★適応★ | ジョイフルタイム店長のblog

ジョイフルタイム店長のblog

東京都八王子市千人町にある小さなトレーニングジムです。 
そこで働く店長のブログ       
電話 042-665-0336

身体は必要とされている状況で変化していきます

今ではボディメイキングと呼ばれていますが、それはボディビルになります

 
筋肉にも、トレーニングを行なっていて『今の状態では次に筋肉がもたない!、筋肉を強くしなければ!』と、強い刺激を加える事で発達します


そこで、筋肉が必要とされるタンパク質(プロテイン)を小まめに補充する事で筋肉にも栄養が行き渡り発達してきます



さらに、毎回、小まめに必要な栄養を摂ることで『この人は小まめに栄養を摂る人だから、脂肪として蓄えなくても良さそうだから脂肪を減らしていこう!』
と、筋肉の栄養を小まめに摂る事でメリハリボディーとなります

栄養価の高い食べ物はお腹が空き辛いです




減らしているのに減らない

1日、一回だけよく食べる時


身体側からその人の様子をみると

『1日に一回しか栄養が摂れない、エネルギーが足りないから身体のエネルギーを使う筋肉を分解してエネルギーに変えよう、さらにエネルギーを使う筋肉を減らして低燃費な身体に変えよう!、そして次に栄養不足となる前に、次の食事で脂肪としてエネルギーを蓄えておこう!』

と、食事の回数は減らしているのに体重も脂肪も増えていきます



体重減少のためのダイエットを行うと、筋肉も落ちてきてしまうので、筋トレを行う事で筋肉維持をするのですが

それでも筋肉は減ります

そこで身体を作るボディビルダーは、筋肉を減らさず脂肪を落とすために長期的に減量を行います


ある程度、目標とした体重まで減らせてからが重要です

ダイエットが終わった!

と、筋トレも行わず、食事も元に戻すと身体は一気に元の状態に戻ります

今まで飢餓状態だった身体に、一気に栄養を送れば当然栄養を蓄えようとします

これをリバウンドと言っていますが

リバウンドしていない人は、そのダイエット期間に運動の仕方、食事の摂り方、栄養の摂り方を学んで、食生活の見直しが出来た人


なりたい自分から目を逸らさず、今の自分を受け止めて、適応すること

強い心も、強い精神力も意識も必要無くて、身も身体も適応させる事です



と、言うことで

ジムから帰宅したあとの夜食には、お肉と野菜にします。


夜中にお腹空くと嫌だから、ゆで卵作っておこう