【主催】 第3回ソーシャルフットボール全国大会開催について | JSFA-officialのブログ

JSFA-officialのブログ

NPO日本ソーシャルフットボール協会の公式ブログです。


テーマ:

JSFAでは2019年9月に大阪府内にて第3回ソーシャルフットボール全国大会を開催致します。

 

開催要項(初版)は下記をご確認ください。

 

内容等は随時変更いたします。

詳細などはHPを通じてお知らせいたします。

 

 

 

3回ソーシャルフットボール全国大会開催要項

The 3rd Social Football Japan Cup

 

1.       目的

精神障がい者フットサルを推進し、スポーツを通じて人とのつながりを築き、自信を培い、夢や希望を実現するとともに、精神障がい者に対する正しい理解と認識を広め、地域社会との壁のない環境を実現することを目的とする。

 

2.       大会名

第3回ソーシャルフットボール全国大会

 

3.       主催

特定非営利活動法人 日本ソーシャルフットボール協会

 

4.       共催

一般社団法人 大阪ソーシャルフットボール協会

 

5.       主管

第3回ソーシャルフットボール全国大会 実行委員会

 

6.       後援 

調整中

 

7.       協力

調整中

   

8.       日程

2019年9月7日(土)〜9月8日(日)

 

9.       会場

丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

〒552-0005 

大阪府大阪市港区田中3-1-40 

電話06-6576-0800(会場への直接の問い合わせは不可)

 

10.  参加チーム

北海道・東北・甲信越北陸・関東・東海・関西・中国・四国・九州・開催地の各地区予選(それに準ずる)を勝ち抜いた代表チームによるリーグ戦もしくはトーナメント戦を実施

*  参加チーム数は調整中

 

11.   参加者内訳

対 象 者・・・精神障がい者(詳細は参加資格を参照)

参 加 者 

大会役員

 

12.  参加費

調整中

 

13.  参加資格 

特定非営利活動法人日本ソーシャルフットボール協会に登録された精神障がい者のチーム。

 

所属選手の参加資格は以下の①~④の項目を満たす者とする。

①        

以下の用件全てを満たし、スポーツマンシップに則って大会に参加できる者。

②        

精神疾患/精神障がいのため医療機関で継続的に治療を受けている者。

③        

WHOの国際診断基準「ICD-10精神および行動の障害」のうち、F2またはF3に該当する者を中心とするが、他の精神疾患/精神障がいも妨げない。

④        

2019年4月1日現在において、13歳以上の精神障がい者で、以下Ⅰ~Ⅲのいずれかを提示できる者。

 

I.   精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条の規定により、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者。

 

II.  障害者総合支援法の自立支援医療(精神通院)制度を利用している者。

 

III.精神科を継続的に受診しており、大会日もしくは証明書の提出期限から1ヶ月以内の期間で主治医より通院治療を証明する書類の発行が得られる者。

 

14.  競技規則

国際サッカー連盟(FIFA)の定めるフットサル競技規則に準拠するが一部、特定非営利活動法人日本ソーシャルフットボール協会競技規則に則って行う。

*  会場は体育館のため、トレーニングシューズ・サッカーシューズ不可

*  背番号は1〜99までとし、ユニフォーム、インナーシャツ・パンツ、ストッキングについても競技規則に沿っての着用を義務付ける。

*  競技用メガネ以外の眼鏡の着用は不可。

 

15.  競技方法

リーグ戦もしくはトーナメント戦を実施

詳細は調整中

 

16.  参加について

JSFA登録チーム

 

17.  問い合わせ先

第3回ソーシャルフットボール全国大会実行委員会

〒 599-8263 大阪府堺市中区八田南之町277 

医療法人杏和会阪南病院平山惣一

TEL 070-5376-4124(JSFA問い合わせ番号)

Mail o.socialfootball@gmail.com

*  個人からのお問い合わせは対応いたしません。

*  各チームの代表者が取りまとめて問合せてください。

 

18.  競技中の事故について

主催者側で保険加入をしますが。各自またはチームごとに必ずスポーツ保険にご加入ください。

大会中の傷害事故については主催者側での責任は負いかねます。

大会期間中の怪我・事故等については現場で可能な限りでの応急処置のみ行いますが、救急搬送などが必要な場合は各チーム関係者で対応お願いします。

 

 

JSFA-officialブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ