自分のワクワクの源を定期的に思い出す。 | 楽笑道

楽笑道

自分軸は大人になってからでも育てるコトが出来る。


テーマ:

本気で「自分」を幸せにしたいあなたへ

 

 

楽笑道ライフスタイリストの花音です。

 

 

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

 

 

介護福祉士の試験勉強時間が

 

 

大幅に短縮された妹ちゃん。

 

 

だけど、私も妹ちゃんも、諦めなかった。

 

 

前回の記事

 

 

刻々と試験日が迫る中、

 

 

勉強法を大きく変更すると言う荒業に出た。

 

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

 

 

 

あと半年もないやん… _| ̄|○

 

 

おばあちゃん、兄じいと立て続けに天国へ逝き、

 

 

お葬式~逮夜法要、仕事、試験勉強…

 

 

卒哭忌(そつこくき)=百箇日法要のあと、

 

 

形見分けや遺産(微々たるモノです。)で、

 

 

うんこ召し上がれな人たちは、

 

 

事ある毎にうんこ召し上がれな発言をし、

 

 

その度におかんはメンタルが凹み、それに対応し、

 

 

うんこ召し上がれな人たちと無駄な戦いの繰り返しだった。

 

 

 

 

 

気がつけば、試験まであと半年もないやん…って

 

 

状況になっていたガーン

 

 

このままだと試験に間に合わない…

 

 

試験を受けるのを1年遅らせるか、

 

 

それともこのまま受けるか…

 

 

それくらい試験までの期間が残りわずかだった。

 

 

だけど、妹ちゃんは、「ミレニアム(2000年)合格って、

 

 

すっごい記念になると思う」と言ってたので、

 

 

残りわずかな時間だったケド、試験を受ける決断をした。

 

 

 

勉強方法を変更すると言う荒業

 

 

睡眠時間を少しずつ削り、試験勉強の時間を増やした。

 

 

人間、睡眠不足になると、思考力だけでなく、

 

 

理解力、読解力なども低下するので、

 

 

寝ないで勉強するは、おススメしません。

 

 

適度に脳が休める状況を作りながら、

 

 

集中力をあげていく方がいいので、

 

 

○ページから○ページの問題をやったら、

 

 

今日の勉強は終わり!というスケジュールにしていたケド、

 

 

解らない語彙を調べていると、時間がかかる。

 

 

そこで勉強方法を大きく変更すると言う荒業に出た・笑

 

 

 

どんな状況からでも学べる

 

 

妹ちゃんの模試の結果を見ると、

 

 

実務で行っているコトは間違った回答をしていない。

 

 

しかし、介護の歴史や介護福祉士法など、

 

 

歴史や法律関連になると、まったく点が取れていない。

 

 

妹ちゃんに「何故、歴史や法律を覚えられないのか?」を

 

 

ヒアリングすると「目の前で困っている人(介護される人)に

 

 

歴史や法律よりも、困っているコトを助けるのが、

 

 

介護の仕事だと思うから。」と、理に適った答えだった。

 

 

だけど、介護福祉士試験には、必ずと言っていいほど、

 

 

介護の歴史や法律関係の試験問題は出る。

 

 

妹ちゃんは、このような試験問題は不得手というより、

 

 

”なんでそれが重要やねん”と価値観を持っている。

 

 

 

 

私 「確かに、目の前でご飯を食べるコトに困っている人に

 

 

介護の歴史や法律よりも、美味しく食べてもらうコトが

 

 

介護の仕事では常用なのはわかる。

 

 

お姉ちゃんもなんでかわからんケド、

 

 

介護福祉士の試験では、それも重要なコトとみなされている。

 

 

なので、試験が終わったら、歴史も法律も忘れてもええから、

 

 

試験が終わるまでは覚えておこう。」

 

 

と、妹の得手(実務に関する問題)は点数が取れるものとみなし、

 

 

不得手の部分だけを強化するという勉強法に変更した。

 

 

これが吉と出るか、凶と出るか…

 

 

 

 

 

妹ちゃんは、私が編み出した勉強法を信じてくれている。

 

 

私は、妹ちゃんが試験に受かるコトを信じている。

 

 

 

 

ただただ『やるしかない』

 

 

 

 

今、受験生で、勉強がイヤになっているかもしれないあなた。

 

 

『学べる時間』があるというのは、

 

 

とても有り難い『時間』です。

 

 

もし、あなたが”なんのために”勉強しているのか

 

 

解らなくなった時、目指したいゴールの先を見てください。

 

 

妹ちゃんの場合は、

 

 

「今はまだ浸透していないケド、

高齢者ひとりひとりの生活スタイルに合った介護をして、

”人間が人間らしく、最後まで生きる”サポートをしたい」

 

 

でした。

 

 

故事ことわざにも、

 

 

 

○一念岩をも通す

 

 

【意味】

一念=一途に思いを込めるコト。
物事を成し遂げようとするときに、

岩のように堅く大きな障害があったとしても、

必死になって取り組めばその壁を乗り越え

必ず成就させることができる。

 

 

というのがあります。

 

 

あなたの一途な想いは、あなたが全力で取り組めば、

 

 

必ず道は開けていきます。

 

 

受験勉強に迷いが生じた時、

 

 

あなたの”初心”を思い出してください。

 

 

あなたが”これやりたい!”と、

 

 

最初に”ワクワク”したキモチ。

 

 

あなたが踊りたしたくなるくらい”ワクワク”したあのキモチ。

 

 

 

 

私もダンスをやっているときに振付師からよく言われました。

 

 

「(自分の表現に迷ったら)1番プリエに戻るといい」

 

 

ダンスの基礎は、1番プリエなのです。

 

 

要は”初心に戻れ”ってコトです。

 

 

このキモチって、時間が経つと薄れていくのもわかる・笑

 

 

だからこそ、定期的に”初心に戻って”、

 

 

”自分のワクワクの源”を思い出すコトが大切なのです。

 

 

 

 

 

今日も楽笑で生きるあなたでありますようににこ

 

 

ありがとう ありがとう ありがとう。

 

 

今日のあなたの1日にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

楽笑道ライフスタイリスト 花音さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス