Facebook領収書の戸惑い | Ju Design 建築設計室 のこんなこと
新型コロナウイルスに関する情報について

Ju Design 建築設計室 のこんなこと

あったこと、考えている物事などなど綴ってます。

新年明けてから投稿が滞っておきながら、

久しぶりの投稿が業務的な内容となってしまいました。

本当に業務的な内容でメモとして書いてますので、

タイトルを見て興味の無い方はここで読み終わりとして下さい。

 

本題ですが今回戸惑ったのがFacebookの領収書です。

Facebookページで広告した根拠として領収書が必要なことがあり、

通販みたいに簡単にできると思っていたのですが

どこから発行するのかわからずネット検索に頼りました。

検索すると方法が出てくるので同じように戸惑う方が沢山いるのだと言うのがわかります。

表示された記事に入ってみるとわかりやすく書かれているのですが、

まず初めの段階のフェイスブックビジネスで開くという言葉が当たり前に書いてあり、

そこでいきなりどうすればいいのか途方に暮れてしまいました。

 

そこでとりあえずフェイスブックの広告を出したページを触って

領収書に関係しそうなところは無いかと探していったら何とか発行することができたので

今後の為にその方法をメモしておきます。

 

ここからは手順の箇条書きです。

===========================================

①個人アカウントでFBを開く。

 

②FBページを開く。(これは無くて良さそうです。)

 

③青バナーの下にある白色バーの右の方にある「ヘルプ」を開いて領収書と入力する。

(写真が切れていますが設定の右横にヘルプがあります。)

 

 

④検索結果はでませんが検索バナーの下にある「?広告ヘルプセンター」をクリックする。

 

⑤ヘルプセンターに入って左下の請求をクリックする。

 

 

⑥右側の請求の基本情報の2段目「請求と領収書」をクリックする。

 

 

⑦支払い管理のしくみというタイトルのページに入るのでそこの中の文章の上の方にある

「広告マネージャの[支払い管理]」と言う色の違うところをクリックする。

 

 

⑧自分の広告マネジャーに入ることができます。

(ここでようやく検索で出て来たスタートラインに立てました!)

 

 

⑨請求書が出てこない場合(30日以内で無い場合)は過去30日間のところを「通算」にする。

 

⑩請求書一覧が表示されるのでIDにカーソルを合わせる。

 右側にダウンロードのマークが出るので必要な領収書のところをクリックする。

 

⑪領収書のダウンロードが始まる。

 

【宛名を変える時】

 

⑫左上の支払い管理と書いてある三本線のところをクリックする。

 

 

⑬一番右にある設定の下にある薄いグレーになっている「設定」をクリックする。

 

⑭広告アカウント名が編集できるので必要な宛名に変更する。

 

 

⑮⑩に戻って領収書をダウンロードする。

===========================================

以上で無事領収書が発行できました。

もう少しわかりやすいと助かりますが、

フェイスブックページなど触られる方は

恐らくちゃんとビジネスツールとして勉強してみえるんですよね。

 

次回は近日中に建築のことを書きたいと思います。