夏目君を通して真理を語ってみる | マダオのパチスロ旅日記

マダオのパチスロ旅日記

ブログの説明を入力します。まじでだめな大人マダオのスロット旅日記


テーマ:
今月の収支

プラス5万8千円、マイナス6千円、マイナス6千円、マイナス3万2千円、マイナス1万5千円、今月の収支プラス61万2千円



さてと日本酒のせいで頭ががんじがらめですがブログでも書きましょうか



夏目君。彼からアメブロを通してメッセージがあったのは3年ほど前だったかな。どうしても俺に会いたいと。どうしてもマダオさんと飲みたいですとアメブロを通してメッセージを頂いた


基本的に俺は知らない男と飲む趣味は一切持ち合わせていない。知らない女の子からの誘いならほいほい行くが、知らない男と飲みに行くとかはっきり言って意味が分からない。


だが夏目君。スロマガの旅うちも見ていたし非常に興味があった。故に会うことにした




彼とは秋葉原で待ち合わせして北海道と言うチェーン店の居酒屋で飲んだね。あの時の率直な感想としては夏目君はあのときまでは少なからずスロット好きの青年に見えた


今となっては何を話したかはっきりと覚えてないが北海道のあのホールは熱いとか神戸のあのホールは喰えたとかそんな話をした記憶がある。


お互い全国のホールを回ってスロットを打ってきた。夏目君はスロマガの支配下のもと色々と大変だったでしょうと。共感は大いにありスロットの話で盛り上がった記憶がある



今や夏目君は訳の分からない道に走ってしまった。確かに金を稼いでるのかもしれない。だがあの時より目が腐ってるね



彼の良い噂は聞かないし、聞いた事がない。だがまあ確かにこの世の中、金を稼ぐってのが綺麗事抜きにして美学でもある。ましてやスロプー出身だといくら金を稼いだかが一種のバロメーターになってくる


俺と飲んだ時の夏目君は間違いなくスロット好きの目をしていた。今でははっきり言って目が腐っているね




だがある種の成功の一例だとも言えよう。名もなきスロットしか出来ないスロプーが、スロマガを通してそれなりに有名になり普通の仕事をしていたら稼げないような金を稼ぐ。これはある種の成功と言わざるをえない



そこに幸福はあるのか?面白いのか?と問われたらそこは己の価値観に値するだろう。夏目君が成功と思えばそれは成功なのだろう



これは俺の成功事例ね




パチンコ、スロットで生活するのが今だに面白いし永遠に飽きる余地がない。永遠にパチンコ、スロットで生活出来るのが俺の最大の成功と言えよう。何故なら俺はパチンコ、スロットで永遠に生活する事が最大の喜びと思っているし、それ以上の幸福な生活はないと思っているから



そこには他人の価値観であり他人が入り込む余地はないのだ




久しぶりに真面目にブログを書いたがどうでも良い事なのでこの辺で辞めても良いでしょうか?



大事な事は人生楽しむ事だと思う


稼働を早あがりして19才の女と寿司を食べに行く










そのあとセクロス。最高のセクロス。長々と書いたが大事な事は自分の置かれた人生をいかに楽しめるか?それがこの世のもっともなる真理だな。それにつきると思うんだ


マダオさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント