いつも訪問ありがとうございます。

 

以前からもお伝えしていましたが、政府の公開情報なので”信頼できない情報”ということを前提にしてほしい、という内容でした。どうやらそれが確定的になってしまったので、今後はこのテーマの記事については今回で更新は終了します。

 

2021年1月5日公表の

首相官邸公式ページの情報

リンク先は以下

これは”1月4日公表のデータ。

よく見てほしい。

---------------------------------------------------

------------------------------------------------------

 

そして、1月5日の情報。

------------------------------------------------------

------------------------------------------------------

1回目 79.9%⇨79.8%

2回目 78.5% →78.4%

※3回目は減っていない。
 
接種者の統計が減るってどういうことだろうか?これは、かなりいい加減な集計をしていることを表している。しかも、その集計の間違いに対し何の説明もない。

 

※政府はコロナ死者数は多く見せ、ワクチン接種後の死者数は過小表示している。この数字自体が同調圧力を利用してワクチン接種させるための罠であり、実際はもっと少ない。

これは”自立と共生”の代表、細川ひろし氏の演説でも

”実際の接種率は5割”

とはっきり言っている。

 

 

 

過去にデタラメ・隠蔽とはっきりわかっている数字については、

・コロナの陽性死亡者数

→ 全く別の死因で死亡した人に検査で使用してはいけないPCRを利用してでっち上げた数字

・コロナワクチン死亡者数

→殆どの医療機関で厚生労働省へ報告していない。隠蔽しきれない内容だけが報告されている(2021年12月24日発表で1431人)。本当の実数は10〜100倍以上。

 

 

その他、海外の状況の報道も以前からずっと嘘・でっち上げである。日本の大手報道機関は絶対に真実を報道しない。これをもとに我々の知識・常識が作られている。

これをもとに

”新型コロナワクチンはウィルスへの抗体を作り、コロナに感染しにくくなる”

と思っているのだ。

上記の内容についてはみなさんの”常識”に合わせてあえてこの言葉を使った。しかし実際は”ウィルス”や”抗体”の定義自体が間違っている。これらの言葉自体、矛盾して成立しない。

 

この政府の発表データは、未来の予告である。

こうなるように”デタラメ情報で国民を騙し、”同調圧力”でこの予告を実現させようとしていると思った方がいいだろう。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

”ワクチン接種は全員に必要”と思っている方へ。

接種2回目が終わり、3回目予定の方へ。

 

そもそもワクチン自体が全く不要なものだということにまだ気づかないのだろうか?

”コロナの蔓延”捏造されたテレビなどのメディアの中だけの情報であり、実態は風邪より弱い何かの症状が出た非常に僅かな人たちの情報をあたかも世界中に広まっていると思わされているだけ、とまだ気づかないのか?
 
 
“ワクチンは安全だ”と思う思考停止の残念な人は、以下を参考に。
小学生レベルでわかるそもそもワクチンのことを語る以前に、
はじめから全てのコロナ対策など無意味なのだ。

 

 

コロナは茶番である。そもそも初めからなかった。ただ単に、世界中が嘘の情報によって騙されていた。

スペインの最高裁ではついに、
【コロナウィルスは存在しない】という判決があった
が、当然こんな大事な事は役立たずで害毒なマスゴミは報道しない。
スペイン国民の皆様、おめでとう。この茶番から解放される。

2022年に入り、誰でも救急車のサイレンの音、実際に走行している救急車の姿を頻繁に見ることができる。え?まさか気づかない?山奥や防音室にずっと篭っているとか?そうでなければ耳が悪い、あるいは頭が悪いかのどちらかだ。わからない筈は絶対にない。

私の自宅は県道沿いだが、都心部ではない住宅街。

2022年1月4日のたった1日の撮影枚数。ずっと自宅にいなくて撮れる枚数だ。
自宅前を通過しない救急車の音を含めると、1日15回以上は聞こえている。
 

 

露骨に世の中おかしい、と気づくサインがたくさん出ているのに、まだ気づかないのだろうか?

 

 

上記の通り、接種直後に重症化・死亡する確率はごくわずかである。それでも死者が数人出れば今までは中止していたワクチン接種を政府はわざと無視して止めようとせずにマスコミを使って国民を騙す。だからマスコミ教の愚かな国民たちは、”副反応が出ることが多いが大丈夫”と、高熱や蕁麻疹がでることを”効いている”と勘違いさえしている。

悪い意味で”効いている”のに関わらず、今度は解熱剤で毒を体に回す。まずこの無智な処置のせい”死の時限爆弾”を確実に育てることになる。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
もう、接種済みの人が多すぎるので少し言い方を変える。
コロナワクチン接種したら確実に寿命は短くなる。
接種後に【ワクチンの解毒】をしなければ取り返しがつかなくなる。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
3回目以降とかインフルエンザワクチンとかありえない。さらに短命になる。
健康のまま長生きしたかったら今すぐにでも解毒をはじめワクチンパスポート制度には1ミリも参加・協力してはいけない。
 
何も深く考えず、単に”周りに流されて”接種する者は
愚か者である。
厳しい言い方だが、強い悲しみを込めて言う。
愚か者である。
 
親に強制されて接種をした子供を除き、全て自己責任である。
政府が悪い、マスコミのせい、なんて”人のせいにするな”と言いたい。
聖人のふりして嘘しか言わないマスコミや政治家を信じ、ごく少数の真剣に本当のことを言っている人たちの意見を真剣に聞こうとしなかったのは、その人の判断なのだから。
 
自分の現実は自分でしか変えられない。
 
厳しい事ばかり言ったが、優しく”テキトウなこと”を言って助からないより、本当のことを言って生き延びてほしいと願う。
でも、まだ生きて普通の生活ができている今なら、間に合う。
 
ワクチンを接種してしまっても、まだ諦めるのは早い。
より早く間違いに気づき、真剣に解毒をすれば治る可能性があるのだ。

どれだけ早く気づいて(目覚めて)真剣に取り組めるか

これが命を守れるかの分岐点だ

 

何度も言うが、まだ助かる見込みがある。それなのに諦めて努力しなかったら終わり。その人の”生きたい”という強い気持ち努力が全てを決める。

 

 

”ワクチン接種者で真剣に解毒したい人”へ

以下は、私の体験を含めた意見である。

 

詳しくは下記リンクにあるが、和食中心の自炊に変える。食事でひどいものを摂り続けているとそれが命取りになる。早く副作用で亡くなったり酷い症状が出た人は、普段の生活での毒摂取量が非常に多い死にたくなかったら食生活をすぐに見直す。牛乳・ヨーグルト・揚げ物はダメ。いい加減、医学や栄養学がどれほど我々を騙してきたか、気づく時期ではないだろうか?

 

 

上記記事より一部抜粋。

できるだけ早く、以下の摂取を勧める。

コロナワクチンにより、”必ず”血液が急激に酸化・凝固してドロドロになる。これは簡単いいえば急激な老化現象とも言える。
体内部で急速に進む老化を食い止めなければ、短命になるのは当たり前だ。だからまず血液の酸化と凝固を止める必要がある。
 

 つい最近話題になりだした【チャーガ】(カバノアナタケ)である。

接種した人へはもちろんの事、非接種者に発生すると思われる健康被害(接種者が発した何らかの毒の解毒)へ期待ができそうだ。抗酸化力が非常に高いので食事の毒や酸化グラフェンの解毒に良いと思われる。

※酸化グラフェンは、以前から接種されているインフルエンザワクチン・一部の食品・ケイムトレイルですでに取り入れてしまっているため、この【チャーガ】はコロナワクチン非接種者にも推奨する。

 

水から沸騰させ弱火で20〜30分煮出す必要があり、結構濃い色なのだが、味は薄くクセが全くない。ごくごく飲めてしまう

※以下は私が直接飲用してみたもの

 

 

 

 

引き続き縁がある人には【ワクチンの危険性】の情報提供をしていきたい。

 

オーストラリアに次いで、欧州諸国もじわじわとワクチン強制の方向に動き出している。

国内では憲法が最悪な変更をとげる可能性が出てきている。緊急事態条項が適用できるようになったら”オーストラリアと同じ”運命になるのだ。

このまま”自分だけ良ければいい”なんて立ち止まってたらだめなんだ。

 

今、できることをしよう。

 

 

行動を起こすなら、今しかない。※次回は2022/1/22(土)あるいは23(日)。

 

 

 

まずは、

マスクを外そう。

もう、こんなくだらないことで悩む暇など無い。

”みんなの意見に従う”という”同調意識”がどれほど愚かなことか、もうわかったであろう。

 

コロナ脳を卒業したいなら、同調圧力に負けずここからがスタートだ。

過去に何度も言っているが、マスクは何も防がない。そして免疫を弱めて病気を引き起こす害でしかない。

まさかとは思うが、花粉症でもないのに【屋外でマスクをつける】なんて、

【コロナ脳宣言】【政府の奴隷宣言】

しているようなもの。恥を知ろう。

 

マスクをして外を歩いている人たちは、おそらく国民の99%以上であるその人たちは全て

現在政府が進めている国民総監視社会、人口削減計画に賛同した、ということになる。

 

人は行動によって、無意識にその方向性を作る。あなたがいかに「マスクごときでそんなことはない」と言っても、マスクの着用が国民の思考・健康・子供の未来を奪っていることは間違いないそれに対し賛同している行動である事は事実なのだ。

そう、ただマスクをして外を歩いているだけで子供たちを”同調圧力”で虐待していることを自覚すべきだ。あなた一人の問題ではないのだ。

 

 

以下をつければほとんどの施設でも【ノーマスク】で通れる。

 

 

セットで携帯しておくと良いもの

以下のページ(1ページ目だけで良い)を印刷して持っておこう。

 

難しいところもある。学校・職場などでも強制したら違法なのだが、実際に行動起こすといじめ・左遷・退学勧告・退職勧告など理由をつけて嫌がらせをされることがある。こんな無法なこと自体が問題ではあるが、戦い方は本人の判断だろう。私は自ら退職したが。

どんな施設もマスクを強制したら刑法223条の【強要罪】で罰せられる

【ノーマスク】をすることに後ろめたさはいらない。

 

ロシア人を見倣うべき!これが普通の人間の姿である。

 

 

 

何度も言うが、マスクの常時着用(不織布・布問わず)は非常に有害。役に立たないだけでなく病気を作る!

今の日本国内は、多数派こそが間違いなのである。

99%以上の【マスク着用者】こそが異常な意識なのであり、1%以下の【ノーマスク】が正常な分別を持った人なのだ。

堂々としていればいい。

 

なかなかマスクを外せなくなってしまった方へのみちしるべ