★筋トレ★

テーマ:
使用重量はコツコツと上げていく事にしまして身体が戻ってきました

コツコツやる!

使用重量を上げようと思えば数十キロショートカットしても良いのですが、3か月弱プレス系の動作をしてなかったので、まだ回数は決めずに限界までと回数狙いで行ってます

例えばベンチプレス

50キロくらいから復活しまして、現在は70kgで20回くらい

大胸筋の収縮を感じながらやってます

毎回のトレーニングのセット数も少ないため、しっかりと回復していまして、毎回一セットのウォーミングアップ後には筋肉が張り、力がみなぎる感じを味わってます

調子が良い良いとセット数を増やしたり、一気に重量をあげていくと、そのうちに張りがなくなってしまい疲労感が出てしまうと思います

年内にこうしてトレーニングが復活出来た事だけでも嬉しい!


複雑な手の手術で、人工骨が入った事でその後どうなるか心配でしたが、余計な心配でした、至って普通にトレーニングが出来ます

素早い対応していただいた、八王子整形外科のI先生や手術をしていただいた、M先生には感謝です!


じゃんけんをする時に

さり気なく小声で『うわーじゃんけんか〜、じゃんけんはまだチョキしか出せない〜』と、相手に聞こえるように言いながら

相手がグーを出すのを見計らってパーを出して勝つと言う技もまだ使えてます

怪我をした事で、卑怯な知恵が身につきました



こうした知恵がついて相手を騙せても筋肉は騙せません

トレーニングをしなければ筋肉は付かないし、栄養を摂らなければ発達もしません

出来ない、やれない言い訳を考えても、それが数週間経ち、数ヶ月経ち、数年経った時に出来なかった自分を責めるのではなく、それらを受け止めて気分新たにスタートします

悩んだり悔やんだりする時間があるなら身体を休めたり、トレーニングのための準備をしたり先に進みましょう

バーベルやダンベルは無機質で、命の温もりを感じません

気持ちや気分がいくら良くても、握った重さはダイレクトに身体に負荷をかけてきます

気分屋のバーベルがあったとしてもその重さは変わらないし、なーんか温もりのあるダンベルでも重さは同じ


と、言う事は

自分がいくら気持ちが乗ってようとのってなかろうと、楽しそうに見えようと、楽そうに見えようとも、物事の本質は変わらないのでやるべき事はやり遂げなければならないのです

一つ一つ乗り越えていくから先になにかがあるのです