こんにちは星ゆらゆら

 

安心・安全・信頼 

あさと絵文字:キラキラ 韓国id美容外科でございます フキダシ-笑顔1

 

いつもブログを読んで下さり

誠に有難う御座います あさと絵文字:あぜんあさと絵文字:音符

 

本日は顔!

 

メンズの 目の整形手術 について

お話させて頂こうと思います takuro1クリック☆

 

目の整形というと...

ぱっちり二重の

お人形さんのような大きな瞳 目 ハートはあと

 

でもご安心下さい

男性の皆さまフキダシ-!!

 

男性には男性に合う

目の整形手術 

もちろんございます顔2ハート

 

それが あさと絵文字:キラキラ 眼瞼下垂術 あさと絵文字:キラキラ です スマイル

 

 

キラキラ ウインク 眼瞼下垂 とは?

 

まぶたを持ち上げるときに使う筋肉を持ち上げて矯正する、

皮膚を切らない今時の眼瞼下垂手術ですtakuro1ハート

 

切開しないので傷跡や腫れの心配が少なく

回復も非常に早くなったのが

既存の眼瞼下垂手術との違いですtakuro1キラキラ

 

糸がすぐ取れてしまったらどうしよう?と

心配される方もいらっしゃいますが、

 

☆韓国id美容外科ではマルチフィラメントを用いて

数ヶ所にしっかりと固定をするため、

まぶたの糸が取れてしまうことはほとんどありません しろくま ハート

 

 

< 眼瞼下垂 Before after 

 

 

瞬きをする筋肉が弱く

まぶたの半分ほどしか開かない目も

 

眼瞼下垂術を行うことによって

瞳の80~90%

見えるようになります 目 ハートハートハート

 

眠そうな重いまぶたのままだと

まぶたを頑張って開こうとして

額にシワも出来やすいのです... 表情 もやもや

 

 

しかし

 

男性の眼瞼下垂術だと

女性とは違って

ぱっちり二重などは

避けたいですよね... もやもや

 

そんな男性方も安心!

 

重い目元を開いて

はっきりとした目元にしつつ、

 

二重まぶたのラインを

男性らしく自然に作ってくれる

非切開ハート

眼瞼下垂術があります!! 顔 ラブラブ

 

 

実際に眼瞼下垂術を行った男性の

リアル Before after をご覧下さい 旗 黒☆

 

 

キム・ミンソンさん  (23歳)

 

 

 

 

 

瞼の筋肉の弱さに加え

一重まぶたのせいもあり

眠そうなハッキリしない目元がもやもや

 

輪郭の手術に加えて

眼瞼下垂術を同時に行ったことによって

こんなにもイメージが

がらりと変わりました顔2ラブラブ

 

 

 

 

 

男性らしい目元ながらも

大きく開いて爽やかな印象になりましたよね?あさと絵文字:あぜんあさと絵文字:キラキラ

 

なによりも

とてもイケメンになりました 目がハート  音符

 

 

今では腫れなどもほぼ完全に引き

目元の自然な開き方や

印象の変わり方に

ご本人も大満足のようです seiハートハートハート
 

 

 

 

 

非切開による
☆ 眼瞼下垂手術 ☆

一般の眼瞼下垂手術とは異なり、

切開をせずにまぶたの内側へ糸を入れ込み、

まぶたを持ち上げる筋肉の一部を糸で結び、

筋肉の長さを調節します。 

 

筋肉の長さが短くなることで目を開く力が強くなり、

すっきした目元に仕上がります。 目 ゆらゆら

 

 何よりも施術後、日常生活への復帰が早い点

ナチュラルな二重ラインが最大の特徴です クリック !あさと絵文字:キラキラ

 

 

 

 

眼瞼下垂術をお得意とする

韓国id美容外科 キラキラ カン・ジュンモ院長 (整形外科専門医) キラキラ 

 

括弧 目のさな変化でも顔全体のイメージにきな影響えるため

患者様全体目鼻ちとの比率わせることがとても重要です。 括弧

 

括弧 男性場合女性べて目の周りの脂肪などもく、

個人特性をよく把握した後に手術を行わなければならない。 括弧

 

と、おっしゃって下さりました ひょえー !ゆらゆら

 

 

 

目をコンプレックスとする

女性のみならず

男性の皆さんも諦めないで下さいしろくま 旗 黒 あさと絵文字:キラキラ

 

自然な理想の目、

id では叶いますy’s ラブラブ

 

 

 

各SNSチャンネルはこちらで確認↓ ↓ ↓

韓国整形韓国美容外科整形整形手術ダウンタイム

韓国旅行 韓国から:+82-2-3496-9781

カロスキル 日本から:03-6868-8780

観光 jp@idhospital.com

 アイドル

ブログランキングの応援お願いします!ポチッソウル観光