電話占いジプシーJudyの「人生は終わりのない獣道」

ご訪問頂きましてありがとうございます。
占い業界の表と裏の話や、実際に鑑定をうけた占い師の情報などを書いています。
占いに興味のある方は、読者登録して頂けると励みになります。


[ 所属店別リアル占い師さん情報 ]

○ 賢者の石|奇跡を呼ぶ占い師 紀凜の店
  └ 祈里 紀凜 先生
○ エキサイト電話占い
  ├ Louloudia 先生
  ├ 易者ヨハネ 先生
  ├ Reiko 先生
  ├ 辰 先生
  └ 幸枝 先生


  • 13Oct
    • 友人の不倫(2)

      前回のつづきです。その後、彼女からは大学院生の彼との近況がメインで、時々LINEが来た。概ね、憂鬱な気分の時に、私の客観的な言葉が欲しくなるみたい。私は、慰めもしないし、やめたほうがいいとも言わない。大の大人が、誰と付き合おうが、私が関知するところじゃないしね。ただ、目の前のことを頑張ればいいんじゃない?1日でも長く過ごせるように努力すればいいと思うよ。...と話してた。ところが、クリスマスのちょっと前くらいから、LINEの返信がなくなったらしい。彼女は、どうしてダメになったんだろう...自分がなにか失敗したんだろうか...ずっと答えが出ないまま、毎日、泣いていたみたい。そうなってから、彼女と彼の出逢いを詳しく聞いたんだけど...ちょっと彼女の考えがまったくわからなくなってしまいましたよ。まず、出逢ったのは、エロ系チャットサイトだったそうだ。そう言えば、彼女は、若い頃から下ネタ大好きな女子だった。昔、よく私に、旦那さんの下半身の話をしてたわ。で、いい加減、オバサンと言われる年齢になった彼女が、そういうサイトでエロトークを楽しんでた時に、この大学院生の彼にナンパされたらしい...これって、欲求不満のオバサンがエロトークしてるから、簡単にやらせてくれるんじゃないか...と考えても当たり前じゃね?それが血気盛んな若い男子なら尚更...でも彼女のアタマの中では、好きだって彼が言ってたから、歳の差はあるけど、フツーに恋愛として成立してたみたい。いやいや... まったく違うでしょこれは最初から恋愛なんてものじゃないでしょどうして失恋のカテゴリーに入れちゃってるの?ちょっともう私としては、意見を求められても応えようがない。恨まれるのも怖いので、当たり障りのないことで誤魔化したよ。彼女がこんなお花畑女子だったことが、衝撃だったのですが。何か記憶の捏造が脳内で行われていたりするのかな?それとも、更年期で「色ボケ」とかってあるのでしょうか...あー、怖かった。←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 26Sep
    • 友人の不倫(1)

      今日は、身近で起こった最近の出来事から、私的に衝撃を受けたことを...私には、出会って20数年の友人がいる。彼女は20代前半に結婚をし、子供なし旦那さんと二人暮らし。結婚して数年〜30代半ばくらいまでは、常に恋人がいた。後々、聞くところによると、旦那さんが夜の生活がかなり弱かったと...まぁ、世間では割とよくある話かも知れない。電話占いだと半数以上が「不倫相談」だと聞いていますし...そんな彼女も今から10年くらい前に、婦人科系の病気で体調を崩したり、転職したのがキッカケになって、最後の恋人とも自然消滅してたみたい。と言うのも私もその頃から交流がなくなっていたのです。数年前に電話した時、本人曰く更年期の症状で鬱っぽいらしく私からの電話自体があまり嬉しくないようだった。その件以降は、私からも全く連絡していなかった。去年の夏、突然、彼女からLINEが来た。男できたあら、いきなりなんですが、なぜ私のところにお知らせが?察するに、占い関連の仕事とかやってるせいで不倫話とか慣れてるし、未婚なので恋愛も現役だったりするから話しやすいみたい。さすがに、普通の生活してる他の友人には、話せないでしょーで、相談にのって欲しいと言うので、とりあえず話だけでも聞いてみた。相手は、24歳大学院生。とある掲示板で知り合い(出会い系?)彼の方からオセオセで迫られた。彼は、若い女子も熟女もどっちも好きらしく、彼女に付き合って欲しいと...写真を見せられたけど、なかなか好青年風でした。で、口説かれて迷ってるのか?ではなくて、もうさっさとやることやってしまったらしい。じゃあ、何の相談なんだろうと考えていたんだけど、彼のことがこれからどうなるのか、不安でしかたがない...と。以下、彼女の言ったこと。彼は遊びなんだろうか?若い彼女が出来たら、関係はおわるのかな?LINEの返事来ないだけで、不安で死にそう。概ね、こんな感じなんですが...この時は、彼女が、若い男にモテちゃった自慢 を未だ結婚していない私にブチ込んで来たものとみなしていた。これって私の僻みっぽい感性がそう思わせてる?そうだとすると私は、まだまだ精進が足りないな...私が衝撃をうけた話はまだ出て来てません。長くなりそうなので、次回につづく←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 06Sep
    • 占)現状打破の方法論は占いを超えている

      紀凜先生[賢者の石所属]紀凜先生は、元々は魔法のランプにいた占い師さんで、私が出会ったのも魔法のランプだった。現在は、独立されていて「賢者の石」で鑑定されているの。私は、今はずっと、賢者の石でお世話になってる。私が、1番、頼りにしている占い師さんだ。実は、紀凜先生は、↓この占い師(C先生)のお弟子さんなの。大本命といえる占い師をついに探し当てた私が、C先生でもどうにも出来なかった片思いの相談がしたくて、他の占い師を探している時に、魔法のランプで出会った。それ以降、ずっとお世話になってるので、かなりな年月になる。恋愛だけじゃなく、仕事とか、人生とか...色んなことが相談できて、頼りになる姉貴のような存在。きっと、親兄弟よりも私のことを理解しているのは、紀凜先生。時々、めっちゃ叱られることもあった...昔から、挫けそうになると紀凜先生に喝を入れてもらう。鑑定は、あまりフツーの占いっぽくはない。占星術メインで、対象を徹底的に分析して行く感じ。師匠のC先生のやり方を踏襲しているので、私との相性は良い。そうそう、仕事の相談は、私的には紀凜先生が1番頼れる。仕事も恋愛も割とヘビーなお客さんが多くて、常に外科手術的な鑑定をしているって言ってた...紀凜先生の占いの傾向は、人物プロファイリングでこんなに当たるの?って思うくらいに占ってくれる。現実的なアドバイス中心で方法論なんかも希望すると教えてくれる。今、起きてることの対処よりも根本的解決が目標。厳しい先生だけど、話は面白いし、話していて飽きない。あと、甘いことは言わないしアゲ鑑定はしないので、厳しくても現実をしっかり見たい人向きの占い師さん。的中率:★★★★☆(高い)現実性:★★★★★(現実的)厳しさ:★★★★★(厳しい)スピード:★★★☆☆(普通)紀凜先生の店↓←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 25Aug
    • 占)霊感&タロットの合わせ技が冴える

      明鳳花凛先生[魔法のランプ所属]花凛先生の鑑定は、何度かうけてるけど、何がお気に入りかって言うと、兎に角、気分が上がる。気さくで優しくて、声が可愛い。鑑定自体は、タロットと霊感の合わせ技みたいな感じがした。恋愛の相談をしたんだけど、片思いの彼との間にあったことを随分と昔に遡って、事の成り行きを話してくれた。細かな時期は、多少、前後していたけれど、10年以上も前の出来事だったりを言い当てていたよ。一時期、関係性が悪くなったことがあったんだけど、その原因となる出来事を解き明かしてくれた。これは今までどの占い師からも言われなかったこと。これには、かなりビックリした!私も出来事自体は覚えていたけど(私が彼に言ったから)それが彼との関係に影響しているなんて思っていなかった。今は、もう解決済みなので、鑑定がどうこうってことはないけど、私の中では、納得というか、腑に落ちたと言うか。現在と未来に関しては、あまり具体的な感じではなかったけど、リアルの方も大して変化がないので、それは仕方ないかな。ただ、花凛先生、ちょっと語彙が少ないので話が分かりづらい。鑑定中は、こちらからも納得できるように質問した方がいいよ。明鳳花凛先生の占いの傾向は、気分が上がるだけじゃなく、実は霊感冴え渡る。霊感とタロットと命占もいろいろお持ちです。人柄は明るく元気で、応援団みたいな感じなので気分があがる。気さくな先生なので、遠慮せずにアレコレ質問するといい。霊感に関しては、私の時は凄く当たってました!的中率:★★★☆☆(やや高い)現実性:★★★★☆(やや高い)厳しさ:★★★☆☆(普通)スピード:★★★☆☆(普通)明鳳花凛先生のいる魔法のランプ↓ ←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 26Jul
    • 男性の占い師ってどう?

      男性の占い師ってどうかな?知り合いなどに時々、訊かれる。男性の占い師は、女性の占い師よりも残念な割合が高いと思う。占いの精度(当たり外れ)以前に、ダメな要素があるよ。良くない男性占い師のタイプはこんな感じ。 女性嫌悪対応下手タイプ 自意識過剰勘違いタイプ 女好きセクハラタイプ多きく分けると、上記3タイプ。他にもあるかも知れないけど、私が見聞きしたのは、こんな感じ。[女性嫌悪対応下手タイプ]これは、一般の男性をイメージしてもらえば解り易い。女性の話を聞くのが面倒臭くて(多分、心の中で「くだらねー」と思ってる)自分の話したいことを一方的に話して、お客側の話はあまり聞かない。このタイプは、かなり多いと思う。私が「感じ悪いな」と思った占い師は、殆どこのタイプで、女性相手の仕事に向いてないんじゃないかと思う。[自意識過剰勘違いタイプ]これは、モテない男性が占い師になった結果、勘違いしてしまったんだな。占いの客は圧倒的に女性が多く、その女性達に「先生、先生」と頼りにされて、その気になってしまった占い師タイプ。チヤホヤされて勘違いしちゃってるくらいなので、実力はあまり期待出来ない。特に害はないけど、本来の姿がモテない男性なので経験不足な傾向。[女好きセクハラタイプ]これは、文字通り。過去には、犯罪に発展した例もあるので気をつけよう。そこまでではなくても、お客に対して恋人商法まがいの手口を使う男性占い師は少なくないし、甘いこと言われても騙されない様にね。概ね、男性の占い師の方が、女性の占い師よりも「商売っ気」が強いので、引き延ばしやアゲ鑑定なども確信犯が多いと、私は思う。逆に、女性の占い師よりもプロ意識の高い占い師も多いので、良い男性の占い師は、ずば抜けて良いと思う。 ちゃんと話を聞いてくれる。 理解出来る様に根気強く話をしてくれる。 私的な(占い師本人の)話はしない。こんなところに気をつけてみると、良い男性の占い師探しの目安になるかも。実際、私がいいと感じた男性の占い師の話は、この後で。←ポチッとよろしく人気ブログランキング

  • 19Jul
    • 参考までに私の占い師を選ぶときのルール

      電話占いを利用するとなった時、一番、戸惑うのが占い師選び。星の数程の占い師がいて、それも玉石混合状態。当たる当たらない以前に、「占い出来ないでしょ」と疑ってしまうほど、残念としか言いようのない占い師もいるよ。実際、占ってもらう前に、ある程度チョイス出来ないとお金が無駄。10年前、そんなことも知らずに、私は結構なお金を溝に捨てた経験あり。そんな経験を糧に、今の私が新しい占い師を探す時にしている良い占い師の選び方を参考までに… 霊感霊視だけとかカードだけとかは除外 四柱推命か西洋占星術のどちらか必須まず、霊感霊視とかカードだけの「命術」を持っていない占い師は、「視えたまま」「感じたまま」「カードの言う通り」でしかないので、所詮「当たる当たらない」でしかないの。占いが当たっていたとしても、対応や対策を考えたりするのには不向き。その上、命術も四柱推命か西洋占星術のどちらかを必須にしてる。何故かと言うと、この二大命術をマスターするのは、とてもハードルが高い。ちょっとアルバイト感覚で占い師を目指すレベルだと、マスターできないから。実際、勉強途中で挫折した話をよく聞くし、一定レベル以上の頭脳がないと人様からお金をとって占えるくらいにはなれないよ。どこの店でも占い師の「占術」は明記してあるので出来るよね。その次に私が重要視しているのは、占い師自身の人生経験。私の場合、仕事においても恋愛においても、マイノリティな部分が大きいので、占い師自身の社会経験の大小を最重要視してる。どんな相談をするにしても社会経験は、ないよりある方が絶対いいよ。それも「大は小を兼ねる」の諺どおり、大きいに越したことはない。このあたりのことは、占い師の情報として、掲載があるかは様々。お店側の営業姿勢にも関わってくるけど、詳しいプロフィールを掲載してるお店の方が、お客に対しても占い師に対しても、ちゃんと考えてる感があるね。占い師選びで、実際、鑑定をうける前にしてることは、このくらいかな。あとは、直感!(大事よね…☆)←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 15Jul
    • 占い依存からの脱出[2]

      前回の記事で、占いジプシーを卒業する方法を書いてみたよ。卒業後、ひとりの占い師にお世話になって問題解決すれば、依存は発生しないはず。でも、もしかしたら、ひとりの占い師に必要以上に通い詰め、依存している人もいるかも…その場合の「占い師依存」を卒業(適度な利用に改善)する方法を書いてみるね。占い師依存を止めるのに1番大切なのは占い師選び。その占い師がお客にどんなスタンスで接しているかということを見極めてみて。 問題解決への道筋を納得いくように話してくれる 1ヶ月間くらいの心構えや行動を教えてくれる 無駄に回数が増えて来た時に注意してくれる最低でも、このくらいの条件をクリアする占い師じゃないとダメだよ。私の経験だと、状況も変わらないのに、情緒不安定なだけのリピート客を大歓迎する一見、優しい占い師は薦めない。大事なのは、お客のやるべきことをしっかりと教えてくれて、行動することを促してくれる占い師を選ぶこと。大抵の人は、行動することで情緒は安定して行くので、不安な感情をコントロール出来なくて、依存になるのは防げるよ。もっと上級の占い師を狙うならば、問題解決の方法をクリアした上で、 どうしてトラブルが起きているのか。 トラブルを回避するにはどうすればいいか。物事の考え方や行動の仕方を教えてくれる占い師がいい。こういう占い師だと、対処療法ではなくて根治治療が出来るよ。つまりトラブルに巻き込まれにくく、自らもトラブルを起こしにくい、そんな体質改善を手伝ってくれる占い師さんがいるということ。そんな占い師さんと良いお付き合いを続けて行くと、最終的には、占いに頼らなくても、自分で考え行動できる人になれるよ。現在、占いを止められなくて悩んでいる人は、参考にしてみて。一度自分を省みて、そして「占い師選び」が間違っていないか…、考えてみてもいいと思うよ。←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 09Jul
    • 占い依存からの脱出[1]

      電話占いというものがメジャーになってから、占いをうけるのが手軽になりすぎたみたい。頻繁に占いに電話してしまい歯止めがきかなくなる。占い依存というのが、悩みになってしまってる人達も少なくないよ。前回のブログに占い依存のメカニズムについて書いてみたけど、今日は、賢く占いと付き合うために、占い依存からの脱出法について書いてみる。まず、占いジプシーを卒業しよう。ジプシー達は「当たってるのか」「外れてるのか」に拘ってる。確かに「当たる」とテンション上がるよねー!この占い師、すごーい!って思うし、何でも出来る人なんじゃないかと期待度もあがる。でも、この「当たる」占い師って、なかなか見つからない。また、占い結果を言われても、リアルで確認出来ないことも多い。だからスッキリしなくて、もっと当たる占い師を求めて彷徨ってしまう。ここで、はっきりさせましょう。占い会社が広告してるような「すべてお見通しの占い師」なんて、この世には存在しません。私の個人的感覚だと7〜8割の的中率の占い師なら、かなり優秀だよ。ただ、そんな優秀な占い師でも当たるだけでは、お客のジプシーは止まらない。しっかり、考えてみて。占いがあたってテンションが上がって…、それで悩みは解決するのかな?色んな占い師に行脚して占い結果を聞いて回って、お金を散在して何が残る?それってただの当たり外れコレクションだよ。占い師の格付けなんて、お客が自腹でやらなくていいと思うの。最初、占いに行くときは、ちゃんと目的があったはず。当たる占い師探しが目的じゃないはず。ジプシーを卒業したかったら、占い師への質問の仕方を変えてみて。彼と復縁出来ますか?>>> 彼と復縁したいのですが、どうすれば出来ますか?彼の気持ちをみてください。>>> 彼の心を掴むには、どうすればいいですか?そして、こうすれば、願いは叶うよ。と具体的に言ってくれる占い師を選んで、しばらくお世話になってみるといいよ。大事なのは、願いを叶えるための方法を、ちゃんと分かっている占い師を選んで、アドバイスをもらいながら、自分で行動して行くことなの。行動することを学んだら、必ずジプシーは卒業できるよ。←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 03Jul
    • 占い依存にならないために

      一時期、社会問題的にテレビなんかでも取り上げられていたけど、占い依存になってしまう人って結構いるみたいだね。「占い好きの人って病んでる」とか「占い師ってみーんな詐欺師だ」みたいに言われるけど、これってお客が賢く「占い」を使えてないだけ。今日は「占い依存」のメカニズムについて、書いてみようと思う。よく言われている「占いジプシー」と言うのは、占い依存の中の1つ。電話占いでは、占い依存と言うと、主に2つかな。 占い師依存/特定の占い師に通い詰める 占いジプシー/不特定の占い師を転々とする占い依存になる原因は、 本人の気質(70%) 本人の状況(30%) 占い師からの影響(占い師依存かジプシーかの違い)本人の(自分で物事が決められない)気質 +(問題を抱えている)状況が揃えば、占い依存症になることは、鉄板だよ。あとは、依存出来る(影響力の大きい)占い師さんが見つかれば、占い師依存。そんな占い師が見つからず、色んな占い師に色んなことを言われて、何も解決せず不安だけが大きくなって、あちこち彷徨えば、占いジプシー。簡単に言うと、たったこれだけのこと。自分で物事決められない人、誰かに決めて欲しい人は、間違いなく、占い依存になってしまう。このタイプの人は、なるべく占いに近寄らない方が、いいかも。…と言うか、もう既に占いでなくても、他の何かに依存して生きてるはず。じゃあ、どうすれば、占い依存にならずに、占いを賢く使えるか?まず、占いジプシーを絶対的に避けること。まだ、占い師依存の方がマシだから。じっくり話してみて、信頼出来る占い師に決めること。この時、悩みを解決させてくれる占い師かどうかが決め手になるよ。ある程度の解決策や行動の仕方を教えてくれて、しばらくリピートしなくても大丈夫な鑑定をしてくれる占い師をチョイスするといいよ。そんな占い師の鑑定をうけても、不安で占いにお金を使ってしまうと言う人は、占い師云々ではなくて100%本人に問題がある。何も行動出来ずに占いにはまっているだけの人は、低料金の占い師さんを探すことかな。本当は、お医者にかかった方がいいと思うけど。←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 29Jun
    • メンタルブロックはそのままで

      数年前の出来事だけど...仕事の事でかなりストレスを溜め込んでいた私は、ご近所の漢方薬局へ行ってみた。私は、その時期、仕事で新しいことを試みていて、失敗出来ないと言う思いが強く、ちょっと不眠気味だったの。他にも体の不調があって、でも病院にかかるほどでもないし…と漢方薬で何とかしようと。薬局の方(同年代の女性)に不調を感じる部分の説明を細々していて、何かストレスの原因になる様なモノに心当たりは?と訊かれた。仕事の状況と、上手く行かないんじゃないかと不安が拭えないこと、過去に仕事がダメで生活に困った経験が、今でもトラウマになってるかも知れないことなど話してみたの。そうしたら、漢方薬とは別に、薬局でやってるヒーリングセッションなるものを薦めて来たよ。私の場合、自分に「成功しちゃいけない」というブロックをかけてる気がするからセッションを受けて、メンタルブロックを外すのがいいんじゃないかと。無意識の領域に作用して、メンタルブロックを取り除くと成功体質になれる!どこかで1度くらいはお目にかかったことあるよね。この手のモノ、否定はしない。必要とする方も実際にいらっしゃると思うから。でも、私はこの考え方が嫌いなの。自分の中に不都合なものがあれば、他力を借りて取り出しちゃえばいいよって。その不都合なものは貴女の所為じゃないんだから、ないものしちゃえばいいよって。不安を感じたり、悩んだり、自分を叱咤したり、そんなグズグズしたところも私なの。色んな葛藤やトラウマを抱えて行きて来たのが生身の私なんだ。そんな自分を自分だけは肯定し、愛情を注ぎ、受け入れて生きて来たんだよ。不安も感じず成功出来ちゃう人間になったら、私ってこざっぱりしすぎてしまうじゃないか。苦悩を与えておかないと、人間的な厚みがなくなってしまうよ。自分の弱点は自分で克服したいし、たとえそれに気の遠くなる様な時間がかかったとしても。セッションへのお誘いは、丁寧にお断りをした。←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 26Jun
    • 人を救いたいらしい占い師

      占い師の紹介プロフィールなんかに書いてあることが気になった。以下のようなメッセージが頻繁にみられるんだけど… 私は人生に行き詰まり大変な経験をして来ました。 そんな時、占いと出会い救われました。 今度は私が皆さんを救いたいのです…云々かんぬん。要約するとこんな感じかな。どの占い師も真似してるんじゃないかと言うくらい、よく見る。このタイプの占い師、私の経験から言うと高確率でハズレ。苦労自慢の殆どは「離婚しました。シングルマザーで子供を育てました。」程度の苦労であって、人並みの苦労じゃないの?本当に壮絶な人生を生きて来た人って「苦労の多い人生でした」と自分で言わないよ。人並みの苦労は、種類は違ったとしても誰の人生にも起こること。それを救われたと言ってしまうのは、経験の薄さを露呈しているよ。そのくらいの経験を生かして、人を救いたいと大それた発言。せめて救われた占い師じゃなくて、自力で乗り越えた占い師に相談したい。余談かも知れないけど…人を「救いたい」と言う人は、実際は自分が「救われたい」と思っている人で、苦しんでいる人への共感度が高く、共依存的な心理状態に陥ってしまうみたい。依存客を作ってしまう占い師は、商売っ気で依存させるというよりもナチュラルに「苦しみ・悲しみ」という負の感情で同調&同化しているだけなのかもね。人を救って自分の存在価値を得られれば、自分が救われると思うのかな?お客が占い師に助けられることはあると思う。でも、人を救える占い師がいるとは思えないな。救われた…は、救われた側の結果論でしかないよ。私は、人を救いたいと言ってる占い師に、人としての未熟さと傲慢さを感じてしまう。←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 21Jun
    • 社会問題にもなる電話占い依存症

      自称・占いアナリストの私は、時々、占いについてのコラムをお願いされることがある。最近も仕事を頂いたので、ネットでお客の動向をリサーチかけてたの。電話占いの掲示板なんかを覗いてて、ちょっと気になることがあったんだ。スレッドのテーマは、電話占いを卒業するというもの。まぁ、大体が占いジプシーになり、狂ったように占い師を行脚し貯金を使い果たす。若しくは借金まで作ってしまい債務整理にまで追いつめられる。そんな彼女達(大抵は20代〜30代前半と若い)は、口を揃えて言う。 電話占い会社なんて詐欺行為でお客から金を巻き上げてる。 占い師は当たらない話ばかりで、インチキばっかり。 料金も1分200円〜300円なんて高過ぎる。 使ったお金を美容や洋服、旅行に使った方が恋愛も上手く行ったはず。 今でも電話占いにはまってる人達に止めた方がいいと教えてあげたい。と、まぁこんな感じ。どうも彼女達は、自分達は善良な消費者で、悪徳企業に騙された被害者だと言いたいらしい。ちょっと昔には「祈祷料」を請求されたりと問題のある店もあったけど、今はネット上で、利用規約も料金もすべてクリーンにやってる店が殆どだ。 依存しても仕方のないものに依存するのは誰? 毎夜毎夜、占い師と話さないと眠れないのは誰? 上手く行かない現実を 他人の力で何とかしようとしているのは誰? そんなに弱いのに他人を想い通りにしたいのは誰? 占いジプシーの大先輩として、彼女達にいってあげたいと思ったよ。彼女達は、恋愛でも消費者としても、いつも自分が被害者だと思っている。目も耳も口も頭だって、ちゃんと揃っているのに、だ。占いは、自分が手抜きして楽するために使うモノじゃないよ。占いは、他人を変えるためじゃなくて自分を変えるために利用するモノ。貴女の想い通りにならない恋愛が「上手く行ってない」と思うのは、所詮、貴女だけなんだよ。←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 18Jun
    • 電話占いの占い師の凄いところ

      前回、電話占いの占い師が対面の占い師さんに比べるとイマイチじゃないか?と言うことについて、私の勝手な考えをツラツラと書いてみたけど、今日は、電話占いの占い師の「ここがスゴイ」を書きたいと思う。ここで紹介するのは、大前提として、霊能者系ではない占術使いの純粋な占い師で電話占いの中でもかなりハイレベルの占い師(私基準)以上を先に断っておくよ。何かに困っている時に、俄然チカラを発揮してくれるのが電話占いの占い師。Aにしようか、Bにしようかなど、選択肢がある程度決まっている時は、電話でも対面でもどちらもそんなに違いはなかったんだけど、すぐに決断!今、何とかしなくちゃ!な時には、助けてもらうことが多かったよ。対面の占い師よりも、まず、アプローチが細かい。だから、原因究明や対応策などもとても詳細に話してもらえる。解り易く言うと、 トラブルの原因はコレ 今の段階での対応はコレ 次の段階でこうなったら、コレをやってみて最低でもこのくらいのことは教えて貰えるし、お客側からもっと突っ込んで訊いても大抵は納得のいく話をしっかりしてもらえる。以前、メインでお世話になってる紀凜先生に、ちょっと訊いてみたことがある。先生の占いは、いつもきめ細かくて、アドバイスも具体的ですぐ使える。対面の時と電話の時だと何か占いのやり方とか違うの?紀凜先生曰く、 対面鑑定は、数ヶ月に1度、今後の運気の流れや気をつける事を訊きに来られたりとかが多くて、どちらかと言えば「占いらしい占い」で対応していくのだけど、電話占いは「今、困ってる」「何とかしなくちゃ」案件が圧倒的に多いので、本質は、占いと言う名のトラブルシューティングを求められている。 だから、電話占いの方が詳細に観れないといけないし、 対面よりもずっとシビアな世界。 あと、お客さんも切羽詰まってる人が多いので、感情的だったり情緒不安定だったりするから、それも結構対応が難しいよ。…そんな風に話してくれた。電話占いって、ある意味占い以上の何かが必要とされているのかも…←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 16Jun
    • 電話占いの占い師はレベル低い?

      昨日、友人が久しぶりに電話をかけてきて、おもむろにこんなことを訊いて来た。ねぇ、電話占いの占い師さんって能力低くない?あぁ、そうねー。そう言うこと、よく耳にするわ。彼女の話を詳しく聞いてみると…、いつもは、どこだかの対面の占い師に通っているらしいのだけど、仕事がトラブって、どうしても大至急見て欲しいことがあり、電話占いを初めて利用したらしい。そしたら、いつもお願いしている占い師とは、雲泥の差だったそう。占いが当たっているかどうか以前の問題で、まず仕事の内容が理解出来ない。彼女の立場的なモノも話してもわからないようで、当然答えもトンチンカン。ありえないわー二度と利用したくない…と、言ってました。確かに、彼女のような経験した人は少なくないと思うよ。私も最初の頃は、結構な確率でハズレの占い師を引いてたもの。実際、ド素人の占い師は多いと思うし、お客も見る目がないと損をする。この彼女が望んでる「いい対面の占い師」レベルの占い師は、電話占いの方だと全体の1〜2割程度じゃないかと思う。対面鑑定はお客の前で誤魔化しが効かないし、そうなると当然、実力も度胸も必要だよね。その点、電話鑑定だとハードルが低いと思うし、店に入る時にオーディションはあっても、占い師のレベルに関わらず採用する店も少なくない。最近は、占い師が100人〜200人所属の大型店が主流になっているので、雇い側が精査しすぎると占い師の数が揃わなくなってしまうのかも知れないね。パート感覚の占い師もいると思うけど、お客さんが入らなければいずれ淘汰されていなくなるはず。結局は、お客さん次第になってしまうね。そう言う意味では「対面鑑定」の経験のある占い師を選ぶのも手だね。←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 14Jun
    • 霊能力者といわれる人達

      よく知人に「霊感の占い師で当たる人いる?」と訊かれる。俗に言うこの「霊感の占い師」と言うのは、霊視で鑑定してくれる人のことで、私の中の勝手なカテゴライズとしては「霊能力者」としています。「霊能力者」≠「占い師」昔、テレビで江原啓之さんが、「細木さんと一緒にしないでください!あの方は、ただの占い師でしょ」と、言ったとか言わなかったとか…そう、私もこの2つは、まったく異種なものだと考えている。どっちが「上」「下」と言うんじゃなくて。解り易く言うと、霊能力者/江原啓之さん、木村藤子さん、宜保愛子さん…など占い師/細木数子さん、鏡リュウジさん、新宿の母さん…など「当たる当たらない」は占い師に使う言葉だと思うし、霊能力者には「視える視えない」「本物インチキ」の言葉を使うかな。霊能力者は外しちゃいけないと思う。視えているものが「×」ならば、本物が視えていないってことだから。じゃぁ、何とコンタクトとってるの?誰の言葉を聞いてるの?って思う。実際、電話占いでも「霊能力」でみてくれる先生は沢山いるよ。でもインチキ多いよね。…って言うか、何みてるのかな?って思うことが多い。一握り本物っぽい人とも遭遇したけれど、100%お見通しはない。とか言いながら、私もそういうのが嫌いな訳じゃないので、守護霊の話、前世、天使の言葉、アカシックレコードなどなど試してしまう。…だからって現実は、変わらないけどね。時々、興味深い話にも出逢えたり、妙にシンクロしたりもするから止められないw真偽の確かめ様のない世界だから、受け取り側次第なのかもね。因に、占い師さんにインチキはいないよ。スゴイかショボイかの違いがあるだけ。←ポチッとよろしく人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 17Apr
    • 人生で一番長い片思い(8)

      気がつけば、もう4月も後半。すっかり桜も散ってしまい、今年もお花見出来なかった。月並みだけれど、仕事が忙し過ぎて、前回のブログから今までの記憶があまりない。私、何してたっけな?バレンタインデーは、例年のごとく、ソツなくこなし、ホワイトデーには、ちゃんと彼からのお返しが...。そう言えば、ホワイトデーの時に彼にお礼の連絡したら、いつもより彼のテンションが高くてビックリした。普段は、もっとクールなんだけどなぁ。...と、そんな小さなことが気になって、紀凜先生に定期検診のついでに訊いてみた。先生は開口一番、最近あまり連絡してないでしょ?「自分への気持ちが冷めちゃった?」ってのが、彼の今の気持ちよ。そうです! 仕事に忙殺されていました。それと先生には言ってないけど、実は、彼に対しての情熱が湧いてこないんだ。この2年くらい、仕事上の変化が大きくて、心に余裕がなくて、恋愛の方にエネルギーが向かない。まぁ、もともと恋愛のプライオリティが高いタイプじゃないっていうのもあるけど。今は、そういう時期なんだと思って、静かにやり過ごしている。人の心は、本人の予想を裏切って、思わぬ方向に動くよね。私の予測だと、もう少ししたら、彼への情熱は振り返す。...はず。つづく...紀凜先生の店↓ ←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 07Mar
    • 人生で一番長い片思い(7)

      もう2月ですね。この季節になると彼と音信不通だった頃を思い出す。それは、バレンタインデーの季節だから。それがどうしてかって言うと、紀凜先生からこの日は、絶対に!何があっても...、連絡がとれなくても、彼に贈り物をするように!!と、ミッションが出ていたから。もちろん私は、忠実に指令を守っていた。そう、音信不通の時でも、本命チョコを贈ると、すごくシンプルな愛想のない御礼メール1本が届いた。そして、ホワイトデーには、必ずお返しが届いた。私は、なるべく丁寧な御礼メールを書いて送ったけど...。こんなやりとりでも、紀凜先生に言わせると、彼があなたとの関係を切りたいと思ってない証拠だって...。当時の私は「ただ、彼が杓子定規なだけじゃ?」と思っていた。でも、彼にとっては、礼儀だったのかも知れないけれど、その頃の私の選択が、現在に繋がっているのは確かなんだ。こんな振る舞いを通して、紀凜先生に教えてもらったことは、好きな相手にはいつも変わらない心を届ける安定感のある愛がすごく大事まずは、彼の信頼を手に入れたみたい。もちろん、彼に贈るチョコには、個性をアピールするための様々なアイデアを盛り込んだ。秀逸なソースは、紀凜先生にお任せだったけど...。つづく...紀凜先生の店↓ ←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 04Jan
    • 人生で一番長い片思い(6)

      この私の何年にもわたる片思いが、どうして叶わないのか...ブログを読んでいる方で気づいている方もいると思うのだけど、彼は、既婚者。初めて会った15年前から、すでに既婚だった。だから、ずっと片思いで、これからも片思い。彼を好きになるまで、私は、男を甘く見てるところがあった。既婚者なんて、こっちから近寄ればイチコロだと思ってた。結婚は出来なくても、恋人にはなれる。不倫関係なんて、朝飯前だと思ってた。だから、占い師のC先生のアドバイスを採用して実行してた。でも、彼は靡いてこなくて...、それどころか失敗した。それまでの私の「男ってこんなもん」っていう考えを根底からひっくり返してしまったのが、彼だった。そっか、女に誘われても乗ってこない男もいるんだ。なんか、カッコイイじゃん。私の中で、数段、彼の評価があがった。そう言えば、彼はすごくプライドの高い男だった。女にチャラチャラされて、乗ってくる男じゃないか...。この彼の話は、大抵の男性占い師には理解されない。私のことを女性として見てないと言われるのがオチ。でも、少数の男性占い師の中には、恋愛に必ずしも肉体の繋がりが必要だとは限らない。と、言う人もいる...。彼が私に恋愛感情があるかどうかは別にして。今までに、紀凜先生に彼の恋愛の傾向などを事あるごとに細かく教えて貰ってきたけど、完全プラトニックの可能性もあるのかも知れないなーと私は勝手に考えている。ただ、紀凜先生に言われるのは、彼が既婚者である限りは、あなたに対しての想いをはっきりさせると、二人の関係も壊れると思うよ。なるほど、それはそうだね。答えが出るのは、まだまだずっと先でいいか...。つづく...紀凜先生の店↓←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 10Sep
    • 人生で一番長い片思い(5)

      その後、私の片思いがどうなって行ったのか...。先に言っておくと、今でも続いている。片思いなのか、両思いなのか、微妙な関係ではあるが。数年前、彼の気持ちが見えた、こんなエピソードがある。ある年のお正月明けに、私は彼に会いに行こうかと考えてた。仕事上のお年始の挨拶で。まだ、自分の中で、どうしたものかと決めかねていたので、紀凜先生にみてもらってから決めようと思いたった。ところがその日、先生はお休みでつかまらなかったので、フラッと他店の初めての占い師さんに入ってみた。その時、ちょっと気になることを言われた。 その日、あなたは彼の心に何かをおいて来ます。 その結果、二人の関係が変化します。 あなたにとって良い方に。あまりに抽象的すぎて、何の心構えも対策もうてなかった。とりあえず、会いに言ってみた。私的には、割とフツーに小一時間、皆さんと話して帰って来て、彼にだけ、夜にありがとうメールを送った。そうしたら、彼のメールが即レスで返って来た。えっ、早っ!!普段だと、考えられない早さ。ちょっと嫌な予感がした。彼からの返信は、誤字あり、改行なし、句読点なし、彼としては、ありえないような文章だった。内容も怒ってるような投げやりな感じ...。これが、あの占い師さんが言ってたこと?私にとって良い出来事になるって...彼、お怒りモードなんですけど!?すぐに、その占い師さんに依頼しようと思ったら、お休み...。おまけに、スケジュールが真っ白。ダメじゃん、私、どうすればいいの?こんな時は、紀凜先生!苦しい時の紀凜頼みです。先生をつかまえて、事の次第を丁寧に話し、彼が、何に怒っているのか? そして、どうすればいいのか?いつも以上に、細かくアドバイスもらった。怒っているのは、私が他の男性と彼の混ざれない話題で、盛り上がっていたことに対する嫉妬。対処法として、紀凜先生がメールの文章を考えてくれて、それをメモって彼にメールした。その後もひとつイベントを企画して、彼を誘うように言われた。結果、雨降って地固まる。また、一段と心の距離は近づいたようだ。何より、彼の嫉妬を目の当たりにして、私の心に余裕ができた。その日以降、ウザがられてないか?の不安は消えた。この地点で、片思い6年経過。つづく...紀凜先生の店↓←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村

  • 02Sep
    • 近頃の電話占いがイマイチな理由(2)

      昨日の続き。オーディションは、3社受けた。結果は、2社落ちて、なんと1社合格。ここで問題なのは、オーディションの内容と落とされた理由だ。1社目と2社目は、実は業界でもかなり大手。お客さんも多そうな似たタイプのお店です。まず、最大手のお店のオーディション。まず、オーディションする人が、わざと感じの悪い客を装ってる。デモ鑑定の相談内容は、その女性の本当の話で、長い付き合いの彼に結婚を決断して欲しくて、何度かやらかしてる話。そのままの占断結果と対応策(何もしないで待つしかない)を話した。...結果、不合格。その時言われた理由が、 霊感で占っていると客が感じられる話し方じゃない 占断結果が悪くても何かしら良い話をして 機嫌良くして客を帰すこともう1社も、オーディション担当が感じ悪くなかった以外は、ほぼ同じ。要は、霊感があって視えてますよーと思わせ、お客様のご機嫌を損ねない鑑定してねーと言うことみたい。それって占い師の仕事なのか?おもてなし...のサービス業となってないか?採用担当の優しいお姉さんが言ってたが、お客さんの機嫌損ねる鑑定して、客にディスられ辞める占い師さんが多いそうだ。結果、今のオーディションの形になったと...。それと、皆さん気をつけてくださいねー今回、言われた「視えてる風な話し方」が大事らしいよ。つまり、電話占いで言うところの霊感とか霊視なんていうのは、そんな感じの占い師も多そうだよってことが判明。そして、もう1社、占い界の重鎮の方達も所属している電話占いに新規参入したばかりの正統派占い店は合格した。しかし、残念なことに、この店は集客が出来ていないようだ...結構、有名な大先生もいらっしゃるのだけど。占い店が悪いのか、利用客が悪いのか...、電話占い業界は、変なスパイラルに入ってるな。占い師さんが長続きできない業界になってしまったお陰で、人手不足。すごい数の占い師さんがいる割には、技術も経験も浅いだけでなく、世間のことも人の営みもよく分からない人間的に未熟な人が未経験でも「ちょっと視えるんです」的に仕事してるのが現状ですか...私みたいな占い好きからすると、本当に嘆かわしい現状です。ちなみに、電話占い師に合格しましたが、働いてはおりませんw←ポチッとよろしく 人気ブログランキング←こちらもポチッとよろしくにほんブログ村