ZIPPOの修理

テーマ:

 

こんにちは。

今日は、ZIPPOの修理のご紹介です。

 

…………………………………………………………

お客様からZIPPOの修理のご依頼を受けました。

 

 

長年使用している愛着のあるZUIPPOとのことで、

購入当時はメキシコ貝が張り付けてあり、
彫金された窪み部分には黒い塗装が

施されていたそうです。

 

 

下のお写真はお預かりした時の状態です。


新品時のメッキが剥げてしまい、

真鍮?が現れており、彫金部分の黒い塗装は落ち、
メキシコ貝も取れてしまっていました。



私達はZIPPOの修理をお預かりしたことがなく、

どのようにしたら良いのか悩みましたが、、

「なんとかならないか?」とお願いされ、

お預かりすることに致しました。



お預かり後に

ZIPPO専門の業者さんに

何件か問い合わせてみたり

 

 

ジュエリーのメッキ屋さんに聞いても

思うような回答を得られず、

どうしようかと悩みながら

 

 

ダメ元で普段からお取引させていただいている

職人さんに相談させてもらったところ、

ZIPPOのメッキとは多少違うかもしれないが、

似たような感じで仕上げられるとのこと。

 

 

 

肝心の彫金部分の黒い塗装や

メキシコ貝の石合わせも

引き受けてくださいました。



お預かりしてから数週間かかりましたが、

出来上がったZIPPOが下の写真になります。




もとのZIPPOの色合いが蘇り、

彫金部分の黒い塗装やメキシコ貝がはめ込まれ、

格好良く仕上がりました。


新品とまではいきませんが、

蘇ったZIPPOをご覧いただき、

お客様にも大変お喜びいただけました。




私達もZIPPOの修理は初めてだったのですが、

取引先のご協力のおかげで

お客様にもご満足いただけることができました。
ありがとうございました。



ジュエリーの修理でも

出来ること出来ないことはありますが、

ネットワークを通じて

お客様のお悩みを解決できるように努力致しますので、

お気軽にご相談ください。

皆様のお越しをお待ちしております。




ジュエリープラザルピナス

    中村 一弘