【お客様の足】足の痛みは本当に辛い!! | 【フットケアスクール academy of totaltherapy】   スタッフkei のあんな事こんな事
新型コロナウイルスに関する情報について

【フットケアスクール academy of totaltherapy】   スタッフkei のあんな事こんな事

ドイツのフットケアを日本に合わせてアレンジした「JPポドロジー」。その技術をお伝えしている【足の学校】のスタッフkeiが、スクールに限らずあれやこれやを(ゆるりと)発信しています♪

こんにちは。フットケアスクール academy of totaltherapy スタッフのkeiです。

 

 

「以前通っていたサロンで
ストレッチとテーピングを担当指名で
していたけど辞められて、、」

ん?ストレッチとテープ?なんて
(しているサロン様は)少ないと思うけど、、
詳しく聞いていくと・・・なんと!
足楽扇町店で月に1~2度行うスクールの
講師のことでした。

以前の職場サロンで担当させて

いただいていた様子。

嬉しいやら驚くやら。
おまけに(お伝えしませんでしたが)お客様の
お顔もお声も、わたくしの知人にそっくり♪
急に親近感MAX!

市民ランナーのn様は大会前に
ストレッチとテープをしてもらっていたそうですが、
ご家族全員と祖父母様がすべて外反母趾、、
ご自身も靴が合わずご苦労されていらっしゃいます。

でも、今日のメインは足裏の魚の目。
見た目はうっすら筋状、さほどでもありませんが
華奢なおみ足にはこれさえも苦痛なんです!!

周りの皮膚に気を付けながら声をかけて
進めるのですが、
「なんなら痛くてもいいですからガー!!!っと
いっちゃってください!!!!」とn様

ずっと辛かったんですよね。
外反母趾の痛みとダブルパンチで
本当に気分が落ち込んだことでしょう。

アーチのことも膝の内旋や歩き方の事も
すでに知識は豊富、わかってらっしゃるので
先日ご購入された靴の中敷き交換の
ご相談にのり、いくつかフィッティングさせていただきました。

足楽でもストレッチとテーピングのコースがありますので
ぜひまた定期的にご利用くださいませ。
コロナが落ち着いてマラソン大会が復活、
また楽しみに走れる日がくることを
お祈りしています!

kei