その後、私の片思いがどうなって行ったのか...。

 

先に言っておくと、今でも続いている。

片思いなのか、両思いなのか、微妙な関係ではあるが。

 

数年前、彼の気持ちが見えた、こんなエピソードがある。

 

ある年のお正月明けに、私は彼に会いに行こうかと考えてた。

仕事上のお年始の挨拶で。

 

まだ、自分の中で、どうしたものかと決めかねていたので、

紀凜先生にみてもらってから決めようと思いたった。

 

ところがその日、先生はお休みでつかまらなかったので、

フラッと他店の初めての占い師さんに入ってみた。

 

その時、ちょっと気になることを言われた。

 

その日、あなたは彼の心に何かをおいて来ます。

その結果、二人の関係が変化します。

あなたにとって良い方に。

 

あまりに抽象的すぎて、何の心構えも対策もうてなかった。

とりあえず、会いに言ってみた。

 

私的には、割とフツーに小一時間、皆さんと話して帰って来て、

彼にだけ、夜にありがとうメールを送った。

 

そうしたら、彼のメールが即レスで返って来た。

 

えっ、早っ!!

 

普段だと、考えられない早さ。

ちょっと嫌な予感がした。

 

 

彼からの返信は、誤字あり、改行なし、句読点なし、

彼としては、ありえないような文章だった。

内容も怒ってるような投げやりな感じ...。

 

これが、あの占い師さんが言ってたこと?

私にとって良い出来事になるって...

彼、お怒りモードなんですけど!?

 

すぐに、その占い師さんに依頼しようと思ったら、お休み...。

おまけに、スケジュールが真っ白。

ダメじゃん、私、どうすればいいの?

 

 

こんな時は、紀凜先生!

苦しい時の紀凜頼みです。

 

先生をつかまえて、事の次第を丁寧に話し、

 

彼が、何に怒っているのか? 

そして、どうすればいいのか?

 

いつも以上に、細かくアドバイスもらった。

 

怒っているのは、私が他の男性と彼の混ざれない話題で、

盛り上がっていたことに対する嫉妬。

 

対処法として、紀凜先生がメールの文章を考えてくれて、

それをメモって彼にメールした。

その後もひとつイベントを企画して、彼を誘うように言われた。

 

結果、雨降って地固まる。

 

また、一段と心の距離は近づいたようだ。

何より、彼の嫉妬を目の当たりにして、私の心に余裕ができた。

 

 

その日以降、ウザがられてないか?の不安は消えた。

 

この地点で、片思い6年経過。

 

つづく...

 

 

 

紀凜先生の店

 

 

 

 

←ポチッとよろしくラブラブ
 人気ブログランキング

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ←こちらもポチッとよろしく音譜
にほんブログ村