T邸 仕上げ選び | Ju Design 建築設計室 のこんなこと

Ju Design 建築設計室 のこんなこと

あったこと、考えている物事などなど綴ってます。

T-home 01

 

8月末に建前を行ったT邸ですが、ちゃくちゃくと形が出来上がってきました。

(写真は9月中ごろのもので今は外部はほぼ出来上がっています。)

 

外部を仕上げながら内部では壁や天井の造作を進めていて、

 

そのころに内部の床、壁、天井などの仕上げを決定していきます。

 

T-home 03

 

床の仕上げ材には表面が5mm位の無垢材を使用している、

 

3層フローリングを採用しました。

 

T-home 02

 

3層フローリングは無垢ならではの木の温かみやアジを感じながらも、

 

乾燥収縮などによる狂いが少ないのが利点です。

 

ただ無垢材は色味が均一ではないのですが、

 

サンプルを確認しても色のバラつきがでていたブラックチェリーを採用しました。

 

T-home 04

 

そこで現場で一度梱包をバラして色味を確認して、

 

色の偏りが少なくなるように選定、張り方を検討していきます。

 

T-home 05

 

床がある程度張れてきた段階で、

 

建具や家具の面材で選んでいた材料の色味を床に合わせ最終確認しています。

 

T-home 06

 

一部の壁にタイルを使用するのですが色々と悩んだ末、

 

お施主様と共にタイル屋さんへ足を運び数種類のタイルをミックスして、

 

ここにしかないこだわりのパターンを作ってきました。

 

 

 

1月末(21日、22日)にオープンハウスを予定しています。

 

こだわりの形を感じに来てもらえるとありがたいです。