★山の中★

テーマ:
ゴールデンウィークには、どこも激混みだったので近場の奥多摩、日原鍾乳洞に行きましたが、ここもまた大渋滞で辿りつけなかったので、休みの日に次女とリベンジしました


この日原鍾乳洞の駐車場は台数が数十台程しか停めれず、混雑時には数時間駐車場待ちをしなければなりません

しかも行くまでの道中は自動車のすれ違いが出来ない箇所もあります

バスの往来も混雑時にはバス自体が運航できる状態ではありません

これにはバスの往来のみで人員を運ぶように車両規制すべきです

じゃないと辿り着けないんですから



日原鍾乳洞


冷気が流れているので、どこかに繋がっているのでしょう

この涼しさが気持ち良いです


山の中に、これだけの空洞の鍾乳洞があることが神秘的です






洞窟を出た後の明るい景色

新緑で綺麗です

最近、長野県や富士五湖周辺でも地震が起きており

山周辺に居ると、崖が崩れないか、崩れそうな場所がないか
何か獣が騒ぎ出して自然現象を知らせてくれないか察知するようにしてます

鍾乳洞入り口から見える山は現在土砂崩れで、鍾乳洞から先へは進む事が出来ません

山肌を見ると、崩れてもおかしくない形相をしてます

実際に崩れてるので、いつどこでも油断は禁物です
ニュース速報で、海に近くない場所で地震が起きた時にも決まって「津波の恐れはありません」と、出ますが

あれが不自然に感じてなりません

津波は無いのはわかるし、津波以外にも建物の倒壊や道路の亀裂や停電、家事など様々な事に思考を働かすためにも、安心の「あ」の字もありません

津波の心配はしてないんだから

海に近い人も、山に近い人、住宅密集地など多様なので、津波の心配は無くても、他の心配がありますから

と、言いすぎると

めんどくさい人間と思われてしまうのでこの辺で…