あの感動よ、再び | ニューヨーク式 ほんとの自分に出会う旅

ニューヨーク式 ほんとの自分に出会う旅

本当の自分に戻れる街 ニューヨーク。アートや会話を通して本来の自分を取り戻す癒しの旅をしてみませんか♬ NY女性ひとり旅のサポートや、アートセラピーでより自分らしく輝く人生を生きるための初めの一歩を一緒に進みましょう♪

かれこれ5年以上前に、どハマりしていたアメリカのドラマがあります。

 

日本でも放映されてたようですね。その名も

 

「ゴースト 〜天国からのささやき〜」

 

原題はGhost Whisperer

 

 

主演のジェニファー・ラブ・ヒューイットのおっぱいに目が釘付けになりますが、彼女は

死んだ人が見えて会話ができる、という能力を持っています。

その能力が故に毎回ゴーストが彼女のもとへ助けを求めやってきます。

だいたいが、跡に残した家族に伝えたいメッセージがあるからです。

 

私はこのドラマが好きすぎてDVDセットも持っていたんですねえ。

毎回泣けるんですよ。それに加えて、ジェニファー演じるメリンダの夫とのラブラブさがたまらんのです。

 

ジム(旦那さん)は、何があってもメリンダのことを一番に考え、二人とも本当に支え合っています。

「ああ、理想的な夫婦!」と胸をきゅんきゅんさせながら見ていました。

 

 

そしたら最近、アマゾンプライムに全シリーズが入ってるのを発見!

また第一話から見直しています。

 

相変わらず泣けますが、ジム役のデビッド・コンラッドの男前さに好きが再熱。

 

 

ジム・・・緊急医療隊員の彼はとても忙しい。そして良い身体をしている。

ぱっと見好みじゃないのに、気づいたら好きになってしまっていたパターン。

 

 

この黒髪にブルーアイズというパターンに弱いのですね、私。

ちなみに黒髪ブルーアイズの女にも無意識に惹かれます。どんだけ好きなの。

 

(JCはぜんぜん違う)

 

 

ところで、このドラマ。死者と話せるって、ほら誰かみたいじゃありませんか?

私もこの記事(これ)で紹介した・・・・・

 

 

 

このおじさん。

 

 

ジェームズ・ヴァン・プラグですね。

彼も監修か何かしたのでしょうか。

 

 

アメリカでは日本よりもこういったスピ系の存在が受け入れられているかなという印象です。

日本でイタコが主人公のドラマがあったらなんか熱いな、、、、と感動するけどね。

 

 

 

 

 

 

本日も読んでいただいてありがとうございました。

おかえりの際にクリックしてもらえると嬉しいです〜。

 


人気ブログランキング

 

 

フォローしてねフォローしてねフォローしてね!フォローしてね…

お願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いフォローしてもらえたらとっても嬉しいドキドキドキドキドキドキ