口付けは死の香り

テーマ:

 キス。

パートナーのいる人たちにとっては、ごくありきたりの愛情表現の一つです。

しかし、それも時と場合によっては死に至ることもありうる ようです。

原因はまだ確定していないものの、本当にピーナツアレルギーが死因だったとしたら彼氏も悔やまれるでしょうね。

何の考えも無く口にしたピーナツバターが彼女を殺し、さらに「殺人」という罪の意識まで背負い込むことになるわけですから。


 しかし、考えてみると結構これも人事ではないかもしれません。

蕎麦アレルギーの人をたまに見かけますが、夏場ザル蕎麦を食べた後にデートして、もしも恋人が蕎麦アレルギーだったとしたら…!!

楽しい逢瀬(既に死語?)が一瞬にして地獄絵図に変身です。


 エイズも怖いですが、こういった何気ないところにも落とし穴があるんですねー。

恋人の嗜好や体質はしっかり把握しておきましょうね!