ホームインスペクターズ協会ブログ 『ホームインスペクション通信』

日本ホームインスペクターズ協会のブログ ホームインスペクション現場の実例など


テーマ:

今週のブログでは、入会者特典について、特にこの1~2か月の間に始まった新しいサービスについて、ご案内してまいりました。

 

ADRの受講も、団体保険も、試験に合格して、認定会員としてご入会いただかないとご利用いただくことができませんが、

JSHIの活動理念に賛同するという場合、個人の方であれば、一般会員としてのご入会を受け付けております( 参考 > 入会のご案内 )


認定会員、一般会員どちらの会員種でも、お受け取りいただけるのが、年2回発行している会報誌です。

発行時期の業界を取り巻く状況を踏まえたうえで、JSHIの理念を再確認し、どのように行動すべきかを提示しています。

全国の会員有志によるイベント活動についても写真付きでまとめ、ぜんぶで30ページ前後のボリュームです。

 

会員特典ですし、会員向けの事務連絡事項もありますので、全ページはお見せできないのですが、

一般の方でも読んでいただける(むしろぜひ読んでいただきたい!)巻頭部分について、

ホームページ上での公開を始めました(公開はPDFファイルにて)

 

下の写真は、14号に収録した「どうなる? 改正宅建業法」と題した対談の一部です。


 

今のところは14号だけですが、協会ホームページ > 協会について > 会報誌のページに、13号と12号も掲載予定ですので、しばらくお待ちください。

 

さて、会報誌は2016年6月発行の12号より、デザインを一新しております(受け取ってない号があるゾという会員の方は、ご登録の住所が、例えば移転前のままになっていたり、何らかの原因で協会からの連絡も行えない状態と思われますので、事務局までご連絡ください)

 

表紙を飾っている写真は、JSHIの会員さんが撮影したものです。

 

会員メルマガでおしらせしましたが、次号2017年12月号の表紙写真を絶賛募集中です!

腕に自信のある会員さん、今回も奮ってご応募ください! 

 

べつに、現場を撮るのに奮発したすっごい良いカメラでなくとも、きょーびのスマホであれば、印刷に耐えうる画質と思います。

お待ちしています!←会報誌公開のお知らせよりも文字がデカい。

 

 

さて、本日は土曜日、明日は11月12日の日曜日です。

そう! 年に一度の試験がいよいよ明日なんです

 

受験者のみなさん、頑張ってください・・・(-人-)・・・! というエールをを込めて送るつもりだったんですが、

きのきいた言葉が見つからず、気が付けば、会報誌について書いておりました。

 

あっ、でも (・∀・)/ つまりですね、

 

JSHIについて少しでも知っていただきたい、入会した後のイメージについても(なんとなーく)知っていただきたい、その一心なんでございます。

 

今週も、その前も、これから先も、ゆるやかーにお届けしてまいりますので、よろしくお願いいたします。

進行中の事務局案件を抱えている担当者の「心の叫び」も入り混じりますこと、なにとぞご容赦ください。

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)