日曜はこちらの宗教の「安息日(お休みの日)」にあたるので、基本的に店舗は「閉店」。

 

ガラスや瓶のゴミ出しもできません。芝刈りも禁止です。

交通量が比較的多い場所に住んでいますが、日曜日は一切騒音無し!

季節柄、鳥のさえずり、日曜礼拝の終わりを告げる教会の鐘の音が、心地よく響きます。

だからつい、ガッツリ寝ちゃいます。シャッターを完全に下ろせば、お昼前までラクチンに眠れる。

 

 

世の中、様々な「音」が溢れていて、音自体に気をとめる事が、少ないのでは?

家にいてもテレビや家電、携帯の通知音に溢れています。母親の冷蔵庫なんて、喋りますもんね・・・。

一旦外に出ても、乗用車や公共交通機関の音。お店に入っても、アップテンポなBGM・・・。

私も独身時代は、飛行機や空港の騒音にどっぷり浸かってましたから・・。

 

 

そんな私でしたが、今では週に一度の「静寂」がとても気に入っています。

静けさで、私のこころとからだをリセット。

 

どこかで聞いた、ヤノマミインディアンの言葉:

「喧噪の中では、地球の声は聞こえない。静寂に耳を澄ませば、地球が、我々に語りかけている事が良く分かるのに・・」

というフレーズが、頭をよぎりました。

 

ブラジルの大自然の中で生活する、賢者の言葉。街で暮らす、私の心に響いた事を思い出しました。

 

こういういい言葉、大国の長なんかが、言ってくれたらなあ〜。ま、複雑極まりない事を好む方々には、きっと届かない声・・。

 

雨音が心地よい、日曜日の朝です。

 

 

~ Pearl Heals Our Bodies and Souls ~

 

心より感謝を込めて