愛を信じる | 世界はあなたの愛と喜びを体験するためにある

世界はあなたの愛と喜びを体験するためにある

誰もが本来毎瞬与えられている愛と奇跡を体験する喜びを全ての人が体験できますように


テーマ:

カナダにもやっと

 

春がやってきたみたいです。

 

今日はとっても暖かくて

 

ダウンジャケットではなく

 

レザージャケットで1日過ごしています。

 

この国にきて時々不思議に思うのが

今日のように少し暖かくなると

 

半ズボンとサンダルで

外を歩いている人に出会うんです。滝汗

 

何で半ズボン

何でサンダル

 

???

 

と何度感じたでしょうか?

 

寒い冬のカナダで生まれた人は

やっぱり体感温度が違うんでしょうか?

 

その軽ーーい感じがいいんですよね。

 

 

私はあまりフェイスブックをみないのですが

 

先日たまたま(たまたまはありませんが)

開いたら、数年前にカウンセリングでご縁をいただいた方が

 

本を書いたという投稿を目にしたんです。

 

とっても嬉しく感じました。

アマゾンで3月22日まで無料で読めるそうなので

 

時間があったら

是非のぞいてみてください。

 

 

先日こんな言葉を耳にしました。

 

・・・・・・

 

愛を信じなさい

 

愛はあらゆるところにあり

 

私たちがここに存在するのは

 

完璧に愛をあたえるもの

 

そして受け取るものである

 

という神の考えを信じなさい

 

愛は究極な言葉を語るものだから

 

・・・・・

 

昔はギブアンドテイク

 

というのはどこか自然なことだと感じていました。

 

そして愛も同じように

 

 

あなたが愛してくれるから

 

私はあなたを愛する

 

 

そんな愛が愛だと信じていたように思います。

 

 

恋の初めのころ

 

愛が溢れて

 

無条件に愛を感じて

 

胸がいっぱいになる

 

ただ一緒にいられるだけで

 

幸せで

 

何もほかに必要ない

 

 

というような無条件の愛に包まれる

 

という体験をだれもがしたことがありますよね?

 

 

でも少しずつ

 

相手の嫌な部分が見えてきて

 

無条件の愛から

 

ギブアンドテイクの愛に

 

少しずつ移行してしまっていたなーー

 

そのように感じます。

 

 

今思いうと

 

傷つくのが怖かったり

 

いつか終わりがくるのではないか?

 

 

そんな恐れから

 

少しずつ自分を守ろうとしていたのだね。

 

 

ということがわかるようになりました。

 

 

そして実際は

 

そうした頭の考えとは別に

 

 

常に愛だけが存在していた。

 

という事実に気づき始めます。

 

 

 

奇跡のコースに出会い

 

聖霊とともに赦しを進めてゆくなか

 

全ては自分の内側の投影

 

ということがわかり始め

 

真に全てを自分の責任として

 

世界を見始めることが

 

少しずつ起こりはじめます。

 

 

すると

 

相手の問題に見えていることが

 

実は自分の問題で(も)ある

 

ということに気づいたり

 

 

相手と自分の違いが

 

わからなくなる!?

 

みたいな不思議な

感覚を感じることが起こりはじめます。

 

 

愛するというのは

全ての存在の心には

 

実際は全ての存在の

心が存在している

 

ただ頭で気づいていないだけ

 

という事実に

深く気づき始めることでもあると思います。

 

 

私たちは

同じ大きな心を共有していて

 

記憶も共有しています。

 

ただ無意識に

追いやっているだけであり

 

本来だれもが全てを知っています。

 

 

しかし外見が違うために

私たちは内側も違うと信じてしまい

 

どこかで

他者に恐れや疑いを抱きます。

 

 

優劣の判断が起こったり

特別にすごい存在(シンボルやアイドル)を

 

作り上げたり

 

でも本当は

 

私たちは何の違いもないんですよね。

 

こうした事実に気づき始めると

 

自分をよく見せようと努力したり

認めてもらうために奮闘することや

 

認められていない

愛されていない

 

という恐れからくる

何らかの行動や努力から

 

解放され始めます。

 

そして自分であることに

真にくつろげるようになってゆきます。酔っ払い

 

・・・・・

 

これまで神の子が

抱いたことがある愛ある想念は

 

どれもみな永遠である。

 

 

この世界の中で

 

彼の心が知覚する愛ある想念だけが

 

世界の唯一の実相である。

 

( 奇跡のコース テキスト )

 

・・・・・・

 

私たちは

 

自分が見たいものを見ます。

 

自分が体験したいものを体験します。

 

 

愛でないものが

 

私たちの心に入り込んだ時

 

 

私たちは

 

それらを選択しなおす

 

ことができます。

 

 

恐れのエネルギーを

愛のエネルギーに

 

トランスフォームすることに

心を開くことができます。

 

 

でも私たちは罪悪感を無意識に持ち

恐れを信じている自分ではできないので

 

 

愛を受け取れるように

 

許可することが

私たちはできます。

 

 

長い間

 

私は恐れや疑いの思考や感情を

 

そのまま信じて一喜一憂してきました。

 

 

でも私たちは

 

それらを選びなおすという

 

自由意志を与えられています。

 

 

体験したくない思考や感情を感じるとき

 

もう一度選びなおす祝福の時です。ラブラブ

 

 

不必要な勘違いの罪悪感によって

恐れという存在しない想念をもったことで

 

隠れてしまっていた

常に存在していた愛に出会うチャンスです。

 

 

あなたはどんな世界を体験したいでしょうか?

 

 

■□■ オンライン講座のご紹介 ■□■

 

梅 個人セッション
   
梅 ACIM(奇跡のコース)を学ぶ

  トゥルーライフベーシックコース

  トゥルーライフアドバンスコース

 

梅 Only in Love 愛だけの世界の中で目覚める

 

梅 ACIMワークブック無料メール講座

 

 

 

 

 

ナチュラルセルフカウンセラーゆうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります