これが勝負の世界!!!

テーマ:
J1リーグ2018が終了!!!

早々と優勝は決まりましたが、降格争いは大大大混戦!!!

最後は勝ち点41で並んだチームが5チーム!!!

得失点差でジュビロ磐田が入れ替え戦に望むことになりました!!!



名古屋グランパスは試合終了時には降格圏内でした。

  
ジュビロ磐田は1-1。守り抜けば12位で終了。


しかしジュビロ磐田は試合時間残り「30秒」でまさかの失点!!!


順位が一気に入れ替わりまさかの入れ替え戦へ。


勝負の世界というものはとても感動的な事もあれば、残酷な結果となることもあります。


それはプロでもジュニア年代の君達も同じ事です。



楽しいときもあれば苦しい時に目の前の事から逃げ出さずに自分と向き合い壁を乗り越えていけるか。




その繰り返し。





スポーツというものはそういうもの。




ジュビロ磐田の選手は試合終了の瞬間は絶望的な気持ちになったと思います。

ただし入れ替え戦に挑むだけで降格が決まったわけではありません。


なんとか気持ちを立て直すしかありません。


あと1週間後にジュビロに待っているのは天国か地獄か!





名古屋グランパス残留おめでとう!!

これで来年もジョー、シャビエルだけでなく世界レベルのイニエスタやポドルスキー、Fトーレス、そしてビジャも観れる笑


そして頑張れ!ジュビロ磐田!!!


プレッシャーに打ち勝ってくれ!