街市の魚売り場 買ってきたカツオでタタキを作る 八百屋の猫  | 上海男の料理日記【香港奮闘編】

上海男の料理日記【香港奮闘編】

香港で旅行会社を経営しておりますが、おかげ様で売上が上がってきました。過去の負債もどんどん返済出来てきて嬉しい限りです。

朝のジョグでカイタック(啓徳)まで行きます。
ここまで5km、キロ5分30秒くらいで走りました。
涼しくなったのでスピードが上がりました。

昭和のトラックが止まってました。


32年くらい経ってますよね。
さすが日本でももう見かけなくなりましたね。

今日は昼くらいに街市に
魚を買いに行きました。


貝、エビ、カニ、魚を生簀で売ってます。


小さな水族館のようですね。


マナガツオを生かしたまま売ってます。
1匹HK$40(560円)はお安いかも?


おじさんの足元を見てください。
赤い魚が跳ねてるのが分かりますか?
生簀から飛び出てしまったんですよね。


何回か子猫をもらおうとお願いしていた
八百屋さんの猫です。
こんな小さい感じなのに
毎年子猫を産んでるんですよ。


ギャーちゃんの友達の家をのぞいたら
お休み中でした。

家でカツオを5枚に下ろします。



5枚におろして皮を剥ぎます。


ぴーっと綺麗に剥がれました。


フライパンで軽く炙ります。


生姜、ニンニク、カイワレ大根を
上から乗せて完成です。


モヤシとひき肉炒めに白菜の味噌汁です。
美味しい!
結局ご飯2杯食べちゃいましたよ。

痛風でないように水たくさん飲まないと。

今日の支出
バス代 HK$5.1
カツオ HK$20
モヤシ HK$5
ワケギ HK$2
合計HK$32.1


マッチャ撫でられました。
どんどん慣れてきてます。

↓クリックお願いします。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ