昨日、友人が久しぶりに電話をかけてきて、

おもむろにこんなことを訊いて来た。


ねぇ、

電話占いの占い師さんって

能力低くない?
 

あぁ、そうねー。そう言うこと、よく耳にするわ。


彼女の話を詳しく聞いてみると…、
いつもは、どこだかの対面の占い師に通っているらしいのだけど、

仕事がトラブって、どうしても大至急見て欲しいことがあり、

電話占いを初めて利用したらしい。

そしたら、いつもお願いしている占い師とは、雲泥の差だったそう。
占いが当たっているかどうか以前の問題で、まず仕事の内容が理解出来ない。
彼女の立場的なモノも話してもわからないようで、当然答えもトンチンカン。


ありえないわー
 

二度と利用したくない…と、言ってました。

確かに、彼女のような経験した人は少なくないと思うよ。
私も最初の頃は、結構な確率でハズレの占い師を引いてたもの。


実際、ド素人の占い師は多いと思うし、

お客も見る目がないと損をする。

 

この彼女が望んでる「いい対面の占い師」レベルの占い師は、
電話占いの方だと全体の1〜2割程度じゃないかと思う。

対面鑑定はお客の前で誤魔化しが効かないし、

そうなると当然、実力も度胸も必要だよね。
その点、電話鑑定だとハードルが低いと思うし、

店に入る時にオーディションはあっても、
占い師のレベルに関わらず採用する店も少なくない。

最近は、占い師が100人〜200人所属の大型店が主流になっているので、
雇い側が精査しすぎると占い師の数が揃わなくなってしまうのかも知れないね。

パート感覚の占い師もいると思うけど、
お客さんが入らなければいずれ淘汰されていなくなるはず。
結局は、お客さん次第になってしまうね。

そう言う意味では「対面鑑定」の経験のある占い師を選ぶのも手だね。

 

 

 

←ポチッとよろしくラブラブ
人気ブログランキング

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ←こちらもポチッとよろしく音譜
にほんブログ村