館に残る「合奏する出島のオランダ人」の絵にはハープ、チェロ、ヴァイオリンを演奏するオランダ人の姿が描かれています。この絵を見てハープ、チェロ、ヴァイオリンのトリオは今回の題にピッタリの編成だな、と思いましたヽ(^o^)16世紀〜17世紀と日本に西洋音楽が入ってきた頃のヨーロッパの音楽や流行した音楽様式を素敵な教会にてお楽しみ頂きました。お越し頂いたお客様、スタッフとしてお手伝い頂きました各教室の生徒さんのマリーちゃんとくれはちゃん、美しい声で素敵な次回をして下さったMさん、小倉教会の皆様に心より感謝申し上げます。スタッフの皆様。司会のMさんは顔出しNGの為ボカシを。 5/3.5/25と最高の受付をしてくれた愛弟子のくれはちゃん。有難う💕 下関から来てくれたACW47メンバーの悠さん。 ご夫妻で経営されている下関ゴルフセンターの受付にて宣伝もして下さっていて…本当に有難うこざいましたヽ(^o^) さあ!次はどんな内容にしましょう! #チャペルコンサート#日本キリスト教会小倉教会#ヴァイオリン #バイオリン#藤松純子#グランドハープ#ハープ #打越あゆみ#チェロ #岸本義輝☟レッスンのお問い合わせは、こちら☟藤松バイオリンスクール via藤松純子 ♫ SWEET VIOLIN Your own website, Ameba Ownd

  • 20May
    • 音楽には力が、ある!の画像

      音楽には力が、ある!

      「音楽には力が、ある!」大好きな尊敬しているメイクの先生ビューティフェイスプランナーの帆足ゆき先生のblogに私とオリジナル曲のsweetの事が。(以下、一部抜粋)「最近ずっと煮詰まっている事がありまして見えそうで見えないその先の光。何回も紙に書き出したり…書き直したり…かれこれ二カ月くらい同じ所をグルグル回っていた気がします。それが今日…先日ヴァイオリニストの藤松純子さんがコンサートで演奏された曲を送ってきてくださいました。その曲は涙がポロポロ落ちてくる程なんというか心にまとわりついて癒してくれるような曲“sweet”という曲なので純子さんのコンサートで是非聞いてみてくださいね❣️初めて聞いたときは感動して、号泣に近かったかもそのsweetを聴いていると今まで出口の見えなかった私のしたいことのイメージがブワ〜〜っと鮮明に見え始め…え、え、え〜〜!!っていう感じで…まるで模造紙に、地図を書いてくれているみたいに『こうやればいいんだよ』て教えてくれたんです。誰かの声がおーっ!私の心の声⁇なのかわからないけれど…もう鳥肌がたって、何故か涙が出てきて憑き物が取れた感じ。」と。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆💕😭💕何が嬉しいって、こんな風に人の役に立つ事ってあるんだ!と分かった事。音楽は癒しだけでは、ない。音楽には力があるんだ!と。私の大切な大切な「sweet」が大好きな方のお役に立てた事が本当に嬉しい💕😭💕私がコンサートをする!と決めた時に誓った事、「sweet」と「Breeze」を世界中に広げていく。この曲を筆頭に音楽で人の力になる。この曲を筆頭に音楽で地方創世に携わる、一歩踏み出せたんだな、と。帆足先生、再認識させて頂き感謝です✨帆足ゆき先生ブログ☟帆足ゆき先生のメイクレッスンと、サロン☟REAL BEAUTY〒808-0139福岡県北九州市若松区小敷ひびきの3-4-13 クレイントータス101tel 093-287-4543#JUNKOSTRINGS#藤松純子#sweet#Breeze#hanauta#さくら小道#祈り#ビューティフェイスプランナー#メイクレッスン#帆足ゆき

    • お礼参りの画像

      お礼参り

      お礼参り5/3のコンサートのお礼と打ち上げを。と言う事で、お料理屋さんのチャナへ。15年ほど前、まだ響ホール室内合奏団の団員だった頃に出会ってからずっと「素敵✨素敵✨頑張って!」と応援して下さる堀さんが、こちらのチャナさんに連れて行って下さったのが始め。チャナのママさんを筆頭に、お客様にも本当に可愛いがって頂いています。5/3もチャナのママが宣伝してくれ、沢山のチャナのお客様にご来場頂きました。そのお礼にチャナへ。お礼に来たのに、5/25のコンサートの宣伝をして下さって、チャナのお客様方がまたチケットを購入して下さいました。もう、本当に本当に本当に感謝です✨いつかチャナコンペに参加出来る様に!先ずは200の壁を越える為に…下関の下関ゴルフセンターにレッスンに行ってみようかな^^;5/3にご来場のお客様も沢山お申込み頂いております。有難い✨☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆「チャペルコンサート」ヴァイオリン・チェロ・ハープの55弦が紡ぐ音の調べその昔、海を渡ってきた西洋音楽の歴史とともにグランドハープ:打越あゆみ チェロ:岸本義輝 ヴァイオリン :藤松純子日時:5月25(土) 開場 13:30 開演14:00場所:日本キリスト教会 小倉教会(小倉北区京町3-10-12)料金:¥2.000お問い合わせ090-7169-2460(藤松)junkofujimatsu@yahoo.co.jp#チャペルコンサート#日本キリスト教会小倉教会#ヴァイオリン #バイオリン#藤松純子#グランドハープ#ハープ #打越あゆみ#チェロ #岸本義輝目標100席5/18 51席

  • 14May
    • ドラムレッスン7回目の画像

      ドラムレッスン7回目

      ドラムレッスン7回目1ヶ月に一度のお楽しみ!の高松聡美先生のドラムレッスン🥁今回はリズムの練習曲を見ながら ひたすら叩く。同じリズムを連続で叩く事の難しさ!それも「拍の頭だけ強く」が難しい!バスドラなんて16分音符を4回叩こうとすると3回目で痙攣の様な動きになる(笑)ドラマー凄い!本当に本当に尊敬!最後に本日のレッスンで一番格好良くて難しかったのを先生とセッション✨それにしてもボロボロ(笑)顔も怖い(笑)高松先生の教室音楽工房ぼっこ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆#ドラムレッスン#ドラムレッスン7回目#音楽工房ぼっこ#高松聡美 #マリンバ#パーカッション

  • 13May
    • アレンジの画像

      アレンジ

      「アレンジ」やりたい曲ややりたい編成で楽譜がない場合や、手を加えないといけない場合、今まで何となく経験から得てきたものでアレンジしていた私。やり方としては、ピアノで旋律を弾き、そこに考えたオブリを合わせてみて確認して、そこから実際の楽器で合わせてみる。考え時にコードネームを見過ぎると、オブリのラインが自然ではなかったり、美しくなかったりしてしまう事が。オブリのラインが美しくても、コード合わなかったり。今までの「何となく」から、キチンと「こうなので」というモノが欲しいと思って少しずつ取り組んできているところにハープとの曲の、アレンジが。いつもの様にピアノに合わせて確認して「ok!」と思ったものを実際音に出してみると、変。弦楽器どうしや、ピアノとヴァイオリンでは全然問題ない音がハープだと、変。兎に角音を抜く、ハープの音が伸びている所だけ入れる。音数を究極に減らした上で、いかに美しい響きにするか!ここが今回のコンサート(5/25 チャペルコンサート)の肝かな、と。ハープの打越さんとやり始めて3年。やっと次のステージに進んだぞ!と課題が難しくも、何だかウキウキ✨チェロの岸本君の少し攻めるアレンジも面白いです🤗コンサートの1曲目は、今迄何度も2人でやってきた曲を岸本君にアドバイス頂きながらアレンジし直しました。 「西洋音楽はキリスト教と共にやってきた!」という事から、教会の美しい響き、を大切に。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 「チャペルコンサート」ヴァイオリン・チェロ・ハープの55弦が紡ぐ音の調べその昔、海を渡ってきた西洋音楽の歴史とともにグランドハープ:打越あゆみ チェロ:岸本義輝 ヴァイオリン :藤松純子日時:5月25(土) 開場 13:30 開演14:00場所:日本キリスト教会 小倉教会(小倉北区京町3-10-12)料金:¥2.000お問い合わせ090-7169-2460(藤松)junkofujimatsu@yahoo.co.jp#チャペルコンサート#日本キリスト教会小倉教会#ヴァイオリン #バイオリン#藤松純子#グランドハープ#ハープ #打越あゆみ#チェロ #岸本義輝目標100席5/10 46席 via藤松純子 ♫ SWEET VIOLIN Your own website, Ameba Ownd

  • 09May
    • 西洋音楽発祥の地は九州だった!の画像

      西洋音楽発祥の地は九州だった!

      「西洋音楽発祥の地は九州だった!」〜16世紀中頃、西洋音楽すなわちキリスト教音楽は日本に伝えられた〜島津貴久は、ポルトガルとの貿易を望んでいたので、ザビエル一行を歓迎し、鹿児島におけるキリスト教布教活動を許可した。その後、周防(山口)の大内義隆の協力を得てザビエルは教会を建てミサを執り行う。この山口でのミサの後間もなく、大分の豊後府内、長崎、島原、熊本にもヨーロッパから多くのイエズス会宣教師が派遣されてきた。宣教師達はキリスト教とともに西洋の知見、珍重品そして西洋音楽を日本に伝えた。山口で布教を行っていたザビエルは、豊後府内の大友宗麟に招かれ、1551年に布教が許された。子ども達に読み書きのほか音楽が教えられ、子どもたちは1562年、宗麟の前で西洋音楽を披露した。白衣を着た子どもたちのヴィオラの演奏は「基督教国の王侯の前にても奏し得べきものなりき」と称賛され、ヨーロッパの王侯の前で 披露しても恥ずかしくないほどの腕前であったという記録が残っている。現在、大分市には、日本人が西洋音楽を演奏した「西洋音楽発祥」の地として、宣教師がヴィオラを弾き、 日本の子どもたちが歌を歌っている記念碑が建てられている。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今回のコンサートの内容をハープの打越あゆみさんと考えている時に、彼女がたまたま西日本シティ銀行で見つけた冊子「九州流」に書いてあった「西洋音楽発祥の地は九州だった!」の記事。今回はこれで行こう!と15〜16世紀の曲や、この頃生まれた音楽形式の曲、影響のあった九州の音楽家の曲を中心に選曲しています✨🤗✨☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆「チャペルコンサート」 ヴァイオリン・チェロ・ハープの55弦が紡ぐ音の調べ〜その昔、海を渡ってきた西洋音楽の歴史とともに〜ハープ:打越あゆみチェロ:岸本義輝 ヴァイオリン :藤松純子日時:5月25(土) 開場 13:30 開演14:00場所:日本キリスト教会 小倉教会(小倉北区京町3-10-12)料金:¥2.000お問い合わせ090-7169-2460(藤松)junkofujimatsu@yahoo.co.jp#チャペルコンサート#日本キリスト教会小倉教会#ヴァイオリン #バイオリン#藤松純子#グランドハープ#ハープ #打越あゆみ#チェロ #岸本義輝目標100席5/9 43席 via藤松純子 ♫ SWEET VIOLIN Your own website, Ameba Ownd

    • ”藤松純子コンサート”の画像

      ”藤松純子コンサート”

      コスチュームジュエリーの製作者であり、講師としても沢山の生徒さんに教えていらっしゃる藤原弘美さん。長男の高校の先輩ママでもあり、たなか呉服店のチーム田中のメンバーであり、豊前のごま油屋さんゆたか商店さんの北九州ファンクラブのメンバーでもある弘美さん💕 ☝︎弘美さんをコソ撮り☝︎コンサートでもチーム田中の皆さんと一緒に純子うちわと純子お面で盛り上げてくれた弘美さん。優しくて、凛としていて、とても素敵です。そんな弘美さんがコンサートの事を書いて下さっていました弘美さん、有難うございます

  • 07May
    • ジュンコラブ・ファッションアイテム大賞の画像

      ジュンコラブ・ファッションアイテム大賞

      番外編「ジュンコラブ・ファッションアイテム大賞」 コンサートのスタッフとしてお手伝い頂いたACW47の仲間達が当日のお客様の様子や装いを撮影してくれております。 そして勝手に「ジュンコラブ・ファッション大賞」を決めさせて頂き喜んでおります✨😁✨ ジュンコお面にジュンコ団扇を作ってワイワイ参加して下さったチーム田中(代表:たなか呉服店店主 田中 寿典さん)に大賞を💮 後日、代表の田中さんには賞金?賞品?ジュンコの愛?をプレゼントさせて頂きます😁田中さーん!待っていて下さいねー! そして惜しくも?大賞を逃したのが、当日カメラマンを務めてくれたピンクTシャツ軍団ACW47のこのお三方! ジュンコのJのポーズで写ってくれていました☟(笑)☟ 義弟が一言。「ジャニーズのコンサートかよ(笑)」と。純子うちわに、純子お面での参加!演奏を聴きに来てくれたというよりも、参加しに来てくれた、、、感じがしました。こんなコンサートになるなんて!最高でした✨冗談ばかりですが、本当に本当に嬉しくて写真を見ながら泣き笑い💕本当に本当に有難うございました✨ #JUNKOSTRINGS#NJ #西田二郎#ACW47#sweet#BREEZE#さくら小道#hanauta#20周年記念コンサート#ピアノ #上村貴子#津軽三味線 #安田勝竜 via藤松純子 ♫ SWEET VIOLIN Your own website, Ameba Ownd